ビアソカードの審査をクリアするための完全対策


サービスが充実しながらも年会費無料のビアソカード

三菱UFJニコスが発行するビアソカードは、年会費無料カードであるにも関わらず、サービス内容が有料カード並みの充実した内容のクレジットカードです。

年会費無料であっても、海外旅行保険が付帯されている、ポイントプログラムが充実しているなどサービス内容がそれなりのクレジットカードは沢山ありますが、ビアソカードはそれ以上に充実した内容のサービスになっています。
まずは、ビアソカードのサービス概要について紹介しましょう。

  主なサービス内容 備考
年会費 永年年会費無料 本会員
永年年会費無料 家族カード
永年年会費無料 ETCカード(但し、初期作成費用1,050必要)
総利用枠 100万円 内キャッシング利用限度50万円
付帯保険 海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯時)
ショッピング保険 最高100万円(90日間補償)
ポイントプログラム 加盟店やネットショップでビアソポイント付与 有効期限1年間/
1,000円利用で5ポイント付与

ビアソカードは家族会員やETCなど、追加カードが豊富であり、更にそれぞれのカードも年会費無料となっています。
通常年会費無料カードではつかない海外旅行保険も利用付帯でついているほか、90日間補償のショッピング保険もついています。
またビアソカードの最も大きな特徴でもあるVIASOポイントプログラムは、1年間の有効期限で1,000円利用で5ポイントのポイント付与が受けられるもので、還元率は0.5%と、他のクレジットカードと大きな差はありませんが、ETCや日常的に支払いのある携帯電話、プロバイダー料金が常時2倍となります。



VIASOカードでお得な使い方をするなら

Viaso-eショップ利用のネットショッピングがおすすめです。
Viaso-eショップはビアソ独自のネットモールでここを経由してネットショッピングをすると、最大20倍ものポイント付与を受ける事が出来ます。またポイント失効とならない様に1年後のオートキャッシュバック機能がついているのも細かな配慮だと言えます。

ビアソカードの審査基準とは具体的にどの様な内容なのか?

ビアソカードは年会費無料カードで、且つ有名ブランドが提供するカードとして非常に人気があります。そうなると気になるのが申し込みの難易度という部分ですが、ビアソカードの入会審査はどの様になっているのでしょうか。
具体的にビアソカードの申し込みについて、公式ホームページに記載されている内容を引用してみましたので、下記を参照してみましょう。

お申込み
資格
原則として年齢18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。

<家族会員のお申込対象について>
原則として18才以上(高校生不可)でご本人会員と生計をともにする同居の家族の方。
※ご本人会員が学生・未成年の場合は家族カードの発行はできません。

上記の通り、ビアソカードの入会に関する申し込み資格を参照してみると、学生ではない18才以上であれば、参加資格があるとなっています。この事から、ビアソカードは審査については比較的優しい内容になっていることがわかります。

未成年者でも親の同意が必要となっていますが、これは本人のカード利用に関する責務を、親権者が負うということですので、逆に言うとそれでもカード発行が出来るという事になります。

1点気になるのは「電話連絡が可能な方」となっている部分です。 この文言の意味は一体どんな意味を持っているのでしょうか。

審査情報を教えてくれるカードはお得!

実は、通常クレジットカードはその審査内容や審査情報は第三者の外部に一切公開する事はないのが普通です。ところがビアソカードは審査の基準を一部公開しています。
それが「電話連絡が可能な方」という文言なのです。
では何故それが審査基準の公開になるのかを紹介します。

通常電話連絡が可能だと判断する事で分かる事があります。それは、継続する支払いを毎月履行出来ているかという事です。電話の支払いを行っていないと、連絡を取る事が出来ませんので、この確認をする事によって申込者が毎月の支払いを行う上で信用ができる人物かどうかを判断している訳です。

さらに連絡可能な電話が固定電話であれば、尚更審査上では良い評価となります。これは、固定電話であれば居住している場所の所在が明白で、万が一のことがあった場合でも行方不明になるような事がない可能性が高くなるからです。

つまり、ビアソカードの「電話連絡が可能な方」という条件は、クレジットカードの審査上、重要な条件となっている事がわかります。できれば申し込み記載時に、連絡可能先には固定電話があれば、固定電話の番号を書く事が大事です。

但し、固定電話があるといっても、他の場所に居住する両親の連絡先を書いても意味がありませんので、固定電話の無い方は、携帯電話番号を記入しましょう。基本的に連絡先に記入がなければ、審査上は大きな減点となりますので、注意して下さい。

実際に審査に通過しやすくするための対策とは?

これ以外にも、ビアソカードの申し込み審査をクリアするための対策には、色々な事柄があります。ではその内のいくつかを下記に紹介しますので、参考にしましょう。

チェック01
入会審査に関して、他のカードや、銀行の取り扱わないローンなどがあれば、出来るだけ返済し、残金を減らしておく事が大事です。
チェック02
過去に別のカードを申し込んで審査通過しなかった方は、少なくとも概ね3〜6ヶ月以上の時間を置いて申し込みを行う事。
チェック03
仕事に関して就業したばかりの場合は、少なくとも収入証明のでる1〜2年以上の期間が経過してから申し込みを行いましょう。

これ以外にも、独身か家庭持ちか、持ち家がある方が良いのかなどの、色々な審査についての対応がありますが、これらについては大まかに返済余力と、社会的信用度に関係する事柄だという認識を持っていれば良いでしょう。

通常返済余力は独身者の方が家族持ちよりもあるのが一般的です。しかし、社会的信用度は当然家族がいる方が高いと言えます。審査上はこのどちらの要素も重要だと言えます。会社によって審査の優先順序には差があるのは確かですが、これらの要素はいずれも常識的な内容であれば、必要以上に神経質になる必要はないでしょう。

VIASOカード
ETCカード、携帯料金利用でポイント2倍

海外保険も2000万円利用付帯。海外利用で付帯補償が受けられます。

しかも今ならキャンペーン中!クレジットカード研究Lab経由でお申込みいただくと一番お得! 最大6000円分ポイントプレゼント中!
(11/30まで)

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行期間
無料 無料 無料 最短翌営業日
還元率 海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
最大10.5% 最高2000万円 - 最高100万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ