専業主婦の方が申込有利な楽天カードのひみつ


ポイント還元率のよさで人気がある楽天カード

専業主婦で決まった収入がないと、家族カードの申し込みはできても、個別にクレジットカードを申し込むことは難しくなります。
最近では、個人の借入総額を年収の3分の1までとする総量規制が施行された影響もあり、ますます専業主婦がカードを持ちにくくなりました。

でもそんな専業主婦の方でももちやすいカードがあります。

それはずばり「楽天カード」です。

ネット通販大手の楽天株式会社が発行するこのカード。年会費は永年無料で、カード利用代金100円につき1ポイント、さらに、楽天市場での通常のショッピング、不定期で行われるポイントセールや特定商品の購入などで通常の2倍〜のポイントがつきます。
ネット通販以外でも、ガソリンスタンドのENEOSでの給油でポイントが2倍になるなど、とにかくこのカードは、そのポイント還元率の良さで人気があります。
たまったポイントは50ポイント単位、1ポイント1円として、楽天市場でのショッピングに利用できる「楽天スーパーポイント」と交換できます。
楽天市場では、洋服や身の回り品から日用雑貨、食品まであらゆるものを取り扱っていますから、きっとほしいものが見つかるはずです。
こうしてたまったポイントが無駄にならず、少しでも家計の足しにできるのがうれしいところです。

楽天カード

楽天カード

年会費 永年無料
ポイント還元率 100円=1P
ポイント交換方法 50ポイント単位で1P=1円の「楽天スーパーポイント」と交換
その他のメリット ENEOSでの給油でポイント2倍

主婦はいちばんのお得意様!ショッピング系カードを選ぼう

クレジットカードは後払いですから、個人の信用が大切です。
通常、支払い能力が低いとみなされる人には発行されません。
会社員であっても、クレジットカードを作成するときは年収を申告しますし、また本当に在籍しているかどうか、勤務先に確認が入ることもあります。こうした申し込み時の一連の流れを「審査」といいます。

無職や学生、非正規雇用で収入が安定しない人や以前にクレジットカードの支払い滞納歴がある人……などは、クレジットカードの審査に通らないこともあります。

しかし、ネット通販会社にとって女性、とくに家計を預かる主婦はいちばんのお得意様です。彼女たちが自社のカードでどんどんお買い物をしてくれれば、カード会社側にとって手数料などの売り上げを増やすことができます。そのため、楽天カードなどのショッピング系クレジットカードは、主婦やパート、アルバイトなど、通常のクレジットカードが持ちにくい人でも、他のカードに比べて審査が通りやすいといわれています。
専業主婦で、家族カードではなく個人のクレジットカードを持ちたいな……と思ったら、この楽天カードを選ぶことをおすすめします。

予定外の出費が!そんなときは「キャッシング」という手段も

冠婚葬祭や家族の急な入院などで、いきなり大きな出費が必要になり、家計を預かる身として慌てた経験はありませんか。
そういうときに、ちょっとしたお金を用立てる手段としても、クレジットカードは利用できます。
クレジットカードには、ショッピングのほかにキャッシングという機能があります。

キャッシングというのは、必要な金額をいったんクレジットカード会社から借り入れることです。そのため、返済時には借り入れた金額のほかに、返済利息を払う必要があります。

楽天カード

楽天カード

年利 18.00%
返済方式 1回払い/リボルビング払い
返済期間 1回払いは60日以内、
リボルビング払いは30万円以下は最長3年(36回以内)、
100万円以下は最長5年(60回以内)

楽天カードでのキャッシングであれば、年利(1年間の金利)は18.0%。
年利18.0%というと、簡単にいえば1万円借り入れたとして、1年後には1万1800円返さなくてはいけない計算になりますから、とても高く感じるかもしれません。

しかし、年利18%、10日で返済した場合、

18%×10日÷365日≒0.49%×1万円=49円

となります。

給料日前なのに、予定外の大きな出費が必要になった!でも手元に現金がない !
どうしよう ! という場合には、クレジットカードのキャッシングを利用するのもひとつの手かもしれません。
ただし、キャッシングはあくまでも「借り入れ」ですから、あまり調子にのって使いすぎると、のちのち家計が大変なことになるかもしれません。
あとで後悔しないようにするためにも、あくまでも、「どうしても急ぎで現金が必要なとき」の最終手段として覚えておくにとどめましょう。

ポイント還元は割引と同じ、高還元率カードがお得

ここまで、主婦の方でも持ちやすい楽天カードの魅力についてお伝えしました。
同じ金額を支払うとしても、現金ではなくクレジットカードを利用すれば、ポイント還元という形で結果的に割引を受けていることと同じになります。ポイント還元率のよさに定評がある楽天カードであれば、他のカードに比べて比較的簡単にポイントをためることができてお得ですし、カード初心者の方でも使いやすいでしょう。
家計を預かる身として、少しでも家計の足しにするためにも、この機会に楽天カードを1枚持ってみることをおすすめします。

ネット通販大手の楽天が発行している「楽天カード」。通常は100円につき1ポイントとポイント還元率は1%。しかし、楽天市場で開催されるセール期間や、特定商品の購入で、ポイントが2〜10倍付与されることも。とにかく、ポイント還元率がよいカードとして定評があります。また、こうしたショッピング系カードは、主婦など定収入をもたない人でも、比較的審査に通りやすいといわれます。専業主婦でカードを作成したいのであれば、楽天カードがおすすめです。

初年度
年会費
年会費 ETCカード 電子マネー
無料 無料 500円
(税抜)/年
edy
ポイント
有効期限
海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
1年 2000万円 - -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ