オリコカードの解約を電話連絡なしで終わらせる方法


オリコカードを解約する方法とは

株式会社オリエントコーポレーションの発行する「オリコカード」は、国内の信販系クレジットカードの中でも代表的な1枚です。ショッピング利用時のポイント付与や、旅行の障害保険など、クレジットカードならではの基本的な特典が一通り付いています。

ただし年会費が1,250円(初年度のみ無料)かかるほか、ショッピング時のポイント(暮らスマイル)付与が1,000円につき1ポイント(年間利用額によっては2ポイント)となっているため、ポイントを重視する方にはやや還元率の悪いクレジットカードかもしれません。
またポイントの交換は、基本的にオリコのカタログに掲載されている商品のみとなっていますので、人によってはせっかくのポイントを有効活用しにくい可能性もあります。

そのため「年会費がかからず、もっとポイントをお得に貯められるクレジットカードに切り替えたい!」と考える人も多いでしょう。実際、他社からはその条件を満たしたクレジットカードも出ています。

オリコカードを解約するためには、「脱会届」の提出が必要です。脱会届はオリコのサイトからダウンロードして印刷するか、もしくは資料請求申し込みフォームから請求もできますので、必要事項を記入して郵送します。
投函後、およそ1週間〜10日ほどで解約手続きが完了します。

解約するときの注意点

オリコカードを解約する際には、以下の2点に気をつけましょう。

no.1
支払いが残っていないか ?
オリコカードでショッピングやキャッシングした分は、すべて完済済みかどうか確認しましょう。返済が残っている場合は、解約する前に一括で支払う必要があります。
no.1
ポイント(暮らスマイル)が残っていないか ?
オリコカードでこれまで貯めたポイント(暮らスマイル)は、解約とともに消滅してしまうため、現在のポイント額をしっかりチェックしましょう。

オリコの「暮らスマイル」とは ?

暮らスマイルは、オリコカードで1,000円の買い物をするごとに1ポイント(年間利用額によっては最大2ポイント)付与されるもので、貯めたポイントは200スマイルから商品に交換することができます。交換できる商品は、オリコのカタログに掲載されている食品や家電、バッグ、宿泊券やお食事券などです。

またオリコには、2013年から暮らスマイルのほかに「オリコポイント」という新しいポイント制度ができ、そちらは飛行機のマイルや各種ギフト券など、より幅広い商品への交換が可能となっています。

年会費やポイントの貯まり方に不満を感じているときは

「オリコカードより、もっとお得にポイントを貯められる年会費無料のクレジットカードがほしい!」という方には、通常のオリコカードから「オリコカード ザ ポイント」への切り替えがおすすめです。

オリコカード ザ ポイントは、2014年に誕生した新しいクレジットカードで、オリコの発行するクレジットカードの中でも現在トップの人気を誇る一枚です。その名の通りポイント付与に力を入れたクレジットカードで、さらに年会費は無料となっています。

オリコカード ザ ポイントの特長

no.1
年会費は永年無料 !
オリコカードと異なり、年会費が一切発生しないクレジットカードです。
no.1
100円につき1オリコポイントが貯まる !
オリコカードでは「1,000円につき1スマイル」の付与ですが、オリコカード ザ ポイントでは「100円につき1オリコポイント」が付きます。また入会後6ヶ月間はポイントが2倍になりますので、非常にお得です。

さらにオリコモール経由での買い物では、よりポイントが加算されるシステムになっているため、同じサイトで買い物をするならオリコモールを通してアクセスするのがおすすめです。
オリコモールには、AmazonやYahoo!ショッピング、nissenなどをはじめ、600店近くものショッピングサイトが加盟しています。

貯まったオリコポイントは500ポイント以上から、JALやANAのマイルのほか、Tポイントや楽天スーパーポイント、Amazonギフト券などへの交換が可能です。
no.5
iDとQUICPayをダブル搭載 !
オリコカード ザ ポイントには、コンビニでの買い物に便利な電子マネー「iD」と「QUICPay」が両方ついており、店頭でカードをかざすだけで支払いができます。料金もクレジットカードの使用分と合わせて請求・引き落としになるため、チャージの必要もありません。
no.1
万が一の不正利用にも安心の補償 !
オリコカード ザ ポイントには、紛失・盗難補償があるため、これらの被害によってクレジットカードを不正利用された場合は請求を取り消してもらうことができます(不正利用時から60日以内の連絡に限る)。
さまざまなトラベルサービス
海外や国内の旅行料金がお得になる「オリコパッケージツアー割引サービス」や、「海外格安航空券サービス」、「国内旅館・ホテル予約サービス」など、旅行時に何かと便利なサービスが多数用意されています。

オリコカード ザ ポイントに付いていないサービス

通常のオリコカードにあって、オリコカード ザ ポイントにないサービスは、「国内・海外旅行の障害保険」と「JCBブランドの選択」のみです。オリコカード ザ ポイントで選択できるカードブランドは、MasterCardもしくはVisaの2つになります。

ショッピング・キャッシングの利用可能枠や、家族カード・ETCカードを発行できる点などはどちらも同じですので、旅行の保険が付いているかどうかが大きな違いとなります。ですから旅行をする機会の少ない方であれば、ポイントをお得に貯めるためにも、オリコカード ザ ポイントへの切り替えがおすすめです。

オリコザポイントに切り替えてポイントを貯めよう

通常のオリコカードから、オリコカード ザ ポイントへ切り替える場合は、あらためて新規に申し込む必要があります。カード番号を変えずにオリコカード ザ ポイントに移行することはできませんので気をつけましょう。

オリコカードの年会費が引き落とされる月(クレジットカードの有効期限の翌月)の前月末までに解約手続きを行なえば、新たに年会費が発生することはありませんので、オリコカードの解約はそれまでに済ませることが大切です。

オリコカード ザ ポイントの申し込み資格は、通常のオリコカードと同じく「原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)」となっています。ですからオリコカードを延滞なく使用してきた方が審査に落ちる可能性はほとんどありませんが、心配な方はオリコカードの解約前に一度デスクに問い合わせてみましょう。

またオリコカードで貯まった暮らスマイルポイントや、スマイルから移行したオリコポイントを、オリコカード ザ ポイントに引き継ぐことはできません。残ったポイントがある場合は、オリコカードを解約する前に使いきる必要があります。

オリコカード ザ ポイントでお得なポイントライフを送ろう !

ポイント01
年会費永年無料 !
ポイント02
還元率は常に最低1パーセント !(100円につき1ポイント)
ポイント03
マイルやAmazonギフト券など、幅広いポイント交換が可能 !

通常のオリコカードと比べて、オリコカード ザ ポイントはお得にポイントを貯めることができ、かつ貯まったポイントを有効利用しやすいクレジットカードです。Amazon・iTunesのギフト券や楽天スーパーポイントなどに交換できるため、特にインターネットでのショッピング利用が多い方には非常におすすめです。

オリコカードに不満を感じている方は、他社のクレジットカードへ乗り換える前に、ぜひオリコカード ザ ポイントへの切り替えを検討しましょう。オリコカードでの実績がある分、他社のクレジットカードを申し込むよりも、審査に通る可能性は高くなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ