ヤフオク! のかんたん決済手数料を無料にする方法


ヤフオクで便利な「かんたん決済」とは

ネットユーザーの多くが、1度は利用したことのある「ヤフオク」。 新品から中古まで、さまざまな商品がネットオークションにかけられ、利用者はそれぞれ好きな入札額を入れて参加することができます。中には、普通では手に入らないような昔の品や希少な品もあり、お宝も発掘できるサイトです。また落札だけではなく、自宅にある商品を「出品者」として売ることができる楽しみもあります。

ヤフオク!

現在、インターネットショッピングの二大サイトといえば「楽天市場」と「Amazon」が二強といわれていますが、Yahoo! は全国共通ポイントとして人気を集めるTポイントと提携を組み、「Yahoo! ショッピング」の利用でTポイントを獲得・利用できるようになりました。ヤフオクでも、「ポイント獲得」のロゴが付いた商品を落札すると、落札金額に応じたTポイントが付くようになり、ますます使い勝手が良くなっています。

T-POINT

そんな人気のヤフオクですが、落札・出品ともに問題となるのが、支払い方法です。 基本的に、支払い方法は出品者が自由に選択することができ、落札者はそれに合わせて支払いすることになります。しかし出品者の提示する振込口座が、自分の使用する金融機関でなかった場合、振込手数料がかさんでしまったり、振り込みの仕方が分からなかったりするために、落札をためらってしまう人も少なくありません。また出品者にとっても、見知らぬ相手に自分の銀行口座を知らせることには多少のリスクがあります。

そこで役立つのが、ヤフオクでの金銭のやりとりをYahoo! が代行する「Yahoo!かんたん決済」です。出品者は代金を受け取る銀行口座を、そして落札者は支払いに使うクレジットカードや銀行の口座を登録するだけで、互いに口座番号をやりとりすることなく簡単に支払いを行なうことができます。

Yahoo! かんたん決済のメリット


Yahoo! かんたん決済

スピーディに取引できる!

ヤフオクの出品者がYahoo! かんたん決済に対応していれば、落札者は商品を落札後、すぐに入金することができます。落札ページ上の「Yahoo! かんたん決済で支払う」をクリックし、落札金額と送料を入力するだけで、即時に決済が可能です。また、かんたん決済が行われたらすぐに出品者の元にメール通知が届きますので、それだけ商品の発送も早くできます。

口座番号のやりとりがないから、安全!

Yahoo! かんたん決済では、銀行口座の連絡が必要ないため、セキュリティ面でも安心です。また口座の指定ミスによる振り込み間違いも防げます。さらに、出品者の指定する受取口座の情報はYahoo! がしっかりと確認しているため、トラブルの多い口座への振り込みを防止できる点もメリットです。

支払いにTポイントを使用できる!

Yahoo! かんたん決済では、利用可能なTポイントがある場合、決済時に利用することができます。ヤフオクですべての商品の落札にTポイントを利用できるのは、Yahoo! かんたん決済だけです。

Yahoo! かんたん決済を利用するには

落札者がYahoo! かんたん決済を利用する方法は、全部で5つあります。

no.1
クレジットカードで支払う
手持ちのクレジットカードで落札金額を支払う方法です。Yahoo! かんたん決済には、VISA・MasterCard・JCB・Diners・American Expressのクレジットカードを選択できます。

no.2
インターネットバンキングで支払う
ジャパンネット銀行やゆうちょ銀行など、対象となる金融機関の口座から自動的に落札代金が支払われる方法です。事前に各金融機関とのインターネットバンキング契約が必要になります。また、口座に残高がないと決済することができません。

no.3
ジャパンネット銀行払い
落札者が「Yahoo! ウォレット」の支払い方法に、ジャパンネット銀行の口座を登録している場合に利用できます。インターネットバンキングの場合、取引のたびに口座情報を入力する必要がありますが、ジャパンネット銀行支払いではYahoo! ウォレットに登録してある口座情報を利用するため、毎回入力する手間を省略することが可能です。

no.4
銀行振り込み
クレジットカードやネットバンキングの口座を持っていない人でも利用できる方法です。金融機関を問わず、全国のATMや銀行窓口から入金手続きができます。取引ごとに、1回限り利用可能な取引専用の口座(出品者の口座ではなく、Yahoo! の用意する口座)が通知されますので、通常の銀行振込と同様、振り込み手続きを行ないます。
no.5
コンビニ払い
セブンイレブンを除く、主要なコンビニから落札代金を支払う方法です。Yahoo! かんたん決済で「コンビニ払い」を選択すると、「お客様番号」「オンライン決済番号」「確認番号」の3つがメール通知されますので、それをコンビニに設置されている情報端末に入力し、店頭レジで代金を支払います。

一方、出品者は、受け取りに使う銀行口座を「Yahoo! ウォレット」に登録するだけで、Yahoo!かんたん決済を利用できます。都市銀行・地方銀行・ネット銀行など、銀行の種類は一切問いません。あとは商品の出品時に、希望する入金方法としてYahoo! かんたん決済を指定するだけで、口座番号を落札者に伝えることなく落札料金を受け取ることができます。

また落札者がYahoo! かんたん決済の手続きをすると、すぐにメールで通知されるほか、Yahoo! ウォレットの利用明細にも反映されますので、発送も早めに行なえます。

ちなみにYahoo! ウォレットの受取口座にジャパンネット銀行を登録している場合、落札者が「ジャパンネット銀行支払い」を選択すれば、落札代金が即日入金されます。一方、「銀行振込」の場合は、金融機関の営業日によって入金確認に遅れが出ることがあるため、落札者の振り込み手続きから数日遅れてメールが届くこともあります(土日に振り込みがあった場合は、翌月曜日など)。

「Yahoo! かんたん決済」では、落札者の手数料がかかる!

スピーディで安全、便利なYahoo! かんたん決済ですが、出品者の負担は0円である一方、支払う落札者には手数料がかかってきます。

どんな方法であっても決済金額が大きいほど手数料も多くかかってきます。銀行振り込みは、Yahoo! かんたん決済の手数料は無料ですが、通常の振込手数料がかかりますので注意しましょう。

この中でもっとも手数料がかからずお得なのは、ジャパンネット銀行を使った振込みです。「インターネットバンキング」でも「ジャパンネット銀行払い」でも手数料は0円ですので、単純に落札代金+送料のみの支払いで済みます。

ジャパンネット銀行

ただしジャパンネット銀行には、普通の都市銀行や地方銀行にはないデメリットもいくつかあります。基本的にネットでの利用を目的としたネットバンクですので、たとえばATMを使った入出金に対しては手数料が発生してしまうのです。毎月、初回の1回は無料ですが、2回目以降は以下のような手数料がかかります。

その他にも、
実店舗がないため、困った時に窓口で直接相談ができない
IDとパスワードを忘れたら、一切の取引ができなくなってしまう
などのデメリットが考えられます。

そこで注目したいのが

クレジットカードの「Yahoo! JAPANカード」を利用した支払い方法です。

Yahoo! JAPANカードをYahoo! かんたん決済に利用した場合、手数料は毎月初回のみ無料になります。さらにYahoo! JAPANカードには、他にもさまざまなメリットがあるのです。

ヤフオクに何かと便利な「Yahoo!JAPANカード」

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカードは、その名の通りYahoo! JAPANが発行するクレジットカードです。JCB・VISA・MasterCardの3つのブランドから選ぶことができます。

Yahoo! JAPANカードでかんたん決済するメリット

かんたん決済の手数料が、毎月初回無料!

他のクレジットカードでは、最低でも100円かかる決済手数料が、Yahoo! JAPANカードでは毎月、初回のみ無料となります。

商品の落札でTポイントを貯められる!

Yahoo! JAPANカードを使うと、100円ごとにTポイントを1ポイント貯めることができます。もちろんYahoo!かんたん決済でも同じですので、たとえば10,000円の商品を落札した場合、100円分のTポイントを獲得することが可能です。

本人認証の手間が省ける!

通常、ヤフオクに出品者として参加する場合は、書類の郵送による本人確認が必要になりますが、Yahoo! JAPANカードをウォレット登録してあるYahoo! IDであれば、すぐにヤフオクのすべての機能を利用することができます。

上記のほか、Yahoo! JAPANカードには以下のような特長もあります。

Yahoo! JAPANカードその他のメリット

Yahoo! ショッピングとLOHACOでの利用なら、Tポイントが3倍に!

Yahoo! JAPANカードを、Yahoo! ショッピングもしくはLOHACO(アスクル株式会社がYahoo! の協力により運営する、日用品を主とした通販サイト)の買い物に使うと、通常の3倍ものTポイントが付与されます(100円につき3ポイント)。

またYahoo! ショッピングでは、定期的にポイント増量のキャンペーンも行われていますので、その機会にYahoo! JAPANカードで買い物すれば、さらにお得にポイントを獲得することが可能です。

ショッピングガード保険が充実!

Yahoo! JAPANカードを利用して購入した商品が、破損や盗難などに遭った場合、購入日から90日以内に限り、所定の金額が補償されます。新品・中古を問わず補償対象となりますので、ヤフオクで落札した中古商品にも適用される点が大きなメリットです。

さらにYahoo! JAPANカードには、より補償内容が充実した「プラチナ補償」というサービスも用意されています(月額540円)。

Yahoo! JAPANカードはもちろん、Yahoo! のサービス以外のシーンでも100円のカード利用につき1ptのTポイントを獲得できるため、還元率は常時1.0%以上と、クレジットカードの中ではポイントを貯めやすい一枚となっています。特にヤフオクをよく利用する方には、何かとメリットの多いクレジットカードですのでおすすめです。

年会費 無料
ポイント 1ポイント=1円
発行期間 約2週間程度
審査基準 有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方
18歳以上で安定した継続収入のある方
(高校生除く)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ