楽天カードを友人に紹介して5000ポイントを貰う方法

楽天スーパーポイントが貯まる!「楽天カード」の魅力

「楽天カード」は、楽天が発行するクレジットカードです。 国際ブランドの選択はひとつやふたつのみというカードも多い中、楽天カードはJCB・MasterCard・VISAの3つのブランドから選択することができる幅の広さも特長のひとつです。

楽天カード最大のメリットは、カード利用によって「楽天スーパーポイント」を貯められることです。また入会するだけで数千円分もの楽天スーパーポイントがもらえるなど、大々的なポイントキャンペーンを行なっている点も人気を集めています。

楽天カードなら、楽天スーパーポイントがお得に貯まる!

楽天カードの使えるお店ならどこでも、100円につき1ポイント

JCB・MasterCard・VISAのクレジットカードを使えるお店であれば、支払いに楽天カードを使うことで、100円につき楽天スーパーポイント1ポイントがもらえます(還元率1.0%)。ETCカードを申し込んだ場合、ETC利用によっても100円につき1ポイントを獲得可能です。

楽天での買い物なら、いつでもポイント2倍!

楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなど、楽天グループでの買い物に楽天カードを使うと、100円につき2ポイントを獲得できます(還元率2.0%)。また月2回のポイントアップキャンペーンなど、会員限定のお得な招待も受けられます。

楽天ダイニング加盟店なら、ポイント2倍!

「楽天ダイニング」に加盟しているレストランや居酒屋、カラオケなどで楽天カードを使うと、常に2倍のポイントが付与されます。

楽天ポイント加盟店なら、ポイント最大3倍!

ガソリンスタンドやエステ、紳士服など、「楽天ポイント加盟店」に登録されているお店で楽天カードを使うと、最大3倍のポイントをもらうことができます。

このように、楽天カードは使えば使うほどお得に楽天スーパーポイントを貯めることができますので、楽天で買い物する機会の多い方には特にメリットの多いクレジットカードです。

さらに楽天カードは、最近問題になっているインターネットでのカードの不正利用に備えたシステムも充実しているため、ネットショッピングに安心して使うことができます。

楽天カードの不正利用対策

カード利用お知らせメール

楽天カードの使用があった際、最短翌日にメールで通知が来るシステムです。覚えのない買い物があった場合も、すみやかに気づくことができます。

商品未着あんしん制度

楽天市場の買い物で商品が届かない上、店舗との連絡が付かなくなった場合に、楽天カードの請求を取り消してもらえます。

ネット不正あんしん制度

楽天市場に限らず、ネット上で楽天カードを第三者に不正利用された場合、請求を取り消してもらえるシステムです。ただし利用明細を受け取った時点から60日以内に申請した場合に限ります。

楽天カードを友達に紹介して、5,000ポイントもらうには

お得に楽天スーパーポイントを貯められる楽天カードですが、時期によっては入会するだけで数千円分の楽天スーパーポイントが付与されるなど、ポイントキャンペーンにも力が入れられています。

また楽天カードは、友達を紹介することでも多くの楽天スーパーポイントがもらえますので、楽天カードへの申し込みを考えている知人がいる場合は、ぜひ活用しましょう。

ポイント移行 一覧表

*楽天カード紹介ページより抜粋

楽天カードの友達紹介でもらえるポイントは、「1人の紹介につき1,500ポイント」が基本となりますが、2015年6月26日〜7月17日までのキャンペーン期間中に限り、2人以上を紹介するとさらに多くのポイントが付与されます。2人紹介すると5,000ポイント、3人紹介した場合は6,500ポイントも獲得できるのです。

さらに期間中は、友達を紹介した会員全員で、33万ポイントを山分けするキャンペーンも行われています。

ポイント移行 一覧表

*楽天カード紹介ページより抜粋

このような楽天カードの友達紹介キャンペーンは、毎年さまざまな形で行われていますので、紹介したい知人がいる方はぜひタイミングを逃さずに利用するようにしましょう。

友達紹介によって楽天スーパーポイントをもらうためには、まずキャンペーンサイトからエントリーし、その上で紹介したい友人に招待を送ることになります。招待を送る方法は、以下の2通りです。

no.1
紹介者IDを使う

自分の「紹介者ID」を招待したい友人に伝え、楽天カードの申し込みの際に入力してもらう方法です。紹介者IDは、「楽天e-NAVI」にログインすると調べることができます。ただし相手が紹介者IDを入力し忘れた、もしくは入力し間違えた場合は無効となりますので注意しましょう。

no.2
メール・Twitterで紹介状を送る

紹介したい友人に、楽天サイト上のフォームからメールもしくはTwitterで招待メッセージを送る方法です。メッセージには、楽天カードの申し込みページのリンクが貼られていますので、それをクリックしてもらいます。もし相手がリンクを経由しないで申し込んだ場合は、無効となってしまいます。

上記いずれの方法でも、ポイントをもらうためには「相手が楽天カードに申し込み、カードを受け取る」ことが必要です。もし申し込みをキャンセルしたり、何らかの理由でカードを受け取れなかったりした場合、ポイント付与の対象外となります。
もちろん、自分で自分のアドレスに紹介メールを送るなどの行為も無効となりますので気をつけましょう。

ちなみにこのキャンペーンでもらえる楽天スーパーポイントは、「2015年9月20日(日)頃まで」に付与されると明記されています。少なくとも、相手が楽天カードを受け取るまでポイントは反映されません。

楽天カードのキャンペーンポイントには有効期限がある

楽天での買い物が多い方には、特にメリットの多い楽天カードですが、1つだけ注意したいことがあります。それは「楽天スーパーポイントの有効期限」です。

貯まった楽天スーパーポイントは永久に使えるわけではなく、期限があります。買い物で付与された通常ポイントについては、「最後にポイントを獲得した月を含めた1年間」が有効期間です。たとえば1月に買い物で獲得したポイントは、その年の12月末日まで有効となります。

ただし期間内に1度でも新たに楽天スーパーポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。たとえば1月にポイントを獲得し、12月末までの間に1度でも買い物をして通常ポイントを獲得すれば、またその時点から1年間が有効期間となる仕組みです。

ただしキャンペーンなどでもらえる期間限定ポイントについては、扱いが違うため注意しましょう。友達紹介キャンペーンでもらえるポイントも、期間限定ポイントになります。こちらはそれぞれ有効期限が厳然と決まっており、いかなる方法でもそれを延長することはできません。

たとえば上述した友達紹介キャンペーンのポイントは、「2015年9月30日(水)まで使える期間限定ポイント」として付与されます。つまり受け取ってすぐに使わないと失効してしまうため、注意が必要です。

楽天カードのキャンペーンでもらえるポイントは、多くが付与された月の末日に期限が設定されています。早めに使わないとムダになってしまいますので、くれぐれも忘れないようにしましょう。

楽天カードに引けを取らない「オリコカードザポイント」とは

楽天カードは、お得に楽天スーパーポイントを貯められる便利なクレジットカードですが、ポイントの有効期限があることに加え、「基本的に楽天での買い物でしかお得にならない」点がネックといえるかもしれません。そこで、楽天に限らずネットショッピングに幅広く使いやすく、還元率も高いクレジットカードとしては、オリコの発行する「オリコカードザポイント」がおすすめです。

オリコカードザポイントは、MasterCardもしくはVISAのブランドから選べるクレジットカードで、利用するごとに「オリコポイント」を貯めることができます。その高い還元率と、ポイントの豊富な交換先が人気を集めている一枚です。

オリコカードザポイントのメリット

やじるし@100円につき1ポイントがもらえる(還元率1.0%)
オリコカードザポイントは、MasterCardもしくはVISAの使えるお店であれば、いつどこで使っても100円の利用につき1オリコポイントが付与されます。つまり楽天カードと同じ還元率です。

やじるしA入会後6ヶ月間は、ポイント2倍!
オリコカードザポイントに申し込んでから半年間に限り、通常の2倍のポイント(100円につき2オリコポイント)が付与されます。

やじるしB年会費は永年無料!
オリコカードザポイントの年会費は、楽天カードと同様、永年無料です。

やじるしCオリコモール経由のネットショッピングなら、常時1.5%以上の還元率!
「オリコモール」というサイトを経由してネットショップにアクセスし、オリコカードザポイントを使って買い物をすると、通常のポイント獲得分(100円につき1ポイント)に加え、0.5%分のポイントが特別加算されます。つまり1,000円の買い物をする場合、通常は10オリコポイントの付与ですが、オリコモール経由でアクセスするだけで15ポイントを獲得可能です。またオリコモールでは、時期によってさらに多くのポイントを獲得できるキャンペーンも行われています。

オリコモールには、楽天市場をはじめ、Yahoo!ショッピングやAmazon、ニッセン、ベルメゾンなど、多くのネットショップやモールが加盟しています。楽天カードを使って楽天市場で買い物すると、還元率は2.0%ですが、オリコモールを経由してオリコカードザポイントを使っても最低1.5%の還元率となりますので、大きな差はありません。またキャンペーン時には2.0%以上になることもありますし、何より楽天以外のネットショッピングでも常に1.5%以上になることを考えると、オリコカードザポイントのほうが使い勝手はいいといえるでしょう。

やじるしDオリコポイントの交換先が豊富!
オリコポイントは楽天スーパーポイントと比べ、交換先が多い点も特長です。

楽天スーパーポイントは、楽天での買い物に使用できるほかには、楽天Edyへの交換(1ポイント1円分)、もしくはANAマイルへの交換(2ポイント1マイル)のみとなっています。一方オリコポイントは、楽天スーパーポイントやAmazonのギフトカード、iTunesのギフトコード、Tポイントなど幅広いラインナップをそろえている点が特長です。

また500ポイントからいつでも好きな時に交換できますし、オンラインギフト券などであればすぐにメールでギフト券番号が通知されますので、スピーディに活用することができます。

オンラインギフト券
ポイント移行(一例)

オリコポイントにも有効期限があり、楽天スーパーポイントと同様、「獲得月を含め12ヶ月間」となっています。またオリコポイントには、新たなポイント獲得によって期間が延長されるシステムがないため、一見すると楽天カードよりもポイントを失効しやすいイメージがあるかもしれません。

しかしオリコポイントは還元率が高く、普段の買い物や公共料金の支払いなどに利用すれば、あっというまに500ポイントを貯めることができます。特に入会後半年間は2倍の還元率ですので、単純に計算すれば25,000円分の買い物で500ポイントを貯めることが可能です。そのたびに好きな商品に交換していけば、意外にムダなくポイントを使いきることができます。

またキャンペーン時にもらえる特別なポイントについては、楽天カードと同じくキャンペーンごとに有効期限が決められていますが、オリコカードザポイントのほうが楽天カードよりも長めに設定されていることが多いようです。たとえば入会特典としてもらえるポイントの場合、楽天カードでは付与された月の月末までとなっていますが、オリコカードザポイントでは「ポイント獲得月を含めた6ヶ月後の月末まで」となっています。

「楽天に限らず、ネットショッピングが多い」方や、「貯めたポイントを色々なオンラインギフト券に交換したい」という方は、ぜひオリコカードザポイントに申し込んでみましょう。

年会費 永年無料
ポイント

100円=2P(入会後6ヶ月はポイント2倍)

発行期間 約1週間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ