カーシェアリングの入会金を無くして最初の2ヶ月だけ無料にする裏ワザ

カーシェアリングは近年とても利用者が増えて来ており、車を所有して維持するよりも手軽で安く利用できるため、とても人気のサービスです。「カーシェアリング」という言葉を聞いた事のある人や、カーシェアリングのシステムに興味のある方の中には、そろそろ所有している車の車検が近いし、車が古くなってきているので維持をどうしようかと考えている方もいることでしょう。

カーシェアリングとは、車を個人で所有せず、必要なときだけ車を利用する事の出来るサービスです。レンタカーを一日レンタルすると、軽自動車を選択しても最短の利用時間6時間でおよそ6,000円、一日借りると8,000円近く利用料が掛ります。更に免責補償料が1日約1000円かかるため、結局10,000円前後を支払う計算になります。カーシェアリングでは、10分単位で車を利用する事が出来るため、ちょっとした送り迎えや、ホームセンターでお買い物をした際の荷物運びにも便利に利用する事が出来るのです。自宅や職場の近くで、手軽に好きな車を利用できるととても便利です。

また、車を所有すると税金等の年間維持費に加えて、任意保険、メンテナンス費用、駐車場代も掛ってきます。首都圏の駐車場代は決して安い費用だとは言えません。年間での車の維持費用を考えると、同じ「車を利用する」ならお得に利用して、出費を抑えたり、しっかり貯金したり、もっと楽しみや娯楽の予算を取りたいものです。

首都圏を中心にカーシェアリングサービスを展開しているカーシェアリングクラブ「カレコ」(https://www.careco.jp/)は、緑の背景に白いPの文字のロゴの「三井のリパーク」を主としてカーシェアリングを展開しており、どんどん規模を拡大しています。

カーシェアリングクラブ・カレコの料金体系

●入会金+月会費+時間料金+距離料金―無料利用分 が請求される料金になります。

・入会金・・・個人会員1,500円/法人会員4,980円が利用開始月の翌月に請求されます。

・月会費・・・利用開始月の翌月から月会費が掛かり、月会費は同額の無料利用分として利用する事が出来ます。また、法人ベーシックプランであれば月会費は無料となります。

・時間料金・・・利用時間と選択した車種に応じて生じる料金です。
予約時間が6時間以内の場合は「予約開始時間から利用終了時間まで」であり、予約時間が6時間を超える場合は「予約開始時間から予約終了時間まで」の料金で算出されます。

・距離料金・・・走行距離と車種に応じて発生する料金で、予約時間が6時間を越えない場合は料金が掛りませんが、予約時間が6時間を超える場合は料金が発生します。料金は以下の通りです。

車種

コンパクトカー

ミドルカー

エコカー

輸入車

電気自動車

距離料金

15円/km

17円/km

10円/km

15円/km

7円/km

「カレコ」の特長とは?

■24時間対応
24時間いつでもインターネットで予約できるため、レンタカーとは違って対面手続きでの時間のロスもありませんし、営業時間を気にする事もありません。

■面倒な手続きが不要
お手持ちの携帯電話が車の鍵になるため、手続きからすぐに出発することが可能です。車を返却する際も携帯電話ひとつで手続きが出来るので、無駄な手間を省く事も出来るのです。

■選べる車種が豊富
コンパクトカーのフィット(ホンダ)やノート(日産)だけでなく、スポーツカーの新型86(トヨタ)、SUVのフォレスター(スバル)、エコカーのプリウス(トヨタ)、そして輸入車A3 Sportback(アウディ)、ニュービートル(フォルクスワーゲン)等、車種は27種類から選ぶ事が出来ます。家族旅行でミニバンを借りたり、ちょっと出掛ける際に乗ってみたかった車を選ぶ事も勿論可能になっています。

■お得な料金
最短30分から利用でき、10分130円〜という低価格で利用する事が出来ます。駅まで歩いて、電車に乗って、バスに乗って、といった煩雑な交通手段を車ひとつで解消する事が出来ます。

■パック料金のシステム
6時間3,800円、12時間5,300円、24時間6,800円、夜間料金2,500円のパックがあるため、通常借りて利用する料金よりも19%〜73%まで安く済ませる事もできます。

■使っただけ料金
6時間を越えない利用の場合は、使っただけの料金が掛るだけです。

■距離料金が0円
他社では利用料+距離料金が加算されますが、カレコでは6時間以内の利用であれば距離料金が加算される事はありません。

■最安料金を自動で計算
例えば6時間パックを申し込まずに6時間半利用した場合でも、自動的に6時間パック+30分料金というように最安の料金を計算して利用料金とするため、金額を気にしながら利用する必要がありません。

■月会費
月会費が980円から始める事が出来る上に、そのまま無料利用分に算入されるため、とてもお得に利用する事が出来ます。

■保険料
保険料および免責補償費も料金に含んでおり、保険の補償内容は、対人・対物無制限の保険・補償付です。

■ガソリンの給油
ガソリンメーターが半分以下になった際には、ユーザーが車内の給油カードを使っての給油をしますが、その際にガソリン料金は掛りません。

■キャンセル料
・予約開始時間までのキャンセル
→0円
・予約開始時間を過ぎた場合で6時間以内の予約
 →予約開始時間からキャンセル手続き完了時間までの時間料金の100%
・予約開始時間を過ぎた場合で6時間以上の予約
→予約時間の時間料金の100%

■運転者の登録・追加
・個人会員の場合同居の家族3名まで無料となり、1名追加ごとに500円
・法人会員の場合30名まで無料となり、1名追加ごとに500円
(出典https://www.careco.jp/plan/)

カレコのカーシェアリングをお得に利用する方法

カレコでは料金の支払いをひと月ごとにまとめて、クレジットカードでの請求によって支払います。そのため、クレジットカードの登録は必須条件となり、三井ショッピングパークカード・ラゾーナ川崎プラザカード・三井アウトレットパークカード・セゾンカード・東急カード「TOP&」・イオンカードと提携しています。その中でもイオンカードを利用する事で、入会の際に必要な入会金や月額会員費が2ヵ月分もお得になるのです。2ヶ月間で会費は0円で2000円分の無料利用分が付いてくるので、それだけでも入会してみる価値があります。

 

入会金

月会費

時間料金

距離料金

無料利用分

通常の入会

1,500円

980円〜

利用分

6kmを越えた場合に加算

月会費額分

 

 

 

イオンカード利用で申し込み

0円

0円
2ヵ月無料

利用分

6kmを越えた場合に加算

2000円分プレゼント

イオンカード、運転免許証、携帯電話の3つを用意すれば2ヵ月お試しキャンペーンに申し込みが出来ます。まずはイオンカードのサイトにアクセスします。(https://www.careco.jp/cp/acs/)そして、申し込みサイトに移動して規約や確認事項を読んだ上でユーザー情報を記入して申し込みます。

お試し期間の2ヵ月が終了しても、カレコを引き続き利用する場合は、月々のカレコのお支払い200円につき、ときめきポイントが1ポイント貯まるため、イオンでのお買い物のポイントと合わせて利用するととてもお得に利用する事が出来るのです。カレコのカーシェアリングを利用するときは、迷わずイオンカードを所有して、上手に活用していきましょう。

年会費 無料
ポイント 1000ポイント → 1000円相当
発行期間 約3週間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ