ゴルフ場の利用料金を最大4,320円抑え、さらに昼食付にするカード

ゴルフを趣味に持つ方は想像以上に費用の工面が大変?

趣味にはお金のかかるものと、そうではないものがあります。

お金のかかる趣味の代名詞といえば「ゴルフ」。
日本ではゴルフを趣味にする方や仕事上での付き合いで始める方も多いのですが、ゴルフというのは本格的に楽しもうと思うと想像以上にお金がかかります。

ゴルフといえば、大自然に囲まれた環境でラウンドプレーをする事が醍醐味だと言えます。
いきなりラウンドプレーをする事も、体験上必要ではありますが、やはり他のプレーヤーに迷惑を掛けない様にする為には、ある程度打ちっぱなし等に通い、腕を磨く必要があります。

結果、ゴルフはうまくなるだけでも多くのお金が必要になるのですが、プレーに必要なクラブや服装などの必需品や、移動にかかる費用などにお金がかかるのです。

マナーと身だしなみのスポーツと言われるゴルフですので、始めて見て本当にお金がかかるスポーツだと知った方も多いことでしょう。

その中で最も大変なのは、やはりラウンドプレーをする費用です。
ほとんどの国内のゴルフコースは会員制を採用していますので、一般のプレーヤーがラウンドプレーをするには、ビジター料金を支払わなければなりません。

ところがビジター料金は会員料金と比較すると当然ながら割高ですので、プレーをするだけでも非常にお金がかかります。会員であれば、コースの予約が優先される等、他にもメリットはあるのですが、割安料金でプレーができるメリットが、やはり最も大きいと言えます。

爽快感が得られるラウンドプレーでクレカを使ってお得に

そんなゴルフで、会員価格とは言えない迄も、割安にラウンドプレーが利用でき、更に昼食までも無料で取れるというサービスがあれば、ゴルフを趣味にする方に取っては非常に魅力的に見える事は間違いないでしょう。

実は、クレジットカード会社の中には、そんな割引サービスを提供しているところがあるのです。それも知名度の高い、有名なゴルフ場が含まれているというのですから、利用しない手はないのではないでしょうか。

ここで「そんな都合のよいクレジットカードがあるのか」と思ってしまうところですが、実は探せばあるのです。そこでクレジットカード研究Lab編集部ではゴルフ好きな方が得できるクレジットカードを見つけ出しました。

カード名
入会条件 18歳以上の方(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
年会費 永年無料
発行までの期間 最短4営業日
追加カード 家族カード/ETCカード
利用できる電子マネー Vプリカ/iD/楽天Edy/モバイルSuica
ポイントプログラム 1,000円で1ポイント付与
(還元率・レート) 0.50%

サービス概要を見ると、年会費無料でカード発行も迅速で比較的入会条件もハードルは低そうなライフカードですが、このライフカードには、「ライフゴルフデスクオンライン」というサービスが提供されています。

このライフゴルフデスクオンラインとはどのようなサービスなのかを確認してみましょう。

割引額はゴルフ場によって異なりますが、サービスによっては最大で4,320円も安くする事が可能で、おまけに昼食もサービスしてくれるというメリットを手に入れる事が出来ます。

クレジットカードの加入費用が無料である事を考えれば、これは大きなメリットだと言えるのではないでしょうか。ラウンドプレーの頻度が多い方であればお得度はさらに上がります。

10回のラウンドプレーでの割引が最大4万円程度となれば、これは無視できない金額だと言えます。おまけに利用した金額相当のポイントまで付いてくるのですから、非常にありがたいサービスである事は間違いありません。

具体的に割引を受けられるゴルフ場の情報

ではこのサービスで、ライフカードを使用して実際に割引を受けられる、ゴルフ場の情報を具体的にいくつか紹介して行きましょう。

サービスエリア 内     容
東日本  
北海道・東北
茨城
2ヶ所
栃木
1ヶ所
群馬
1ヶ所
千葉
2ヶ所
東京・埼玉
神奈川・静岡
1ヶ所
甲信越
西日本  
北陸
東海
2ヶ所
近畿
5ヶ所
中国・四国
2ヶ所
九州・沖縄
全国16か所
ゴルフ場 サービス内容 所在地
東日本
JGMゴルフクラブ笠間コース ☆茨城県民デー:セルフ・乗用   7,500円⇒  6,000円*昼食付  茨城県
☆バイキングウィーク:セルフ・乗用 ⇒  7,400円*昼食付 
カバヤゴルフクラブ ☆カバヤオープン:セルフ・乗用 ⇒  6,700円*昼食付 
☆池田牧場杯:セルフ・乗用 ⇒11,300円*昼食付 
TOKYO North Hills Golf Course ☆GW先取りお得プラン: セルフ・乗用 ⇒  8,999円 栃木県
☆GW先取りお得プラン: セルフ・乗用 ⇒  9,999円
太平洋クラブ&アソシエイツ 
高崎コース
☆平日優待:セルフ・乗用   7,500円⇒  6,300円
ランチバイキング付
群馬県
小見川東急ゴルフクラブ ☆セルフデー:セルフ・乗用 ⇒  9,300円*昼食付  千葉県
☆セルフデー:セルフ・乗用 ⇒  9,800円*昼食付 
一の宮カントリー倶楽部 ☆GWプラン:西コース/セルフ・リモコン ⇒14,380円*昼食付 
☆GWプラン:東コース/16,000円(乗用カート付/昼食付)
富士高原ゴルフコース ☆シーズン開幕限定プラン: セルフ・乗用 ⇒  8,200円 静岡県
*昼食付 2サム保証
西日本
ロイヤルカントリークラブ ☆新入社員応援プラン:キャディ付・乗用 ⇒  7,850円 愛知県
下山コース ☆GW特別料金:キャディ付・乗用 ⇒14,330円
チェリーレイクカントリークラブ ☆full-house day: セルフ・乗用 ⇒  5,750円 三重県
限定昼食付 ※1組23000円
有馬カンツリー倶楽部 ☆GW特別料金:セルフ・乗用 19,550円⇒16,750円*昼食付  兵庫県
キャディ付・乗用 22,790円⇒19,990円*昼食付 
北六甲カントリー倶楽部 ☆GW特別料金:セルフ・乗用 ⇒12,500円*昼食付 
セルフ・乗用 ⇒13,500円*昼食付 
 西コース セルフ・乗用 ⇒14,000円*昼食付 
セルフ・乗用 ⇒15,000円*昼食付 
吉川カントリー倶楽部 ☆GW特別料金: セルフ・乗用 ⇒14,000円
キャディ付・乗用 ⇒17,000円*限定昼食付
☆GW特別料金:セルフ・乗用 ⇒13,000円
キャディ付・乗用 ⇒16,000円*限定昼食付
北六甲カントリー倶楽部 ☆GW特別料金:セルフ・乗用 ⇒12,500円*昼食付 
セルフ・乗用 ⇒13,500円*昼食付
西コース セルフ・乗用 ⇒14,000円*昼食付 
セルフ・乗用 ⇒15,000円*昼食付 
センチュリー吉川ゴルフ倶楽部 ☆GWスペシャル料金:セルフ・乗用 ⇒11,900円
キャディ付・乗用 ⇒15,140円*限定昼食付
☆GWスペシャル料金:セルフ・乗用 ⇒12,980円
キャディ付・乗用 ⇒16,220円*限定昼食付
伏尾ゴルフ倶楽部 ☆感謝デー:キャディ付・乗用 ⇒14,394円*限定昼食付 大阪府
Kochi黒潮カントリークラブ ☆バーディートライアル:セルフ・乗用 ⇒  7,800円 高知県
キャディ付・乗用 ⇒  9,800円*参加費1000円
☆朝活ゴルフ:セルフ・乗用 ⇒12,000円
キャディ付・乗用 ⇒14,500円
7:00〜7:49のご予約対象で、セルフ11500円、キャディ付14000円
美作カントリークラブ ☆得割デー:セルフ・乗用   9,500円⇒  7,500円*昼食付  岡山県
☆お客様感謝デー:セルフ・乗用 ⇒  5,300円*昼食付 

*上記一覧表は2015年3月度のものであり、時期やイベントその他によって、割引対象となるエリアやゴルフ場は異なります。

選び方次第では様々なラウンドを持ったゴルフコースを割引で、且つ昼食やキャディ等のサービスを無料で受けることができるので、ライフカードを持ったときは使い倒すぐらいの気持ちで利用していきましょう。

しかもこのサービス特典を受ける為に、カードの維持費など一切のリスクを負う必要がないというのも、魅力です。

サービスを受けられるゴルフ場は季節に応じて、また、イベントに応じて変化する為近くのエリアであれば、色々なラウンドを楽しんでみると言うのも、このサービスの楽しみ方の1つでしょう。

ライフカードなら独自のゴルフ料金割引プランが大変お得

クレジットカードの提供するサービスにも様々なものがありますが、お金のかかるゴルフを趣味に持つ方に取って、クレジットカードを持つだけで、これだけダイレクトにメリットを得られるカードもあまり他に類を見ないでしょう。

このサービスで得られるメリットは、実はこれだけではありません。ライフカードは利用すれば利用する程ポイントのメリットが得られる特徴があります。

この特徴は、年間50万円以上のカード利用で翌年のポイント付与が1.5倍になるという、大きなメリットなのですが、例えばゴルフを割引で利用すると共に、利用料金をカード決済すると月額4万円程度の利用は他の支払いと併せて考えれば、決して難しいものではありません。

ライフカードは会員加入の初年度についてポイントが1.5倍となるという特典も付いているのですが、この特典と年間累計利用額の特典を合わせれば、永久的にポイントを1.5倍にする事も可能なのです。

同じ趣味に費用を使うなら、ただ支払いをするだけではなくカードのポイントを手に入れる事で、有益な商品と交換する事が可能となりますので、様々なメリットを得られる事になります。

ゴルフを趣味にする方であれば、是非このライフカードをお供にする事を検討してみる価値は、十分にあると言えるでしょう。


年会費 無料
ポイントプログラム 1000円=1.0P
発行日数 最短3営業日
ETC発行日数 最短6営業日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ