憧れのキャリア女性が持っているゴールドカード3選と審査対策

現在、さまざまな種類のクレジットカードが発行されていますが、クレジットカードには年会費や機能の違いだけではなく、ステータス性の違いも存在します。ステータスとは言葉の通り、高い地位や社会的地位を表すもので、そのクレジットカードを持っていることによって得られる社会的信用や社会的地位のことを指します。

近年では女性の社会進出が進んでおり、男性と肩を並べる、または男性以上にバリバリ仕事をするキャリアウーマンも増えてきています。キャリアウーマンと言えば、自分の仕事や役職に誇りを持って仕事をしている、仕事に対する向上心が高く出世に対して意欲的、とにかく仕事ができるカッコイイ女性、などのイメージがありキャリアのある女性だからこそ持ち物にもこだわりを持っている方も多く、社会的地位と同様にして持っているクレジットカードにもステータス性を求めている方も多いのです。

クレジットカードのステータス性でもっともイメージしやすいのが、クレジットカードの券面の色による違いで、さまざまなデザインや色の種類がある一般カード、券面が金色のゴールドカード、券面がプラチナカラーのプラチナカード、そしてクレジットカードの中でも最高峰となる券面が黒色のブラックカードの違いです。多くの場合、ゴールドカード以上のクレジットカードをまとめてステータスカードと呼ぶことが多く、ランクの違いでステータス性が変化します。

またクレジットカードのランクには、カードの色による違いだけではなく、クレジットカードを発行している会社のイメージ、年会費の高さ、審査の厳しさ、といった他の要素でも判断されることがあります。

キャリアのある女性だからこそ、ゴールドカードなどのステータス性が高いクレジットカードを持つことでカッコ良さが引き立ちますし、意外とクレジットカードを出す時にどのようなクレジットカードかを見られているものなので、さりげなくステータス感を演出することもできます。

クレジットカードのランクについて

クレジットカードの発行会社

クレジットカードの発行会社は、三井住友VISA、JCB、UFJニコスなど数多くありますが、とくにアメリカン・エキスプレスとダイナースクラブの外資系の会社の発行しているクレジットカードはステータスカードの象徴とも言えます。ダイナースクラブの一般カードの年会費は22,000円+税、アメリカン・エキスプレスの年会費は12,000円+税となっており、アメリカン・エキスプレスは通称アメックスと呼ばれて根強いファンが多いことからもより注目されやすいクレジットカードなので、ダイナースクラブカードよりも安い維持費でステータスカードを持つことができると言えます。

アメリカン・エキスプレスは世界で初めて郵便為替やトラベラーズチェックを発行した歴史ある会社であり、現在でもクレジットカードや旅行業において巨大な資本を持った会社でもあります。またダイナースクラブはもともと航空、運輸、鉄道での産業を主として行っていた会社であり、日本におけるバブル期には、外資系企業や大企業の管理職や医師・弁護士であり、かつ一定額以上の年収のある会員にのみカードを発行していたため、券面は緑色のアメリカン・エキスプレス・カードでもゴールドカード以上のクレジットカードとして認識されています。

クレジットカードの年会費の高さ

年会費が無料のクレジットカードの多くは、クレジットカード決済機能とポイントプログラムでの特典が付いているだけのものになりますが、年会費が10,000円程度になるクレジットカードになると、海外旅行保険が付帯したり、空港ラウンジサービスが受けられるようになるなど会員専用のサービスや優待が受けられるようになります。ステータス性の高いクレジットカードほど年会費が高額になる傾向にあり、年会費が負担だと感じない程度の年収や余裕のある人を対象としていることが分かります。

クレジットカードの審査

現在、審査に関して詳細な内容を明記しているクレジットカード会社は存在しませんが、クレジットカードの入会申し込みをすると必ず、クレジット利用代金をきちんと支払えるユーザーかどうかの審査を受けることになります。

その際に目安となるのが「申し込み資格」としてクレジットカードのHPやパンフレットに載っている文言で、VIASOカードやライフカードのように「高校生を除く18歳以上の方で電話連絡が取れる方」と書いているものや、アメリカン・エキスプレス・カードのように「原則として20歳以上、日本国内に定住所があり、安定した収入がある方。他のクレジットカードやローン等の支払いがある場合、延滞のない方」と書いているものがあります。

基本的には条件が少ないほど審査基準も比較的低く設定されており、一方で条件が多いほど審査基準も高く設定されていると考えられているので、キャリアも十分にある女性であれば、年会費無料というよりもステータスを重視したカードを申し込みたいものです。


クレジットカードは食事や買い物など、クレジット利用で支払う時に必ず誰かに見られるもので、つい人が持っているクレジットカードがどんなものなのかを気にしてしまうという方も少なくはありません。またせっかくクレジットカードを持つのであれば、特別感を感じられる1枚を長く使っていきたいという方も多いので、キャリア女性だからこそチェックしておきたいステータスカードを調査してみました。

憧れのキャリア女性が持っているゴールドカード3選

クレジットカードには、そのカードを持っているからこそ証明することができるステータス(=社会的地位)があります。クレジットカードには必ず審査という手順が入るからこそ、クレジットカードを持っているという事はそのクレジットカードの審査に通過した証だからです。

ステータスカードと言えば券面の色で言えばゴールド以上のクレジットカードを総称することも多いのですが、アメリカン・エキスプレス・カードのように一般カードであっても他のゴールドと比較すると同等、またはハイランクに位置するカードも存在します。

またゴールドカードの中でも、三井住友VISAの発行している三井住友VISAゴールドカード、JCBの発行しているJCBゴールドはハイランクのステータスカードです。
なかでもキャリア女性に人気のあるアメリカン・エキスプレス・カード、三井住友VISAゴールドカード、JCBゴールドの3種類のクレジットカードについて詳しく見ていきましょう。

アメリカン・エキスプレス・カード


年会費 12,000円+税
申し込み資格 原則として20歳以上、日本国内に定住所があり、安定した収入がある方。他のクレジットカードやローン等の支払いがある場合、延滞のない方
ポイントプログラム 100円利用=1ポイント
特典・サービス ・海外旅行保険(利用付帯)
最高5,000万円
・国内旅行保険(利用付帯)
最高5,000万円
・空港ラウンジ
国内外700ヶ所以上のラウンジが利用できるプライオリティ・パスのプレステージ会員(本来の年会費99米ドル)に無料登録できる
・手荷物無料宅配サービス
自宅と空港間の往復のスーツケース1個を宅配カード会員1名につき無料配送
・エアポート送迎サービス
自宅やホテルなど指定の場所から空港までの送迎を会員価格で利用可能
・空港クロークサービス
中部国際空港で、乗継便の待ち時間などに空港内にある手荷物預かり所を無料で利用

三井住友VISAゴールドカード


年会費 10,000円+税
※初年度年会費無料
※年会費割引特典あり
申し込み資格 原則として満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方
ポイントプログラム 1,000円利用=1ポイント
特典・サービス ・海外旅行保険(自動付帯+利用付帯)
最高5,000万円
・国内旅行保険(自動付帯+利用付帯)
最高5,000万円
・空港ラウンジサービス
全国の28空港で空港ラウンジが無料で利用可能
・ボーナスポイント
買い物額に応じたボーナスポイントの獲得
・写真入りICカード
カードの券面裏に顔写真を載せることで不正利用の抑制
・ドクターコール24
24時間・年中無休で医師へ無料電話相談が可能

JCBゴールド


年会費 10,000円+税
※初年度年会費無料
申し込み資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
ポイントプログラム 1,000円利用=1ポイント
特典・サービス ・海外旅行保険(自動付帯+利用付帯)
最高1億円
・国内旅行保険(自動付帯)
最高5,000万円
・空港ラウンジサービス
国内主要空港+ハワイ+ホノルルの空港ラウンジが無料で利用可能
・ボーナスポイント
東京ディズニーリゾートへのJTBパッケージ利用や海外ホテルオンライン予約などにより最大で12倍のポイントを獲得
・会員専用デスク
JCBゴールド会員専用の通話料無料のデスクがあり、クレジットカードに関する問い合わせや手続きが可能
・ドクターダイレクト24
日本国内であれば24時間・年中無休で健康や医療、育児に関する相談の受付

クレジットカードの申し込み資格を比較すると、条件が最も多いことからアメリカン・エキスプレス・カードがもっとも審査が厳しく、次いで対象年齢が30歳以上となっていることから三井住友VISAゴールドカード、さらにJCBゴールドの順になっています。

カード選びに迷ったときのポイント

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレスのファンの方、いずれはアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード、プラチナカード、センチュリオンカードとクレジットカードのランクアップをしていきたいという方におすすめです。
また、ステータスや見た目重視の女性にもアメックスは人気があり、キャリア女性のなかでも憧れを持たれている1枚になります。

三井住友VISAゴールドカード

年齢が30歳以上で国内資本のクレジットカードを持ちたいという方、飛行機に搭乗するのは国内間がメインだという方、年会費の割引特典を受けたいという方に向いています。

JCBゴールド

年齢は若いけれどもゴールドカードを持ちたいという方、海外旅行保険の手厚い補償を受けたいという方、ディズニーランドへ旅行することが多くディズニーリゾートで受けられるサービスを活用したい方におすすめです。


クレジットカードは申し込みをしたからと言って必ず持てるというものではない難しさがありますが、おおよそ審査ではどのようなことをチェックするかについてあらかじめ知っておくことで、自分の持ちたいクレジットカードと、持てそうなクレジットカードのバランスを図ることができます。

クレジットカードの審査前に知っておきたい事

1「申し込み資格」

クレジットカードの申し込み資格はHPなどで明記されているので、申し込み資格を満たしていない人は審査の前段階で入会を断られてしまいます。申し込みたいクレジットカードの申し込み資格は必ずチェックし、年齢などが申し込み資格に合致しているかを確認しておきましょう。

2「職業や年収」

「収入が安定している=クレジットカードの利用料金を毎月きちんと支払える」とみなされるため、職業は医師や弁護士などの専門職がもっとも信用度が高く、会社に勤めている方は勤続年数が長いほど、また勤め先の企業の規模が大きくなり、年収が高いほど信用度が高くなります。

3「住居形態」

最も評価が高くなるとされているのが持ち家に住んでいる方ですが、賃貸物件であっても、長く住んでいることによって、きちんと家賃の支払いができているという評価になるのでマイナスにはなりません。しかし転勤など特段の事情がないのに頻繁に住所が変わっている場合には、トラブルを起こす人かもしれないと疑われてしまうこともあります。

4「クレジットヒストリー」

クレジットカードの審査では、信用情報機関という所に必ず問い合わせを行い、申込者の過去のクレジットカード利用の履歴が照会されます。信用情報機関とは、クレジットカード・ローン・携帯電話料金の支払い状況が履歴として残されている場所で、以前にクレジットカードを利用していた時、ローンを組んでいた時、携帯電話を利用していた時などに滞納や未納を繰り返していると信用情報機関にトラブル有りの記録が残ってしまいます。


信用情報機関に記録されている支払い履歴をクレジットヒストリーといい、クレジットヒストリーにトラブル記録などの傷がついてしまっているとクレジットカードの審査に高確率で落ちてしまいます。クレジットヒストリーは最長で5年保管されているので、審査に不安があるという方は審査基準の高くないクレジットカードに申し込みをするか、心当たりのある時から5年以上経過してからクレジットカードに申し込みを行う方が良い場合があります。

憧れのキャリア女性が持っているゴールドカード3選と審査対策・まとめ

クレジットカードとは、クレジットカードを利用して買い物をした代金を後日利用者が支払うというシステムになっているために、クレジットカードユーザーの信用をもとに発行されています。審査の内容について明示しているカード会社がなく、カード会社独自の審査基準による多少の差はありますが、大きな意味での審査の内容やチェックされるポイントは同一です。

クレジットカードを利用する時に、せっかく使うのであれば誰もが持てるクレジットカードではなく、ステータスカードを持っている方が一目置かれることもありますし、さらに頑張って上のランクのクレジットカードを持てるようになろうというモチベーションアップにもつながります。

ステータスカードであれば審査の水準も一般カードよりも格段に上がりますが、持てるという事はそれだけ特別感を感じられるという満足にもなり、クレジットカードを使う時にこれまでの頑張りや自分自身に対する自信を感じられること、ステータスカードは社会的地位を保証する存在であることからも憧れの存在として見られる喜びもあります。

クレジットカード選びをする時には、審査に受かるかどうかも大事なポイントではありますが、まずはどのようなクレジットカードを持ちたいのか、また今後のキャリアとともにクレジットカードとどう付き合っていきたいのかを考えてみることもおすすめします。

迷ったらココ!

ステータスを手に入れるならアメリカン・エキスプレス・カード

アメックスカードはステータスカードのなかでも最高峰のカードなので、持つからには入会キャンペーンと付帯サービスを上手に使い、自分のステータスも上げていきましょう。
申し込み後のメンバーシップリワード・プラスへの登録をお忘れなく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ