オリコプラチナカードの審査に通る3つのコツ

オリコの最上級カードが登場「Orico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)」

2016年10月3日から一般募集を開始したオリコカードのプラチナカードがOrico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)です。

オリコの最上級カードにあたるこのカードはいったいどんなスペックを持つのか。

気になるならまずはチェックしてみましょう。

国際ブランドと年会費

Orico Card THE PLATINUM の国際ブランドはMasterCardのみとなり、MasterCardのプラチナ会員向けのサービスも受けられます。年会費は2万円(税込)で家族カードは3枚まで無料で発行されます。

2万円というと高額に感じられるかもしれませんが、MasterCardのプラチナ会員の国際ブランドが付くほかのカードの年会費を見ると、三井住友プラチナカードが5万円(税抜)、SBIプラチナカードが2万円(税抜)となっており、Orico Card THE PLATINUMの年会費は十分リーズナブルであることが分かります。

おトクなポイントシステム

基本となるポイント還元率は1%、誕生月は2%となります。これだけでも高還元カードの部類に入りますが、ここへいろいろな利用シーンごとに特別加算ポイントがプラスされ、さらに効率よくポイントを貯められます。

オリコモール利用で合計2.5%〜最大17%のポイント還元率

ポイントサイトのオリコモールを利用すると、通常のポイント以外に常時1%が加算され、さらにモール利用のボーナスポイント0.5%が加算されるので合計2.5%のポイント還元率となります。ショップ・商品によっては最大15%のボーナスポイントが加算されるので、さらにポイント還元率がアップします。

電子マネー利用、海外での利用で合計1.5%のポイント還元率

カードに搭載された2種類の電子マネー「iD」「QUICPay」で決済すると、1%の基本ポイントのほか0.5%のポイントが加算されて合計1.5%のポイント還元率となるほか、海外利用時にもやはり0.5%のポイントが加算されて合計1.5%のポイント還元率となります。これはコンビニなどでの小額決済が多い人にも、海外旅行が多い人にも大きなメリットだといえるでしょう。

リボ払いで0.5%のポイントが加算

お買い物の支払いにリボ払いを選択すると、1%の通常ポイントに0.5%のポイントが加算され、合計1.5%のポイント還元率となります。つまり、ポイントサイト利用とリボ払いを合わせると常時3%の高還元率となります。

ETC利用でもポイントが貯まる

Orico Card THE PLATINUM はETCカードを無料で作ることができ、その利用分にもポイントが付与されます。

http://www.orico.tv/platinum/point/

コンシェルジュ専用ダイヤル

Orico Card THE PLATINUM 会員は、24時間365日、さまざまな要望に応えてくれるコンシェルジュ専用ダイヤルを利用できます。相談内容はレストランの紹介や予約、旅行商品やホテルの情報紹介や予約、ギフトやお花の手配などのほか、鍵を失くしたり水漏れで困ったりしたときの対応まで幅広く受け付けており、海外旅行でのトラブル時にも心強い味方となります。

最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯

Orico Card THE PLATINUMには、最高1億円の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が自動付帯します。また、航空機の出発遅延や欠航時のため生じた費用を、限度額3万円の範囲で負担する「海外・国内 航空機遅延保険」のほか、日常生活の事故やトラブルで生じた損害賠償責任を補償する「個人賠償責任保険」、カードで購入した商品が購入日より90日以内に破損、盗難火災などの偶然の事故により損害を受けた場合に代金を補償する「ショッピングガード保険」、紛失・盗難によるカードの不正使用をオリコが負担する「カード紛失・盗難保険」などが付帯します。

MasterCardの「TASTE OF PREMIUM」が利用できる

基本スペックとは別にプラチナカードならではの特徴といえるのが、豊富に用意されたT&E(トラベル&エンターテインメント)サービスです。

ここには、オリコカードの特典・優待サービス「Orico Club Off」のVIP会員待遇に加え、MasterCardのプラチナ会員に提供される「TASTE OF PREMIUM(テイストオブプレミアム)」が含まれることから、さまざまな利用シーンでVIP待遇を受けられます。

空港ラウンジサービス

Orico Card THE PLATINUMには空港ラウンジサービス「Lounge Key(ラウンジ・キー)」が標準装備され、世界650ヵ所を超える空港ラウンジを年間6回まで無料で利用できます。また、国内主要空港では会員限定の専用ラウンジを回数無制限で利用できます。いずれも家族会員の利用が可能なので、優雅な家族旅行を楽しめます。

空港サービス利用優待

空港クローク、海外用携帯電話、Wifiレンタルで優待を受けられるほか、国際線手荷物無料宅配を利用できます。このうち国際線手荷物無料宅配はTASTE OF PREMIUMのサービスとなり、出発・帰国時に手荷物を最大2個まで無料で宅配してくれます。

ホテル・旅館・レストラン優待

国内2000軒・海外6万5000軒のホテルや旅館、全国600ヵ所の遊園地やテーマパーク、全国の映画館、2万店の飲食店で割引などの会員限定優待を受けられる「Orico Club Off」のVIP会員価格での優待を利用できるほか、MasterCardのトラベル関係の優待も受けられます。また、TASTE OF PREMIUMには一部ホテルにおいて、部屋に空きがあれば予約時よりも格上の部屋に無料でアップグレードしてくれるという、まさにVIP待遇という言葉にふさわしいサービスもあります。

ダイニング BY 招待日和

TASTE OF PREMIUMが提供する実質50%オフのレストラン優待サービス。全国約200店の有名レストランにて2名以上の利用時に1名分が無料になります。

会員制ゴルフサービス

約70のビジター予約を受け付けていないメンバー限定コースを利用できる「会員制ゴルフ」サービスです。

Orico Card THE PLATINUMは、カード業界初の個人賠償責任保険が付帯

プラチナカードにふさわしい充実したサービスのOrico Card THE PLATINUMで、もう1つ特筆したいのが、個人賠償責任保険が付帯していること。

この保険が無料で付帯しているクレジットカードはOrico Card THE PLATINUMだけです。

個人賠償責任保険とは、会員が偶然の事故で他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊したりしたことで、法律上の損害賠償責任を負担したときに保険金が支払われるというもの。補償の対象となるのは損害賠償金や訴訟費用のほか、応急手当や護送、緊急措置に要した費用であり、1事故あたり1万円を会員が自己負担するほかは100万円を限度として保険金が支払われます。

被保険者には会員本人のほか、その配偶者や生計をともにする同居親族なども含まれるので、自分自身や家族の身に不慮の出来事が起きたときにも安心です。ただし、事故の発生時から時間が経ちすぎてしまった場合や、自分自身で示談してしまった場合はその示談金が保険でカバーされない場合があるので、まずは指定の連絡先に電話で相談することが大切です。

他人に損害を与える状況なんて考えたくないものですが、誰もが何らかの形で加害者になる可能性はあります。転ばぬ先の杖としてこの個人賠償責任保険は大きな安心を与えてくれることでしょう。

http://www.orico.tv/platinum/insurance/personal.php

Orico Card THE PLATINUMの審査に通る3つのコツ

オリコの最上位カードであるOrico Card THE PLATINUMは簡単に入会できるのでしょうか? ほかのクレジットカードと同様、審査基準は公表されていませんが、申込資格として「原則として年齢20歳以上 安定した収入がある方」とあることから、そこまで高いハードルを設定してはいないようです。

オリコカードの審査傾向とOrico Card THE PLATINUMの審査に受かった人の声から推測すると、職種や持ち家の有無などはさほど重要ではないようですが、安定してカードを継続利用できるかどうかは重視する傾向があるようです。そこから、以下の3点さえクリアしていれば審査に通る可能性がグッとアップすると考えられます。

1. 安定収入がある

銀行系クレジットカードほどは勤続年数や年収にこだわらないようですが、やはり安定して返済できるかどうかを判断するため、ある程度の勤続年数の長さは求められそうです。ただ、年収はそこまで高収入でなくてもいいようです。

2. カード利用実績

カード利用実績があり、延滞がないことは重視されると思われます(ただし、新社会人はカード利用実績がなくてもいいでしょう)。また、半年以内に複数のクレジットカードを申し込んでいた場合、審査が厳しくなると考えられます。

3. 返済余力が充分にある

年収総額よりも重視されるのが返済余力です。具体的には、ほかの借り入れが多いと返済余力の面で審査をパスしない可能性があります。逆に言えば、借り入れが少なければ年収が少なくても返済余力ありと判断されて審査をパスしやすくなるでしょう。

Orico Card THE PLATINUMは最上位カードにふさわしいハイスペックなクレジットカードですが、審査に自信のない人やそこまでのスペックを必要としない人は、年会費無料で作れるOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)や、そのゴールドカードにあたるOrico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド)も検討してみましょう。

特に年会費1950円(税込)で入会できるOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDのポイントシステムは、Orico Card THE PLATINUMに近く、Orico Club Offのサービスを受けられるほか、最高2000万円の海外旅行傷害保険も付帯するなど、ワンランク上のクレジットカードとして充分なスペックを備えているのでおすすめです。


オリコカード
ザ・ポイント

オリコカード
ザ・ポイント プレミアムゴールド

オリコカード
ザ・プラチナ
年会費 無料 1,950円 20,000円
海外旅行障害保険 なし 2000万円 最高1億円

迷ったらココ!

オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド


  • 海外保険2000万円自動付帯
  • 入会後6カ月は100円=2P付与
  • iDとQUICPay搭載!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ