楽天カードで楽天モバイルを1年間分実質無料にできる方法

楽天モバイルは業界最安値の格安SIM

楽天モバイルのメリット

・とにかく料金が安い
楽天モバイルは、料金が525円+税〜 と、とても安い料金。
自分が使う量に合わせて、データ通信料金も変えることができるので、乗り換えをすることで大幅に料金を節約することができます。

・3日間のデータ通信量に応じた速度制限がない
多くの格安Simや、ドコモ以外の携帯キャリアでは、プランによって異なりますが、直近3日間のデータ通信量の合計が基準を超えると、速度に制限がかかってしまいます。 楽天モバイルには、このような制限はかからないので、短期間で多くのデータ通信をしても、快適に利用することができます。

・ドコモとSimフリーの携帯端末が利用可能!
各キャリアの携帯電話は、Simロックがかけられており、その会社のSimカードしか利用できないようになっています。 しかし、楽天モバイルはドコモから回線をレンタルしているので、ドコモの端末ならば、Simロックの解除なしで利用することができます。

また、Simフリーの端末なら、ほとんどの端末で利用することができます。

・データSimは、2年縛りがない
一般的な携帯キャリアでは2年以内に解約すると、違約金が発生することがほとんどです。 しかし、楽天モバイルのデータSimでは、いつ解約しても違約金が発生しません。 通話Simなら1年間の縛りはありますが、1年以降はいつ解約しても違約金が発生しません。

楽天モバイルと大手携帯キャリアの料金の比較

・ドコモと楽天モバイルを同じ利用条件で比較すると・・・

  ドコモ 楽天モバイル
基本プラン・通話プラン

1700円
カケホーダイライトプラン

850円
楽天電話かけ放題BY楽天モバイル

SPモード

300円

-

データ通信料

5000円
データMパック(標準)(5GB)

2150円
5GBプラン

合計

7000円+税

3000円+税

ドコモ:7,000円+税
楽天モバイル:3,000円+税

となり、楽天モバイルの料金はドコモの利用料金の半額以下になります!

1年間で48,000円分節約することができます!

ドコモからの乗り換えがお得!

ドコモからの乗り換えなら今まで使っていたスマートフォンがそのまま使えるので、機種代がかかりません。

ドコモ以外からの乗り換えでも、楽天モバイルでSimとセットで格安で端末が販売されています。

楽天モバイルと相性のいい楽天カードの5つのメリット

ポイントの還元率が高い

楽天カードはポイントの還元率が常時1%以上です。

普段のお買い物や、公共料金の支払いでもポイントを貯めることができます。
さらに楽天市場で利用することにより、ポイントの倍率がどんどん上がっていきます。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

・楽天カード利用でポイント+3倍
楽天市場で楽天カードを利用するだけでポイントが+3倍になります。

・楽天アプリで当月1回以上お買い物でポイント+1%
楽天アプリで月に1回でもお買い物をすると、その月の楽天市場でのお買い物のポイントが+1%になります。

・楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード利用でポイント+1%
楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード利用で、楽天市場でのお買い物のポイントが+1%になります。

・楽天モバイル利用でポイント+1倍
楽天モバイル(通話Sim)利用で楽天市場でのお買い物のポイントが+1%になります。

・楽天Point Club会員
楽天Point Club会員のランクに応じて、特典やサービスを獲得することができます。

各ランクの条件は以下の表になります。

5段階のランクがありますが、実は最上位のダイヤモンド会員のハードルは高くありません!

ダイヤモンド会員の条件は「過去6か月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有」です。

楽天カードと楽天モバイルを使って楽天で買い物をすれば、月23,000円の利用かつ4回のお買い物で到達できてしまいます。

月23,000円楽天で利用した場合の獲得ポイント

  ポイント率 ポイント数
通常ポイント

1%

230

楽天カード利用時のポイント

1%

230

楽天モバイル利用でのポイント

1%

230

合計(1ヶ月)

690

6ヶ月

4140

会員の条件の「〇ポイント以上」のポイントは通常ポイントのみが対象になります。

通常ポイント(1%)、楽天カード利用時のポイント(1%)、楽天モバイル利用でのポイント(1%)の3つが通常ポイントになりますので、通常ポイントの付与率は3%になります。

ポイントの付与の回数ですが、ポイントの付与は、楽天市場はお買い物ごとと、毎月15日前後になります。 したがって、月4回お買い物をすれば、6か月でポイント付与30回の条件も満たせます!

ポイントの面では、ダイヤモンド会員は、
・お誕生日ポイント700ポイント
・ボーナス福引ポイント最低70ポイント(毎月もらえます)

のボーナスがあります。

そのほかに、
・ダイヤモンド会員限定の割引クーポン
・ランク1年キープで豪華特典
・優待セールや優先販売、特別なイベントへの招待などの優待ニュース

これらのサービスを受けることができます。

年会費無料

通常のポイント率が1%、楽天利用で最大6%と、かなり高い還元率ですが、年会費が無料となっており、とてもお得なカードです。

貯まったポイントは、楽天モバイルの利用料金に充当ができる

楽天ポイントは、楽天モバイルの月々の料金の支払いに利用することができます。 また、端末・アクセサリの費用にも利用することができます。

JCBブランドなら、nanacoチャージでポイントが貯まる

nanacoへのチャージで100円につき1ポイントが貯まります。

ETCカード利用でもポイントが貯まる

ETCカード利用でも通常通り100円につき1ポイントが貯まります。 1,000円以上の利用でしかポイントが付かないカードが多い中、100円単位でポイントが貯まるので、少額の有料道路などでもポイントが貯まります。 例:小田原厚木道路 大磯→厚木西 普通車 360円=3ポイント


楽天カードのデメリット

ETCカードが有料

ETCカードは500円+税/年になります。

しかし、楽天Point Club会員ランクが、ダイヤモンド、プラチナの会員はETCカードが無料になります。


ETCカードが無料になる最低基準のプラチナ会員になるためには...

・過去6か月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得

これが条件になります。

スーパーポイントアッププログラムと楽天モバイルのボーナスポイントを利用して、通常ポイントの還元率が3倍ならば、月11,200円利用すれば2,016ポイント獲得できます。

利用回数は、毎月利用すれば6か月分(6回)と利用店舗毎にポイントを獲得できます。 こちらもすぐに達成できてしまいます。

なので楽天カードを楽天市場でよく利用するのならば、簡単に達成できてしまうでしょう。

またETCカードは初年度から年会費がかかってしまうので、急ぎでなければプラチナ会員以上にランクアップしてからのほうがいいでしょう。

楽天モバイルの料金を無料にする方法

 

ドコモと同じ条件での利用なら、
月約52,000円の利用で楽天モバイルの料金が実質無料に!

楽天モバイルのドコモと同じプランの料金は、税込みで3,240円になります。

  ドコモ 楽天モバイル
基本プラン・通話プラン

1700円
カケホーダイライトプラン

850円
楽天電話かけ放題BY楽天モバイル

SPモード

300円

-

データ通信料

5000円
データMパック(標準)(5GB)

2150円
5GBプラン

合計

7000円+税

3000円+税


SPUとダイヤモンド会員のボーナスポイントを利用して、月52,000円楽天市場で利用すれば、3,248ポイント獲得することができ、携帯料金をポイントで賄うことができます。

しかし、そんなに使えない・・・という方も、例えば楽天市場で月に2万円使うと、楽天モバイルの料金を1,949円まで下げることができます!

  ポイント率 52,000円利用 40,000円利用 30,000円利用 20,000円利用
通常ポイント

1%

520

400

300

200

楽天カード利用時のポイント

3%

1560

1200

900

600

楽天アプリ利用でのポイント

1%

520

400

300

200

楽天モバイル利用でのポイント

1%

520

400

300

200

楽天PointClubのランクボーナス 70ポイント(1ヶ月ごとにもらえるポイント)
700ポイント(年1もらえる誕生月ポイント)

128

128

128

91

合計

3248

2528

1928

1291

楽天モバイルの料金との差額
(残りの携帯料金)

8

-712

-1312

-1949

この表のように利用すればするほどポイントが貯まり、楽天モバイルの料金を下げることができます。
(楽天モバイルの料金と差額のところが‐(マイナス)になっている場合に差額が発生します)

データSimなら月10,500円以上の利用で、楽天モバイルの料金が実質無料に!

楽天モバイルのデータSimのベーシックプランの料金は税込みで567円になります。

SPUと楽天Point Club会員のボーナスポイントを利用して、月10,500円楽天市場で利用すれば、580ポイント獲得することができ、携帯料金をポイントで賄うことができます。

  ポイント率 20,000円利用 15,000円利用 10,500円利用 5,000円利用
通常ポイント

1%

200

150

105

50

楽天カード利用時のポイント

3%

600

450

315

150

楽天アプリ利用でのポイント

1%

200

150

105

50

楽天モバイル利用でのポイント

なし

なし

なし

なし

なし

楽天PointClubのランクボーナス 70ポイント(1ヶ月ごとにもらえるポイント)
700ポイント(年1もらえる誕生月ポイント)/12

91

55

55

8

合計

1091

805

580

258

楽天モバイルの料金との差額
(残りの携帯料金)

524

238

13

-309

(楽天モバイルの料金と差額のところが‐(マイナス)になっている場合に差額が発生します)

年会費無料、ポイント率が高い楽天カードがおすすめ!

楽天カードは基本のポイントが1%と高いだけではなく、楽天市場で買い物することにより、最大で6%までポイント還元率が上がります!

日々のお買い物はもちろん、楽天市場でお買い物をすればポイントがザクザクと貯まります!

楽天カードは、楽天モバイル(通話用)利用中であれば、ポイントが+1%になります。
このポイントは期間限定のポイントではなく通常のポイントと同じ扱いになります。(有効期限年1年、その間にポイントの加算があれば、1年後に延長)
なので、ポイントを長く貯めて大きな買い物をするということにも使えます。

せっかく楽天カードを使うのならばよりお得になる、楽天モバイルをセットで使いましょう!

迷ったらココ!


楽天カード


今ならキャンペーンでもれなく7,000ポイントプレゼント!

2017年3月21日(火)10:00まで
新規入会特典2,000ポイント+カード利用特典5,000ポイント獲得することができます!

※付与条件
新規入会特典:「楽天e-NAVI」で受け取り申請後5営業日以内に進呈 カード利用特典:5月31日までにカードの利用情報到着が必須。カード初回利用日の翌月20日ころに進呈。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

人気コラム

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ