ゴールドカードの審査に通りやすい人に共通する3つの特徴

アメックスゴールドカードの特長とは?

「アメックスゴールドカード」とは「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」の略称です。

アメリカン・エキスプレスが独自に発行しているクレジットカードは、世界的にもステータス性の高いクレジットカードとして多くの方に憧れを抱かせ、利用されている1枚です。

そのなかでもアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)のひとつ上となるアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、アメリカン・エキスプレスが発行している4種類のクレジットカードの中でも使いやすいカードとなっており、申し込みをして持つことができます。

申込の場合、審査が必要となりますが対策を練っておけば確率はあがりますのでチェックしておきましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのカードフェイスをお願いします。

アメックスゴールドカードの年会費は29,000円(税抜き)となっていますが、旅行に関するサービスが充実しています。

具体的には「最高1億円の旅行障害保険が付帯」「プライオリティ・パスに登録することで、国内外で1,000箇所以上の空港ラウンジが利用できる」「手荷物無料宅配サービスが受けられる」「到着便の遅延によって出費が増した場合は、航空便遅延費用補償によって、宿泊費や食事代を補償してくれる可能性がある」など、旅行の際にはさまざまなサービスが受けられることが特長です。

また、プロテクションと呼ばれる補償が多いことも、アメックスゴールドカードのメリットです。

出張や病気、ケガなどの急な事情で海外旅行をキャンセルしなければいけなくなった時のキャンセル費用などを、最大10万円まで補償してくれる「キャンセル・プロテクション」に、インターネットの不正使用でこうむった損害を全額補償してくれる「オンライン・プロテクション」、他にもアメックカードで90日以内に購入した商品を返品する際には商品の購入金額を払い戻してくれる「リターン・プロテクション」など、安心してカードを利用できるサポートが充実しています。

アメックスゴールドカードで買い物をすると、100円につき1ポイントが貯まります。貯まったポイントは500以上のアイテムの中から交換できるだけではなく、ヨドバシカメラや高島屋の商品券に交換できたり、マイルに交換できたり、カードで買い物をする際の支払い代金にあてることができたりと、幅広い形で活用することができます。

このように、アメックスゴールドカードは日々の旅行や買い物をサポートしてくれる、非常に便利なクレジットカードなのです。

アメックスゴールドカードの審査の基準は?

アメックスゴールドカードはステータス性が高く、サービスが充実している一方で、審査の基準が厳しいことでも知られています。アメックスゴールドカードを持つためにはまず、このクレジットカードの審査の基準を把握することが大切です。

アメックスゴールドカードの入会基準は「25歳以上で日本国内に定住所を持ち、定職のある方」とさだめられています。ですが、アメックスゴールドカードは厳しい審査が行われるため、この基準を満たしているだけでは必ずカードをつくれるわけではありません。他にも年収に預金、投資資産といった条件も審査の対象になります。

つまりカード会社側で知ることができる収入と支払いのバランスが良い方がどうかを確認しているということになります。

また、アメックスゴールドカードの審査基準は同じブランドである「アメックスグリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)」に準じたものになっており、アメックスグリーンを取得できた人で利用と支払いに問題がない方はアメックスゴールドカードの審査を通る可能性が高くなるのもポイントとなります。

アメックスゴールドカードはアメックスグリーンのバージョンアップ版とも呼べるカードなので、アメックスグリーンを取得してから1年が経過し、その間に支払い事故などが起こっていなければ、アメックスゴールドカードの招待状が送られてくる可能性があるということなのです。

これらのポイントを踏まえた上で、次の章ではアメックスゴールドカードの審査に通りやすい方の特徴を考えていきましょう。

アメックスゴールドカードの審査に通りやすくなるポイントは?

他のクレジットカードにも共通していますが、アメックスゴールドカードの審査はCapacity=能力∞Capital=資産∞Caracter=人間性≠ニいう、頭文字にC≠ェつく3つの特徴から判断されます。審査に通るためには、これらの3つの基準を把握することが大切です。

Capacity≠ヘ職業と勤務先、勤務年数、雇用形態、そして申込者の収入の程度をあらわします。

年収に関しては、アメックスゴールドカードでは「年収350万円以上なら持てる可能性がある」「年収500万円を越えると審査に通りやすい」といわれています。

ただし、年収が低くても審査に通った方は、個別に設定される利用限度額が大幅に抑えられてしまう可能性もあるので、メイン使いしたいときは注意しなければいけません。利用限度額が低くてもアメックスゴールドカードを持ちたいかどうかを、しっかり検討することをおすすめします。

対してCapital≠ヘ、申込者がどのような家に住んでいるのかという点が審査の対象になります。

この審査では、おもに居住形態や居住年数がチェックの対象になります。

家を持っている方や実家住まいの方、賃貸住宅でも一ヶ所に長く住んでいる方は、審査でプラスになる可能性が高くなります。逆に、転勤などの明確な事情がないのに転居を繰り返している人は、トラブルを起こす可能性を疑われて審査がマイナスになってしまいます。

Caracter≠ニいうのは、これまでのクレジットカードの利用状況のことです。

信用情報機関に記録されている過去5年分のクレジットカードの申込み情報、利用情報、ローンの返済状況、携帯電話の端末代の支払い状況などをチェックして、その人にクレジットカードを発行しても大丈夫かどうかを判断します。

アメックスグリーンでは、他のクレジットカードやローンなどの支払いの中で、今まで延滞がないことが条件となっています。アメックスグリーンのバージョンアップ版であるアメックスゴールドでも、過去の支払い状況がクリーンな状態であることは重要な条件です。

アメックスゴールドカードの審査には、これら3つのC≠フ特徴すべてを満たしていることが大切です。

例えば、年収が500万円を大きく上回っており、持ち家に住んでいる場合でも、過去にローン会社で未納や滞納を繰り返していたり、クレジットヒストリーに何らかの問題があった場合には、審査に落ちてしまう確率が高くなります。

逆に、年収が500万円をわずかに下回っている人でも、クレジットカードやローンの使用履歴に問題がなく、職業や居住地、年齢といった条件で必要な基準を満たしていれば、審査に通る可能性があります。

重要なのは、ここまで紹介した3つのC≠バランスよく満たしていることです。年収や職業など、どれか1つの条件が突出していたとしても、審査に通るわけではないことを覚えておいてください。

ステータス性が高く、海外旅行やショッピングに関するサービスが充実しているアメックスゴールドカードは、世界で幅広く活動したい人にとっては大きなメリットを持つクレジットカードです。ですが魅力が高いぶん、クレジットカードの中でも厳しい審査が行われます。

アメックスゴールドカードを持ちたい人は、まずCapacity∞Capital∞Caracter≠フ3つのC≠確認して、条件を満たしているかどうかを把握してください。

そして、将来はアメックスゴールドカードをはじめとしたステータス性の高いカードを持ちたいと考えている人は、審査に通る可能性を高めるためにもクレジットカードやローンの利用には気をつけることが大切です。

魅力の高いカードを持つためにも、審査で重要になる特徴をしっかりと理解し、その特徴をなるべく満たすように注意をはらってください。

チェック!

日常のステータスを手に入れるならこの1枚

アメックスカードはステータスカードのなかでも最高峰のカードなので、持つからには入会キャンペーンと付帯サービスを上手に使い、自分のステータスも上げていきましょう。

申し込み後にメンバーシップリワード・プラスへの登録を忘れないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ