JCB一般カードのWEB限定デザインを最短当日発行させる方法

最高3,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯

日本発にして唯一の国際クレジットカード・ブランドとして知られるのがJCBです。JCB加盟店は世界190の国と地域にあり、アメックスが使える店舗でも利用できるようになり国内だけでなく海外でも幅広く使えるようになりました。

JCBは国際ブランドとして各社クレジットカードと提携していますが、JCB ORIGINAL SERIESという自社発行のクレジットカードもあり、一定条件を満たすと年会費無料となる一般カードには、最高3,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯します。これは、年会費無料のカードとしては比較的大きな補償額といえるでしょう。

まずは一番スタンダードなJCB一般カードからチェックしていきましょう。

JCB一般カードの主な特長

●申し込み資格

18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある人(高校生除く)。

●年会費

年会費は初年度無料。翌年以降はWEB明細サービス「MyJチェック」に登録の上、年間合計50万円(税込)以上のショッピング利用があると、翌年の年会費が無料になります。無料となる条件を満たさない場合、本会員1,250円(税別)、家族会員400円(税別)の年会費がかかります。

●カード付帯保険

「MyJチェック」に登録の上、旅行費用を支払うと、最高3,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯します。また、海外においてJCBカードで購入した物品の偶然の事故による破損・盗難などの損害を、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償するショッピングガード保険も付帯します。

●JCBプラザ

「JCBプラザ」は、世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口です。そのうち主要9都市には、JCB会員専用の「JCBプラザ ラウンジ」を設置。JCB会員であれば、誰もが自由にくつろげます。

●プラザコールセンター(海外)

海外旅行中の事故や病気、パスポートの紛失・盗難といった緊急トラブル時に、電話で相談できる窓口です。日本語対応なので安心して海外旅行へ出かけられます。

●不正請求・不正使用対策

インターネットショッピングで利用した覚えのない請求があった場合、状況調査の上、適用条件に基づいて請求を取り消します。また、カードを落としてしまった場合、万一、カードが不正使用されても、届け出の日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額はJCBが負担します。

●安心お知らせメール

「安心お知らせメール」に登録すると、カードの利用残高が、会員専用WEBサービス「MyJCB」であらかじめ設定した金額を超えた場合にEメールで通知します。これにより、カードの使い過ぎを事前に防ぐことができます。

●追加できるカード

・ETCスルーカード

有料道路の料金所をキャッシュレスで通過できるETC専用のICカードを年会費無料で追加できます。

・電子マネーQUICPay(クイックペイ)

サインや事前のチャージのいらない電子マネーQUICPay(クイックペイ)を年会費無料で追加できます。

・家族カード

JCBのサービスを本会員と同様に受けられるカードです。家族会員の年会費は400円(税別)ですが、一定条件を満たし本会員の年会費が無料になる場合は、家族会員も年会費無料となります。

工夫次第でポイントがおトクに貯まる・使える

JCB ORIGINAL SERIESには「Oki Dokiポイント」というポイント制度があり、使い方次第で大きなおトクを手にすることができます。

Oki Dokiポイントの仕組み

●ポイントの貯め方・有効期限

JCBカードの毎月の利用合計金額1,000円(税込)ごとにOki Dokiポイントが1p貯まります。ポイントの有効期限はカード種別により異なり、JCB一般カードの場合、獲得月より2年間(24ヵ月)となります。

●ポイントをおトクに貯める

「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」でのお買い物で、通常のポイント付与率よりもおトクにポイントを貯められます。たとえば、「スターバックスカード」へのオンライン入金でポイント5倍に、Amazonやイトーヨーカドー、セブン-イレブンでの利用でポイント3倍に、エッソ・モービル・ゼネラル、昭和シェル石油の利用でポイント2倍になります。

●海外ダブルポイント

WEB明細サービス「MyJチェック」に登録の上、JCB海外加盟店でカードを利用すると自動的にポイントが2倍になります。

●ポイント優待サイト「Oki Dokiランド」

ネットショッピング時にはJCBのポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を経由することでポイントがおトクに貯まります。「Oki Dokiランド」では、楽天市場、Amazon、YAHOO!ショッピング、ZOZOTOWN、LOHACOなど主要なネットショッピングモール、ネットショップが利用できてポイントは通常の2倍以上に。最大でポイント20倍のショップもあります。

●JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)

集計期間中の利用合計金額に応じて翌年のポイントがさらにおトクに貯まります。利用合計金額100万円(税込)以上で、翌年のポイントが50%UPとなり、利用合計金額50万円(税込)以上で、翌年のポイントが20%UPとなります。

●ポイントを交換する

貯めたOki Dokiポイントは他社ポイントやギフトカードなどに交換できます。交換レートがそれぞれ異なるので、何に交換するかによって実質的なポイント還元率が違ってきます。

・Amazonパートナーポイントプログラム

Amazonでのお買い物でOki Dokiポイントが1ポイントから使えます。1p=3.5円相当のレートなので実質還元率は0.35%となります。

・ANAマイレージクラブ

1p=3マイル(3円相当)のレートで交換できるので実質還元率は0.3%となります。

・JCBギフトカード

全国100万店以上の店舗で使えるJCBギフトカードに交換できます。1,050p=5,000円分(1,000円券×5枚)のギフトカードに交換できるため実質還元率は約0.48%となります。

・東京ディズニーリゾート(R)・パークチケット(2枚)

2,800pを、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーを利用できるパークチケット2枚に交換できます。パークチケットは1枚7,400円なので実質還元率は0.53%となります。

JCB ORIGINAL SERIES一般カードのポイント還元率は必ずしも高くありません。しかし、利用先や交換先を工夫することで実質還元率を高めることができます。

JCBカードでApple Payを活用する

Appleが提供するApple Payは、iPhone(iPhone7/7plus)を、携帯電話やスマホで決済を行う「おサイフケータイ」のように使えるサービスです。Suicaなどの電子マネーカードやクレジットカードを登録することで簡単に使用開始でき、登録可能なクレジットカードのラインナップにはJCB ORIGINAL SERIESも入っています。

Apple PayにJCB ORIGINAL SERIESを登録して使う場合、電子マネーのQUICPay(クイックペイ)対応店舗で使うことになり、支払い時には「QUICPayでの支払いで」と告げます。

QUICPay対応店舗は、コンビニではセブン-イレブンやファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルK・サンクス、デイリーヤマザキなどがあり、スーパー・デパートではイトーヨーカドー、イオン、阪急百貨店、阪神百貨店、近鉄百貨店などがあります。

注意したいのは、QUICPayは1回の支払いの上限額が2万円に設定されているため、それより高額の決済ができないことです。ただし、「QUICPay+」マークのある店舗では2万円を超える高額決済も可能です。

iPhoneをおサイフ代わりに使えるApple Payをうまく活用すると、日ごろのちょっとしたお買い物でサイフやカードを出す必要がなくなり非常に便利です。

JCB一般カードは今まで1種類のデザインしかありませんでしたが、実はネット申込みでデザインが選べ、さらに最短翌日発行も可能となっています。

最短翌日届けのスピード発行も可能

JCB ORIGINAL SERIEの一般カードは2種類のデザインから選べ、通常デザインは落ち着いたベージュカラーで「JCB」の文字が全体にさりげなく隠されたモダンなデザインで、もう1つのWEB限定デザインは、無地のブラックカラーで最上級カードをも思わせるシンプルなデザインとなっています。

申し込み後のスピード発行も特徴的で、最短で申し込み当日にカードが発行、翌日には自宅に届けてもらうことが可能です。これは、忙しい現代人にとっては大きなメリットのあるサービスといえるでしょう。ただし、最短で翌日に届けてほしい場合は以下の条件を満たす必要があります。

最短翌日届けの条件

最短で翌日に届けてほしい場合は、申し込み完了後にオンライン口座設定を行う必要があります。オンライン口座設定を行うにはインターネットバンキングの契約カードまたはキャッシュカード、預金通帳などを準備し、金融機関サイトのサービス時間中に口座設定のすべての手順を終えなければなりません。

都市銀行やネット銀行のサイトでは24時間常時、オンライン口座設定が可能ですが、地方銀行のサイトの中には夜間サービス停止することもあるので、急いでクレジットカードを発行してほしい場合には注意が必要です。

また、審査の内容によっては当日発行できない場合があり、居住地域により、発行されたクレジットカード配達が遅れることもあります。また、未成年者や学生はオンラインでの口座設定が不可となり、翌日届けはできません。

スピード発行まで含め、いろいろな点で気配りがされ、デザインも特徴的なJCB ORIGINAL SERIE一般カードは、クレジットカード初心者から上級者に至るまで幅広い層にとって使いやすいカードといえそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ