Tポイントを上手に貯めるたった2つのマル秘技

クレジットカードを持つのであれば、せっかくならポイントをしっかり貯めて、欲しいものをお得に割引したいものです。

クレジットカードには色々なものがあり、1,000円→1ポイントのAというものや、250円→1ポイントというBというもの、100円→1ポイントを貰えるCというものなどがあり、例えば10,000円使う場合には、Aでは10ポインとしかもらえませんが、Cでは100ポイントが貰えることになります。

クレジットカードのポイントにも様々なものがあり、クレジットカードの発行しているポイントで、他者ポイントとも互換できるもの、自社クレジットカードで貯めたポイントは自社グループのみでしかりようできないもの、インターネット上だけでなく実店舗でも利用することが出来る共通ポイントなどがあります。

付帯カードのサービスも勿論チェックしておきたいですが、『クレジットカードはポイントが付くから使っていきたい』と考えているなら、ポイントをどれだけ貰えるものか、どのようなポイントが貰えるかをチェックしておきたいところです。

まず初めにチェックしておこう! よく聞く共通ポイントとは

ローソングループの発行しているPonta、楽天グループの発行している楽天スーパーポイント、TSUTAYAグループの発行しているTポイントなどはすべて共通ポイントと呼ばれるポイントで、ネットでの買い物だけではなく実際のお店で使うことも出来るポイントです。

各店舗でポイントカードを作っていると、どんどんポイントカードが増えてしまいお財布の中がポイントカードだらけになってしまいます。しかし共通ポイントでは1枚のカードでネットも実店舗もカバーできるという利点があります。

ポイントカードのグループに加入することは、決して消費者にだけメリットがあるだけではなく、実は加入する店舗にもメリットがあります。それは共通ポイントを貯めたり共通ポイントを利用するために、ポイントの使えるグループに買い物に来るようになるので、お店にとってもお客さんを囲い込む役割を果たしています。

共通ポイントを選ぶのであればネット上だけでは無くて実店舗でも利用できるポイントシステムになっているクレジットカードを使うことで、気軽にポイントを使えるほか、使い道の幅が広がるのでクレジットカードがお財布の邪魔になりにくいというメリットがあります。

特にTポイントは1枚のカードでポイントが貯められ、さらにクレジットカード機能付きのクレジットカードを利用した場合にはさらに1ポイント単位が受け取れます。そして他のポイントでは最小利用単位が設けてあるものも多いのですが、たった1ポイントから利用できるようになるカード、それが「Yahoo! カード」なのです。

Yahoo!ポイントの基本スペック


カードフェイス
Yahoo!ポイント
年会費 無料
ポイント Tポイント
ポイント率 100円→1ポイント
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
家族カード 無料
入会資格 ・有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方 ・18歳以上の方(高校生を除く)
追加サービス ・プラチナ補償(+540円)

Yahoo! カードは年会費が無料で、かつYahoo! やLOHACOでの買い物の際には特典が受けられるので、インターネット上のYahoo! ショッピングなどでポイントを利用したり貯められる方はもちろんのこと、実際にTポイントの加盟店で買い物をした時に得たポイントをインターネット上で利用できることにもなるので、Yahoo !カードのクレジットカードユーザー自身にとって色々な使い方が出来るオールマイティなクレジットカードとも言えます。

Yahoo! カードでTポイントをお得に使える裏技!

Yahoo! カードは100円→1ポイント獲得などクレジットカードとしても高ポイント率で使いやすいクレジットカードではありますが、ある2つの裏技を利用することでもっとお得にクレジットカードになります。

Yahoo! カードの裏技1

クレジットカードの中には、例えば1,000円のものを購入してその内300ポイントを利用しない時には残りの700円分に対してクレジットカードのポイント対象となるものもあります。しかしYahoo! カードでは、1,000円のものを購入して1円のポイントを利用したとしても、購入した1,000円についてはポイントの対象となるので、10ポイントが付与されることになります。

多くのクレジットカードでは前者のシステムが取られているので、クレジットカードを使っていてもポイントの利用を使うと思っていたよりもポイントが貯まらない、クレジットカードのポイントはご褒美としてのみ利用する、といったような使い方をする方が多いのですが、Yahoo! カードではTポイントを使った時にでもポイントを貯めることが出来るので、ご褒美としてポイントを利用しつつTポイントも受け取れるという1つの裏技を使うことで他のクレジットカードとの区別をしています。

Yahoo! カードの裏技2

Yahoo! カードは毎日Tポイントが3倍貯めることが出来ます。

それはYahoo! ショッピングまたはLOHACO利用ポイント、そしてYahoo! グループ(Yahoo !とLOHACO)利用ポイントが受け取ることが出来るのです。


クレジットポイント Yahoo!ショッピング・LOHACOポイント Yahoo!ストアポイント・LOHACOポイント

 

3倍
Yahoo!カード限定特典 Yahoo!カード限定特典
1倍 1倍 1倍

まず最初に、Yahoo! ストアやLOHACOを利用した時点で100円→1ポイントが付く仕組みになっています。そして一般的なクレジットカード機能を使っての買い物では、100円→1ポイントが獲得できます。

更にそれに追加してYahoo! ショッピングやLOHACOポイントではYahoo! カード特典として更に100円→1ポイントが獲得できるので、つまり3倍のポイントが貰えることになります。

また、Yahoo! カードでは公共料金の引き落としにも使うことが出来るので、公共料金の引き落としに対してもポイントが付与されるというメリットもあり、キャッチコピーになっている「Tポイントがザクザク貯まる!」というクレジットカードです。

またポイントキャンペーンを行っているクレジットカード会社やシステムは実際にありますが、日にちを気にしたり、すっかりキャンペーンを忘れてしまうことがあります。

しかしいつでも3倍のポイントが貰えるということは、買い物をしたい時期を気にせずに好きなタイミングでバッチリ買い物をしてザクザクポイントを貯めることが出来るクレジットカードです。

また貯まるポイントもTポイントという共通ポイントなので、Yahoo! ショッピングやLOHACOで貯めたポイントを、TSUTAYAやファミリーマートなどの実際の店舗で使うことも可能になっているので、インターネットでも使える、実店舗でももちろん使える、公共料金の引き落としでも使える、日常生活に寄り添って利用できるYahoo! カードを選択してみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ