オリコカード ザ ポイントのネットモールをアプリで利用できる「Orico Mall App」

ネットモールアプリ「Orico Mall App」とは?

さまざまなショップが軒を連ねるネットモールは、お買い物のときにいろいろなサイトを巡回する必要がないという点で、本来なら大変便利なものでしょう。

しかし、ちょっとした時間の隙間を利用してお買い物したい場合、パソコン向けのネットモールサイトでは、パソコンの前に座る時間を確保しなければならず意外と不便な面もあります。

だからといって、パソコン向けサイトを単にスマホ(スマートフォン)向けにデザインしなおしたようなサイトでは、小さなスマホの画面にとって情報量ばかりが多く、非常に使い勝手の悪いものとなってしまいがちです。

そんな不便さをうまく回避しつつ、スマホなどでちょっとした空き時間にお買いものできるのが、ネットモール専門のスマホアプリです。なかでも、Orico Mall App(オリコモールアプリ)は、使い勝手の良さの点でさまざまな工夫がなされています。

Orico Mall Appは、ポイントサイト「オリコモール」を便利に利用するためのスマホアプリであり、モールに参加している各ネットショップからの最新情報を時系列で表示するタイムライン型の画面と、スマホ端末画面へメッセージを表示するプッシュ通知により、よりおトクなお買い物をサポートします。

次に、このOrico Mall Appの特徴を紹介しましょう。

Orico Mall App(オリコモールアプリ)の主な特長

・分かりやすい商品検索画面
オリコモールを初めて利用する方でも簡単に商品を検索できます。また、商品ごとに表示される「ほしいものリスト」登録総数から、人気商品を即時に確認できるデザインになっています。

・「ほしいものリスト」に登録した商品のおトクな情報を配信
「ほしいものリスト」に登録した商品のセール情報やポイントアップ情報といったおトクな情報を、プッシュ通知によるメッセージでスマホ端末の画面へ配信します。これにより、気になっている商品をよりおトクなタイミングで購入できます。

・ユーザーに合ったおトクな情報を配信
お気に入り登録したショップ、および関連性のあるショップのおトクな情報をタイムライン型画面に配信します。これにより、気になるジャンルの商品や気になるショップの商品についての最新のおトク情報をタイムリーに得られます。

なお、このOrico Mall AppはiPhoneとAndroidスマホに対応しており、iPhoneはiOS8.0以上、AndroidはAndroid4.2以上が推奨環境となっています。

オリコのネットモールはとってもお得!

以上のことから、Orico Mall Appはオリコモールを便利に使いた人にとって、インストール必須のアプリだといえそうです。では、このアプリで利用できるオリコモールとは、どういうネットモールなのでしょうか?

オリコモールは、クレジットカードのオリコ会員だけが使えるネットモールで、ここを経由して、総合通販、家電、コスメ、グルメ、旅行予約など各分野の代表的なネットショップや他ネットモールを利用すると、お買い物金額の0.5〜15%のポイント(オリコポイント)が貯まる仕組みになっています。

オリコモールでお買い物すると、オリコポイントだけでなく、そこに参加しているネットショップ自体のポイントも貯まるので、いわゆる「ポイントの2重取り」が可能です。

たとえば、楽天市場の利用で1%のポイントの貯まる楽天会員が、オリコモール経由で楽天市場を利用した場合、オリコポイント0.5%に加えて楽天スーパーポイントが1%貯まり、合計でお買い物金額の1.5%のポイント還元を受けられることになります。

なお、楽天市場の場合、商品によっては、お買い物金額の15%のオリコポイントが貯まることもあります。

オリコモールには、この楽天市場のほか、AmazonやYahoo!ショッピング、Apple公式サイト、ZOZOTOWN、ユニクロ、ベルメゾンネット、るるぶトラベル、じゃらん.net、一休.comなど、主要なネットショップやネットモールが揃っているので、効率よくポイントを貯められるでしょう。

代表的なネットショップ・モールのポイント率

♦0.5%
楽天市場(最大15%)、Amazon(最大4.5%)、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、Apple公式サイト、ZOZOTOWN、DHCオンラインショップ、楽天トラベル、一休.com、チケットぴあ、Joshinネットショッピング、dell

♦1%
LOHACO、ベルメゾンネット、じゃらんnet、るるぶトラベル、楽天ブックス、セシール オンラインショップ、ドクターシーラボ、イトーヨーカドーネットスーパー、JTB海外ツアー、イマージュネット、マウスコンピューター、東芝ダイレクト、ニッセンオンライン

♦1.5%
ハイブリッド総合書店honto、GAPオンラインストア、Theory(セオリー)の公式通販サイト、GILT

♦2%
グンゼストア

♦2.5%
【海外・国内ホテル】旅行予約のエクスペディア、シャディ ギフトモール

♦5%
マカフィーストア、山田養蜂場オンラインショップ

♦7.5%
トレンドマイクロ・オンラインショップ


♦8.5%
シマンテックストア


ここに挙げた各ネットショップ・モールのポイントは通常時のものであり、ポイントアップキャンペーン時にはポイント率が数倍になります。そのポイントアップ情報を漏れなく受け取れるのも、Orico Mall Appのメリットの1つです。

オリコカード ザ ポイント使いでポイントをもっと貯める

オリコモールを利用するときに、最もおすすめできるクレジットカードが、年会費無料で作ることのできるOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)です。

このカードでまず注目したいのが、基本となるポイント還元率が1%ということ。ショッピング利用であれば、いつどこで使っても、利用金額の1%分のオリコポイントが貯まります。

つまり、5万円のクレジット支払いで500円相当のポイントが、10万円では1000円相当のポイントが還元されるのです。これは、ほかのクレジットカードと比べても高い還元率であり、いわゆる高還元カードの部類に入るといっていいでしょう。

さらに、このOrico Card THE POINTをオリコモールで使った場合、0.5%分のポイントが特別加算されるため、オリコモール自体で貯まる0.5?%分のポイントと合わせると、常時2%以上のポイント還元率となります。

しかも、入会後6ヵ月間はポイント還元率1%が加算され、基本のポイント還元率が1%から2%にアップするので、オリコモール経由のお買い物なら合計3%以上のポイント還元を受けられるのです。

3%のポイント還元率の場合、5万円のクレジット支払いで1,500円相当のポイントが、10万円では3,000円相当のポイントが還元されることになり、大変おトクです。年会費無料ということを考えると、ポイント還元率の点で大きなメリットのあるカードだといえるでしょう。

貯めたオリコポイントは、交換先がたくさんあるので使い道に困ることはまずありません。では、何に交換するのが一番おトクなのでしょうか? オリコポイントの交換先には、次のようなものがあります。

※交換先、内容確認する

オリコポイントの交換先

オンラインクーポン

500ポイントから交換できるオンラインクーポンは、即時発行され、すぐに使えます。オリコポイントから交換できるものとして、Amazonギフト券、iTunesギフトコード、LINE ギフトコード、nanacoギフト、EdyギフトID、オリコモールクーポンなどがありますが、この中で一番おトクなのはオリコモールクーポンへの交換です。

なぜなら、そのほかのオンラインクーポンが1P=1円分の交換レートであるのに対し、オリコモールクーポンは1000ポイントで2000円分のクーポンに交換できるからです。

つまり、1P=2円分という、他と比べて2倍の交換レートとなり、Orico Card THE POINTの利用で2%のポイント還元を受けているなら、オリコモールクーポンに交換するとポイントが実質2倍に増え、4%のポイント還元を受けたのと同じことになります。

ポイント移行

オリコポイントは500ポイントから各種ポイントへ移行できます。オリコポイントから移行できるのは、オリコプリペイドカードのチャージ、WAONポイント、Tポイント、楽天スーパーポイント、ANAやJALのマイル、dポイント、WALLETポイントなどです。

このうちオリコプリペイドカードのチャージのみ500ポイントから移行でき、ほかは1000ポイント単位での移行となります。オリコプリペイドカードへは、1ポイント単位で4万9000オリコポイントまで移行できるという点でも使い勝手が良いといえるでしょう。

交換レートは、ANAとJALのマイルを除けば、いずれもオリコポイント1Pが移行先ポイントの1P(1円相当)に交換されます。ANAマイルについては1000オリコポイントが600マイル(600円相当)に移行されるので、交換レートは1P=0.6マイル(0.6円相当)となり、JALマイルについては1000オリコポイントが500マイル(600円相当)に移行されるので、交換レートは1P=0.5マイル(0.6円相当)となります。

つまり、ANAやJALのマイルへの交換は、ほかのポイントへの交換と比べて、目減り感があるということです。

そのほか、オリコポイントから商品券への交換も可能ですが、交換レートの面からあまりおすすめできず、結論を言うと、オリコポイントの交換先として一番のおすすめは、実質2倍のレートで交換できるオリコモールクーポンということになります。

ETCカードでもオリコポイントが貯まる

以上のことから、Orico Mall Appでオリコモールを利用するときには、支払いにOrico Card THE POINTを用いるのが、最善の選択だといえそうです。オリコのクレジットカードで、年会費無料で作れるものでは、これ以上の選択肢はないでしょう。

Orico Card THE POINTの国際ブランドは用途にあわせ、Master Card、Visa、JCBの3つから選べるので、お買い物時にカードが使えなくて困るということがありません。

また、年会費無料で、Orico Card THE POINTと連動したETCカードを作ることができ、その利用によっても1%のポイントが貯まります。これも押さえておきたいポイントです。

高速道路を利用する機会の多い人は、このETCカードを使うことで効率よくポイントを貯めることができ、それをさらにオリコモールクーポンに交換することで、よりおトクにオリコモールを利用できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ