39歳以下に選ばれているキャッシングリボ年率8.8%のクレジットカード

突然な出費をアシストくれる救世主

若い社会人には、突然な出費がやってくる

社会人になると、予定外の出費が発生するできごとに遭遇するものです。

たとえば、朝の通勤中や取引先との会議に向かう途中、交通機関のトラブルにまきこまれて、TAXIを利用することになったことはないですか。

また、友人や同僚と飲んだ際に、つい電車の中で眠ってしまって終点まで乗り過ごしてしまったけど、帰りの電車がなくTAXIで自宅に帰ることになった、という話を耳にします。学生時代なら、翌朝のんびり帰ればいいかもしれませんが、サラリーマンやOLは遅刻なんてもってのほか話ですから、とても痛い出費です。

そのほかにも、よくある話と言えば、出張旅費の立替え払いなども、社会人であれば誰もが経験するものですし、出張先で、急に取引先と飲むことになれば、それなりの現金を急いで確保する必要も出てきます。

しかし、まだ給料がそんなに高くない新人時代のサラリーマンやOLにとって、これらの急な出費は死活問題となってしまいます。

アラサー先輩になると余計な出費も増えてくる

サラリーマンやOL生活になれてきた頃、社内スキルをランクアップさせるために、各種のビジネス資格を取得する人も増えてきます。資格の取得後に報奨金がもらえる福利厚生がしっかりした会社も多いようですが、福利厚生がしっかりしていない場合は、それまでの受講料や通信教育の教材費、資格試験の受験料などは自己負担になってしまいます。

また、職場内に後輩が出てきてリーダー的な存在になると、ちょっとした差し入れ作戦など、仕事関係を円滑にするための自腹出費を経験している人もいるでしょう。 このように、毎月の生活費にプラスされてくる臨時出費の数々は、ボディブローのように効いてきます。

そして、アラサー世代になってくると、会社の同僚や学生時代の友人の結婚式も急増してきます。ご祝儀代も馬鹿になりませんが、女性の場合だと、ドレス代や美容室、エステでの自分自身のドレスアップ費用にかかる出費も痛いものです。

意外なところで出てくる急な出費が、親戚や取引先の親族の入院見舞いや葬儀の香典代などです。若い頃には考えていなかった親族の人生を再認識させられるのもこの世代の特徴だといえるでしょう。

低金利でアシストしてくれるリボキャシングカードを上手に活用していこう

リボキャッシングカードなら支払い負担も楽になる

このように、急な出費が発生したとき、日頃から預金をしている人ならいいのですが、もらった給料・ボーナスを全部使っているような、カツカツな生活をしている人にとっては、一大事件の発生だといえるでしょう。

そんな緊急の出費を助けてくれるのが、一時的にお金を貸してくれるカードローンやクレジットカードのキャシングサービスです。

 

しかし、通常のキャシングは、引き出した金額を翌引き落とし日に返済する形となります。これだと、給料のほとんどを生活に充てている人にとっては返済が負担になり、どこかで生活費を削らなくてはいけなくなります。

そんなときに上手に活用していきたいのが、毎月の返済額を固定化できる、リボ払いのキャシングカードです。

大きな社会問題となっているリボ払いの金利

 

このように、若い世代の社会人ライフを、いろいろと助けてくれるリボ払いのキャッシングサービスですが、リボ払いは返済額を固定にできるメリットだけではなく、実は大きな危険も隠れています。

2017年4月12日に放送されたNHK クローズアップ現代+「若者もシニアも破産急増!?銀行カードローン」では、最近人気のリボ払いキャッシングの利用者の破産が社会問題となっていると報道されていました。

ここで大きな問題になされたのがリボ払いキャッシングの金利です。

ひと昔前、消費者金融トラブルが大きな社会問題になった頃の金利は最大29.2%となり。現在は、最大金利が15%と大幅に下がったものの、金利だけでみると決して利用しやすいといえる数字ではありません。

そして、多くの銀行カードローン等の金利は14%台なのですが、クローズアップ現代+では、毎月1万円返済プランだと、返済金額の半分以上が金利となると伝えていました。

このような金利設定と返済額では、なかなか全額返済できなくなってきます。

トップクラスの低金利・年率8.8%を実現

「TOKYO CARD ASSIST」カードの金利は、わずか8.8%。業界トップクラスの低金利を実現しているクレジットカードです。

この低金利なら、あなたの負担も他社の半分近くで済むので、急な出費をリボキャシングでしのいでも安心できます。

クレジットカードとしてもお得な特典がいっぱい

いつでもポイントが2倍になるワールドプレゼント

一般的なクレジットカードでは、ショッピング等でカードを利用した際、1%のポイントが付いてきます。

さらに、「TOKYO CARD ASSIST」カードは、優遇ポイント(1%)があり、

 「TOKYO CARD ASSIST」カードでショッピングすると、

 基本ポイント1%+優遇ポイント1%=2%

と他社カードの2倍のポイントをゲットできるのです。

 同じ買い物をして、プレゼントされるポイントは2倍、あなたがお得な生活を送るのは、意外と簡単なのです。

しかも、年会費が無料なので、1枚持っていても損はないでしょう。

ポイントが貯まるお得なネットショッピング

「TOKYO CARD ASSIST」カードは、ネット通販ショッピングで、さらにお得になる裏ワザがあります。

その裏ワザとは、ポイントUPモールを経由してのショッピングです。このポイントUPモールを経由すれば、通常の2?10倍のポイントが貯まるのです。

■ポイントUPモールの10倍表示のお店で10万円のネットショッピングをした場合

㋐基本ポイント           :100ポイント(1000円ごとに1ポイント)

㋑「TOKYO CARD ASSIST」優遇ポイント:100ポイント(1000円ごとに1ポイント)

㋒ポイントUPモール優遇ポイント   :900ポイント(基本ポイント×9倍)

となり、「㋐+ ㋑ +㋒=1100ポイント」になります。

安心ショッピングの裏ワザがあった

「TOKYO CARD ASSIST」カードは、ショッピングの際にリボ払い・分割払い(3回以上)を選択すると、自動的にショッピングプロテクトプランの設定がされます。

 このショッピングプロテクトプランは、リボ払い・分割払いで購入した商品が盗難にあったり、うっかり落として壊れてしまったときなど、その商品を補償してくれるサービスです。

・保証金額は、年間100万円まで(自己負担額3000円)。

・保証期間は、購入した日およびその翌日から最大60日まで。

 

一部対象外の商品はありますが、ゴールドカード並みの補償サービスが、年会費無料のクレジットカードについているのは数多くありません。

たまったポイントは各種ポイントサービスでさらにお得

そのように、お得なサービスで貯まったポイントも、「TOKYO CARD ASSIST」カードなら、ポイント交換サービスを利用すれば、さらなるお得なせかいが待っています。

「TOKYO CARD ASSIST」カードのポイント交換サービスでは、200点以上のバラエティに富んだアイテムと交換できるだけでなく、提携他社のポイントサービスへのポイント移動も可能です。

その中には、楽天スーパーポイント、ヨドバシカメラポイント、ビックカメラポイントなど、交換先によっては、最大1%のポイントで還元されるものまであるのです。これらのお店のポイント交換なら、自分がほしいと思っているものが何でもポイント交換できちゃうわけです。

もう、たくさんクレジットカードを利用して、ポイント交換サービスの上手な利用作戦で、さらならお得なサービスを受けるしかありません。

メガバンクグループ系列だから安心

実は、三菱東京UFJ銀行の子会社が運営

「TOKYO CARD ASSIST」カードを運営しているのは、株式会社東京クレジットサービスという会社です。「こんな会社名、あまり聞いたことがないよなぁ」と思う人もいるでしょう。

 実は、株式会社東京クレジットサービスは、三菱東京UFJ銀行の子会社なのです。名前は、まだまだ知られていないかもしれませんが、巨大なバックがついている、しっかりした安心・信用できる会社なのです。

年齢制限を設けることの社会的意義

「TOKYO CARD ASSIST」カードは、入会を申し込める年齢を18歳から39歳までに制限している、ちょっと珍しいクレジットカードです。これは、これらの若い世代の方たちが、ちょうど安定した収入を得られるようになったり、部下を持ち始める年齢となり、はじめてクレジットカードの利用を検討し始めるからです。

仕事やプライベートでの出費が増えてくる、大切な時期をアシストする1枚となるように、多くの特典を付与する代わりに、入会申込の年齢を制限したのです。

 ただし、入会後の会員は、39歳を過ぎても、そのまま利用できるので安心しておきましょう。

シンプルなブラックカード

もうひとつ「TOKYO CARD ASSIST」カードがこだわったのが、シンプルでスタイリッシュなカードデザインです。

よく、バラエティ番組等で、セレブや澄明な芸能人などがチラっと見せるあこがれのブラックカードをイメージさせる、黒くてシンプルなカードデザインは、自分が1ランク上にいるステータスとなればととの考えから生まれました。

 

商談やデートでの支払いの際に、さりげなく「TOKYO CARD ASSIST」カードを提示すれば、まわりの人も「あっ」と反応してしまうのではないでしょうか。

 

「人は見た目が9割」というベストセラーではないですが、ちょっとしたアイテムの違いによって、相手の反応や態度が変わるものです。

 

そのようなオシャレなクレジットカードが、年会費無料、リボキャッシングが低金利、しかもカード利用時のポイントが2倍と、若い世代の社会人ライフを常にアシストしてくれます。

 

あなたも、財布に1枚入れておきませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ