ETCカードの有効期限が近づいたら更新手続きは必要か?

ETCカードの有効期限はカード会社や契約内容によって異なりますが、通常3〜5年です。自動更新のため、手続きすることなく新たなカードが届きます。ただし、マイレージサービスを利用している場合は、登録情報の更新が必要です。ここでは、新しいカードが届かない場合の原因及び対処法や、マイレージの登録情報変更方法についてお伝えします。

自動更新のため有効期限前に新たなETCカードが届きます


ETCカードは自動更新であるため、有効期限の1か月前〜遅くても2週間前までには、何もしなくてもクレジットカード会社から新しいETCカードが届くようになっています。

ちなみに、ETCカードの有効期限はクレジットカードと同じであることが多く、券面下部の「MONTH(月)/YEAR(年)」を見てみると、数字が記載されています。

たとえば、「03/20」であれば「2020年3月」が有効期限ということになります。有効期限を過ぎたままETCカードを使用した場合は、発進制御バーが開かないため、停車せざるをえなくなります。

後ろの車に迷惑をかけるのはもちろん、追突事故などのリスクもあるため、必ず有効期限を確認し、新しいETCカードが来たらすぐに古いものと交換しておきましょう。新しいETCカードは書留で届き、届いたカードはその日から使用可能です。古いカードは裁断し処分してください。

新しいカードが届かない場合


有効期限が近づいている、もしくは過ぎているのに新しいETCカードが届かない、そんな場合には何か理由があるはずです。自動更新であるにもかかわらず、ETCカードが届かない理由として考えられるのは以下3点です。

@クレジットカード会社に住所変更届を出していない。

クレジットカード契約後に引っ越しをして、住所変更をクレジットカード会社に届けていない場合は、届きません。 郵便局に転送届をしていたとしても、クレジットカードやETCカード在中の簡易書留は「転送不要郵便」に指定されるため、転送されることはありません。

A作成してから一度もETCカードの利用がない。

利用実績がなければ更新されない可能性があります。これはとくに年会費無料のクレジットカード・ETCカードに多くあります。それは、クレジットカード会社からすると、情報管理やカード発行・送付には経費がかかるにもかかわらず、利用されなければ何も利益を得ることができないばかりか、損害になるためです。

B利用額の引き落としが滞っている。

クレジットカードおよびETCカードは、利用額を支払うという実績を積み重ねてこそ利用を続けられるものです。滞納を繰り返している、もしくは一度の滞納でも長く支払わなかった、ということがある場合は、更新拒絶をされる可能性があります。

なかなか新しいETCカードが届かない場合は、上記3点を確認し、使用する意思があるならクレジットカード会社に問い合わせてみましょう。有効期限が過ぎた状態でのETCカード利用は、先述した通り非常に危険です。車載器からは必ず抜いておくようにしてください。また、ETCカードは、クレジットカードの後に別で届くのが普通で、クレジットカードよりも2週間程度遅れて届くこともあります。そのため、クレジットカードと同じタイミングで届かなくても、上記3点に心当たりがないのであれば、それほど心配する必要はないでしょう。

マイレージは登録カードの有効期限変更が必要

ETCカードは更新されると、当然ながら有効期限も新しく設定しなおされます。ETCカードは、新しいものが届けば古いものと入れ替えるだけで特別な手続きは必要ありませんが、マイレージサービスを利用している人は、有効期限変更が必要になります。

マイレージサービスのポイントは、ETCカード自体に付与されるため、有効期限が変わった新しいカードは今まで登録していたカードとはまったく別物という扱いになります。そのため、新しいETCカードを車載器に入れて走行しても、ポイントが貯まることはなく、遡って付与されることはありません。また、還元額を使用することもできません。ETCカードが届いたら、すぐに有効期限変更を行いましょう。また、ETCカードによっては、カード番号が変更になっていることもあります。カード番号が変わっている場合も、必ず変更してください。変更方法は以下3種類です。

@インターネット

マイレージサービス公式サイトにログインをして、「カード情報変更」から変更することができます。 変更内容は、変更完了日翌日0時以降に適用となります。利用停止中のカード変更はインターネットからはできません。郵送のみとなります。

A郵送

マイレージサービス公式サイトの「登録カード変更依頼書」をダウンロードし、変更事項を記入の上、郵送します。 手続きには10日ほど要するため、高速利用を予定しているなら早めに手続きをしましょう。

B電話

マイレージIDを用意した上でマイレージサービス事務局に電話し、変更事項を伝えます。 ただし、電話で登録変更ができるのは、有効期限のみです。ETCカード番号も新しくなっている場合は、インターネットもしくは郵送での変更をしてください。

新しいETCカードが届いたら、必ず有効期限とカード番号を確認し、すぐに変更手続きを行いましょう。
ETCカードの作り方と基礎知識は←こちら

ETCカードの更新に関してまとめ

このように、マイレージサービスを利用していない場合は、新しいETCカードが届き次第古いものと交換する、マイレージサービスを利用している場合は有効期限とカード番号の変更手続きをする、やるべきことはそれだけです。

もしなかなかETCカードが届かない場合は、住所変更届の有無や利用実績などに心当たりがないかを確認し、クレジットカード会社に問い合わせしましょう。有効期限の過ぎたETCカードの利用は事故につながるため、十分に注意してください。まずは、今すぐにお手元のETCカードの有効期限を確認し、更新時期を把握しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイプ別・ETC車載器の選び方




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ