クレジットカード研究Lab ピックアップ

リーダーズカードの使いやすさを探れ!!

株式会社ジャックス
カード推進部 渡辺 修一氏

リーダーズカード 特別インタビュー敢行!

クレジットカード研究Labスペシャルインタビュー企画が実現!!
株式会社ジャックス・渡辺 修一様に直撃取材!高還元カードの秘密を探りました!

リーダーズカードの「高還元」のひみつに迫る

高還元と名高いリーダーズカードの実力は本物なのか?
使わなければ分からない内容を使うまえに教えて頂きました。

還元率最大2.3%はウソ? ホント?


ジャックスリーダーズカード―リーダーズカードはAmazon限定利用で最大1.8%の還元率ですか、ジャックスモール経由でAmazonを利用すると最大2.3%の還元率になると聞きましたが本当ですか?


渡辺氏:本当です!(笑)
ジャックスモールを経由して、Amazonを利用することで0.5%分の Jデポというカードショッピング値引枠を付与します。


リーダーズカードのもともとのポイント還元率は1.80%(5,000ポイントコースのAmazon限定デポジットと交換した場合)ですので、合計で2.3%の還元を受けることができるのです。

新刊の本などは定価で販売されていますが、リーダーズカードなら、
Amazonで本を買うことで2.3%の還元(値引き)を受けることができるんです。

グラフ


―通常使いであっても高還元率なんですよね。
会員様の反響はどうですか?


渡辺氏:Jデポ(利用加盟店を特定せず値引きする値引枠)の場合は5,000Pで5,000円分に交換することができます。還元率は1.5%です。Amazonの利用金額に対して、値引きをするAmazon限定デポジットは5,000Pで6,000円分として使用できます。こちらの還元率は1.8%です。

最近テレビでもお見かけするファイナンシャルプランナーの花輪陽子さんもリーダーズカードをメインカードで使っていただいているのですが、「お金を使うのが上手な人たちの中でも、リーダーズカードは評判がいいですよ」とおっしゃってくださいました。

―リーダーズカードはAmazon利用者やよくお買物をする方に選ばれているカードなのでしょうか。

渡辺氏:実際に会員さんはAmazonでよく利用されています。

会員の方の利用を見ているとポイントを獲得するためにそれこそコンビニでもスーパーでも、飲食店でもどこでも使おうと頑張っているひとが多いです。

―貯めたポイントはみなさんどのように使われているのでしょうか?

渡辺氏:会員の方は皆さん還元率1.8%のコースでポイント交換されています。

リーダーズカード


―なぜAmazon限定デポジットとJデポ交換に1000円の差を付けたんですか?

渡辺氏:カード会社のポイントサービスだと、交換できる商品のアイテム数には限界があります。しかし、Amazonならば数千万種類もの品揃えがあります。そこでリーダーズカードのポイント交換商品はAmazonで使えるデポジットにしようと思いました。お客様が本当に欲しいものを、数千万種類の中から選んでもらおうと考えたのです。

ただ、それでもAmazonにないものもあります。例えば飲食店や美容室等のサービスです。そのような時にはJデポを補完的に使って頂ければと思います。

―リーダーズカードはリーダーズポイントという専用ポイントを設定していますね。

渡辺氏:カード会社のポイントプログラムもマイレージのプログラムも複雑なものが多いと思います。リーダーズカードは、わかりやすいポイントプログラムにしようと思いました。

リーダーズカードには1,000円で15P、15P=15円の価値(Jデポと交換した場合)と簡単にわかるように設定しています。

高還元だけじゃなくスペックも充実


ジャックスリーダーズカード―リーダーズカードは通常で1.5%、Amazon利用で1.8%の還元率があり、デポジットもあって旅行保険も付帯されていますよね。どうしてここまでお得なカードにこだわった理由というのを教えてください。

渡辺氏:メインカードとしての発想です。いろんなカードを使うのではなくて、リーダーズカードだけで十分、このカードだけでいいよねと思えるようにしたいと思いました。メインカードとして使うのに十分なスペックを付けました。

海外旅行保険であれば最大2,000万円が自動付帯でついていますし、国内旅行保険は旅行代金をカード払いにして頂くことで最大1,000万円の補償がついてきます。

ネットあんしんサービスも付帯しています。ネットでの不正利用も補償されるので、ネットユーザーにも安心です。

付与のタイミングは違っても、トータルで見ると最大で2.3%の還元率の高さには驚き!
還元率だけではなく、メインカードしての特典も十分に備わっているカードだったんですね。


リスクをクリアにすればもっと使いやすくなる

リーダーズカードは年会費2625円。でもその年会費を無料にできる方法がある。
実際の会員たちはどのようにリーダーズカードを使っているのか……
気になるところを聞いてみました!

2625円の年会費を無料にする方法がある


セゾン5%オフ―年会費無料カードが多くあるなか、年会費2625円はやや高く感じてしまいますが……。

渡辺氏:リーダーズカードは年間利用額50万円以上で翌年度年会費が無料となります。

月間で考えると、月41,667円以上利用すればいいのです。

大手カード会社の調べ(当社ではありません)では、一人当たりの平均的な月間カード利用金額は60,000円強だそうです。月4万円ならメインカードとして利用すれば十分クリアできる金額だと思います。


家族カードを使うのもひとつの手

ジャックスリーダーズカード―入会される方の男女比はどうなっていますか?

渡辺氏: 男性が多いですね。年間利用額50万円で翌年度年会費無料となる点でみると、女性には少しハードルが高いのかもしれませんし、券面が黒だからかもしれないですね。

―そういったときのポイントはどのようになるんですか?

渡辺氏: カード利用の請求は本会員に行きますから、ポイントは一元管理になりますね。スーパーだと平日は1%相当のポイントを付与するポイントカードを発行しているところも多いんですが、 リーダーズカードのほうが1.8%還元なのでお得なんです。リーダーズカードは男性会員が多いのに、食料品などを扱うスーパーでの利用も多いんです。それって本会員がスーパーに行って買っているのではなくて、奥様が家族カードで利用しているのだと思いますね。

―家族カードも人気があるんですね。

渡辺氏: そうですね。こういう使い方も年会費無料にする、ポイントを貯めるための方法ですよね。

リーダーズカード会員のみなさんは、カード払いできるところは必ずカード払いにするということを前提に、支払いをまとめているんですね。こうすることでリーダーズカードの年会費が無料になる。


へそくりカードとしての役目

ここでは取材のなかで頂いた、ちょっとしたこぼれ話を紹介しちゃいます!


カードにへそくりを貯める感覚で

ジャックスリーダーズカード 渡辺氏: リーダーズカードの上手な使い方として、雑誌などでは宴会の幹事になればみたいなことも書かれていますけど、なにも幹事になることはないんです。最後の伝票が来たときにただリーダーズカードを「はい」って出すだけでいいんですよ。
幹事自体は若い人に任せる。でも、支払いのときは声掛けてって言っておくんです。(笑)

人数や宴会の頻度にもよりますけど、だいたい3万円〜5万円もの高額になりますよね。リーダーズカードの還元率1.8%で計算するとたった1回の飲み会でも540円〜900円もの還元額になります。

―あの、私はネット通販利用者が大半だと思っていましたのでそれって衝撃的です!

渡辺氏:Amazonで使おうが居酒屋で使おうが、コンビニで使おうが、カード払いできるところであればどこであろうともリーダーズカードを使いたいというのが会員の特長ですね。

もともとリーダーズカードはへそくり的なカードをイメージしたんです。

―へそくりをイメージしていたんですね。

渡辺氏: 普段のおこづかいでは我慢するような物も、リーダーズで貯めたポイントがあれば買えてしまう。インターネットで好きなときに、夜でも楽々買えてしまう。そんな愉しみのあるカードにしたいと思ったんです。


最後にひとこと、リーダーズカードが目指していくところを教えてください

ジャックスリーダーズカード渡辺氏:まだまだこのカードは知られていないと思いますが、本当にお得な良いカードなので、もっとたくさんの方に知って頂きたいと思っています。

みなさんがクレジットカードを持っている理由って、社会人になったときにすすめられたとか、利用している銀行のキャッシュカードにクレジット機能がついていましたとか入会動機って結構あいまいだと思うんです。なのでこの機会にぜひ、いま持っているクレジットカードの見直しをして欲しいですね。同じクレジットカードでも返ってくる見返りは全然違うと思いますから。

リーダーズカードは貯めたポイントで、好きな商品を買ってもらいたいという思いがつまったカードだったんですね。リーダーズカードのポイントを貯めるためには、使えるところできっちり使っておくことが大切なんですね。

還元率狙いなら
リーダーズカードオンリーが◎!

リーダーズカードは商品交換でもなく、マイル交換でもなく、貯めたポイントを自分が使ったカード利用料金に充てて使いたいというひとにはピッタリのカード。

年会費無料とするためにも、いまある複数枚のカードからリーダーズカードに乗り換えて、ネット通販、公共料金、飲食代などの支払いはリーダーズカードオンリーで決めていきましょう!

sample

株式会社ジャックス カード推進部
渡辺 修一様

渡辺氏にリーダーズカードの使い道を聞きました!

実際に私もリーダーズカードを使って、いいデジカメを購入したんですよ。それが無理じゃないんです。リーダーズカードを使えば買えるんですよ! カードが使えるところはとにかく使ってポイントを貯めて頂きたいですね。

リーダーズカードのインタビューを終えて

渡辺さん自身もリーダーズカードを愛用し、デジカメを購入したというお話しを聞いて、いままで以上に高還元が魅力的に感じられた取材でした。たくさんのお話し、本当にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせてチェック おすすめ記事

インタビュー一覧に戻る

ページの先頭へ