公共料金支払いでお得のクレジットカード

公共料金をクレジットカード払い設定にすると、メリットが生まれます。

それは、ひとまとめに口座から引き落とされること、
そしてポイントが貯まることです。 なかには割引が適応になるクレジットカードもあるので、普通に支払うよりポイントも貯まり、特典も受けられて断然お得です。

公共料金をクレジットカード払いにするだけで5千円がもらえる方法

毎月ある支払いをカードでまとめるだけ

電気、水道、ガス料金、口座振替で支払っていませんか。
また、毎月、公共料金にいくら支払っているのか知っていますか。
demo
毎月支払わなければいけない公共料金。
バラバラの引落では分かりにくいですが、
実は結構な金額を支払っているのです。

この毎月支払うものをただ単に払っていてはもったいない。

必ず支払う『公共料金』だからこそ、
ここはクレジットカード払いにして、割引や貯めたポイントで商品に交換して
お得をゲットしましょう。

公共料金はクレジットカード払いにすることで、
生活費の見直しができるというメリットもあります。

公共料金の割引術

クレジットカードのなかには、
公共料金をはじめ、カード利用額を割引してくれる
クレジットカードもあります。

公共料金は基本的に割引してくれない料金ですから、
節約を考えているときは、
割引のあるクレジットカードを活用してみましょう。

公共料金(※1)を毎月4万5千円支払った場合
  現金払い 口座引落 割引のあるクレジットカード払い
割引 なし 150円(※2) 450円
お得度 × △(年間1800円) ◎(年間5400円+ポイント付与)

  ※1 電気料金、ガス料金、水道料金、固定電話料金、携帯電話料金、プロバイダー料金含む
  ※2 東京電力、東京ガス、東京都水道局の割引制度から

図を見ても分かるように、 現金払いでは割引はありません。
口座引落で支払うと電気、ガス、水道はそれぞれ50円引きが適応されています。

年間で見ると割引のあるクレジットカード払いで450円×12カ月=5400円のお得に!


さらに、クレジットカードでショッピングをすれば
ポイントが加わるので節約にプラスお得度と嬉しさづくめ!

さぁ、公共料金のクレジットカード払いを始めましょう!

公共料金で貯めたポイントが商品券に

公共料金節約に一役買うのは、なにも割引のあるカードだけではありません。

クレジットカードのポイントプログラムで、
ポイントを貯めると5千円の商品券をゲットできちゃうのです。

例えば先ほどあげた4万5千円を毎月支払ったときに、
貯まりやすいポイントプログラム(1000円=2P)がウリのカードを使うと
90Pを獲得できます。

年間で見てみると約1080P貯まることになるので、
クレジットカード会社が提供する5000円商品券に交換することができます。

これはあくまで公共料金だけの支払いで得るポイント数なので、
公共料金以外にちょっとしたショッピング利用をしていると、
商品券はさらに近づいてきます。

商品券は公共料金にあてることはできませんが、
お小遣いとして使うことはできるので、商品券分を貯金!? なんてことも。
これも立派な節約ですよね。

【得】公共料金払いにおすすめの4枚

公共料金は現金、口座引落よりもクレジットカード払いがお得!

そして、そのお得をさらに盛り上げてくれるのは
年会費無料のクレジットカードたちです。

毎月決まって支払う料金を少しでも節約したい、
少しでも得をしたい、そんなときはクレジットカードを活用しましょう。

  三井住友VISAクラシックカード
オリコカード ザ ポイント
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISA
クラシックカード
アメリカン・エクスプレス・カード
アメリカン・エクスプレス・カード
年会費 無料 初年度無料 12,000円+消費税
ポイント付与 100円→2P 1000円→1P 100円→1P
ポイント
商品交換
500P=500円Amazon商品券
2千P=2千円Amazon商品券
500P=500円iTunes商品券
・WAON移行ポイント5倍
・キャッシュバック
(1P=3円)
3,000P=楽天スーパーポイント1,000P
3,000P=Tポイント1,000P
ココが使える ・入会から6ヵ月間ポイント2倍!100円=2ポイント付与、還元率2% 最短3営業日発行
・新聞・年金の支払も可
充実したサポートとサービスに加え、持っているだけでステータスになる!
入会特典 【限定キャンペーン】
今なら入会で最大18000ポイントプレゼント!
→3/31まで
【限定キャンペーン】
今なら最大8000円分ギフトカードプレゼント!
→12/28まで
【限定キャンペーン】
今なら初年度年会費無料!
→2017/1/31まで


オリコカード ザ ポイント
大量ポイントで商品券狙いならこのカード!
専用モールで還元率3%以上も可能
。少額決済でもポイントが無駄なく貯まり、500円からでもギフトカードに交換できる特典が嬉しい。電子マネーも2つ搭載でお買物には必須の1枚。→詳細はこちら


三井住友VISAクラシックカード

1P=3円からキャッシュバック可能。ポイント交換レートが高く、WAON、docomo、au、ヨドバシ、Tポイントなど生活圏内のポイントは5倍にして交換できるので、使いこなせれば相当のお得カードになりえる1枚。
三井住友カードを永久無料で使う方法も合わせてチェック。

アメリカン・エキスプレス・カード
他のゴールドカード級のサービスが受けられる魅力的な1枚。
旅行時の手荷物宅配サービスやポーターサービスなど、旅行の楽しさをワンランクアップしてくれます。→詳細はこちら



当サイトおすすめの公共料金払いカードはこちら!

紹介したカードはどれも年会費が無料で、
しかもお得な特典が付いたクレジットカードです。

そのなかでも入会後6ヶ月はポイント還元率2%、100円のお買物で2ポイント貯まり、
ポイント交換が500円からすぐにできる、オリコカード・ザ・ポイントはおすすめの1枚です。

オリコカード・ザ・ポイントポイント還元率の高さで選ばれているカード

入会後6ヶ月は100円で2ポイント付与(還元率2%)となり、さらに使い方によっては還元率3%以上アップ可能!

しかも今なら入会キャンペーン中!クレジットカード研究Lab経由でお申込みいただくと一番お得! 他社比較サイトと比べて、最高還元率となっています。 (3/31まで)

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行期間
無料 無料 無料 約1週間
還元率 海外旅行
保険
国内旅行
保険
電子マネー
1〜3% - - VISAMasterCard
  • このエントリーをはてなブックマークに追加





公共料金支払いカード 関連コンテンツ

ページの先頭へ