水道料金をクレジット払いでお得にする方法


水道代の支払い方法を見直してみましょう

掃除に洗濯、洗いものにトイレと
生活のあらゆる場面で使っているものと言えば「水道」ですよね。


水道代というのは節約しようと努力しても、
なかなか減らすことができず、基本料金以上の料金がいつもかかってしまうものです。

水道代は現金で支払っても、
口座振替にしても割引のない公共料金なので、
普通にどちらかの支払い方法で納めているひとも多いと思いますが、
ここはその支払い方法を見直すと言う意味で、一度クレジットカード払いを考えてみてはどうでしょうか。

水道代はクレジットカード払いでお得になる

水道料金は全国の地域により、基本料金が異なります。

例えば一番安い地域では10立法メートルあたり約335円、
一番高い地域では同じ使用量でも約3413円。

そして、4人家族の水道料金の
平均額は6,144円と言われています。


例えば、ライフカードでこの平均使用額6144円を支払った場合、
通常であれば毎月6.1Pのポイントがつきます。

でもライフカードには入会年はポイント1.5倍
誕生月ポイント5倍のポイントサービスがあるので、
平均使用額を毎月支払った場合は9.1Pものポイントが付き、
誕生月には30.5Pものポイントがつくことになります。


ライフカードのポイント有効期限は最長5年もありますし、
現金払いや口座振替にはないこのポイントサービスを利用して、
毎月コツコツとポイントを貯めれば、商品券や欲しかった商品に交換することが
できるので、普通に支払うよりも断然お得となります。


必ず支払うものだからこそ、
ちょっとしたところでもお得が欲しいと思うなら、
ポイントが貯まりやすくて、使いやすいライフカードで水道代を支払うようにしましょう。


もちろん、水道料金を1回払いにしておけば手数料や利息はかかりません。


ポイントプログラムが業界最高水準のライフカードは、
水道代をはじめとする公共料金払いに対しポイントが付与されるまさに公共料金払いに適したカードです。

割引のない水道料金だからこそ、
支払い方法を見直して、
少しでもお得を手にしてみませんか?



カード払いOKの水道会社

クレジットカードで水道代をはじめとする公共料金を支払う場合はまず、
支払える水道局と使用している水道局がマッチしているかどうかを確認しておきましょう。

支払い可能の水道料金先

■浜松市上下水道部

■長崎市上下水道局

■福岡市水道局

■横浜市水道局

■東京都水道局

注意してほしいことは、どこの水道局でもクレジットカード払いができると思わないことです。

クレジットカード払いは少しずつ普及しはじめていますが、
まだ未対応のところもあるので、ここで事前に確認しておきましょう。

また、使用するクレジットカードにより、
水道料金がポイント対象外であったり、そもそも公共料金払い未対応だったりするカードもありますので、そういったミスを避けるためにも自分の使用している水道局が上記にある場合は、カード払いを選択しておきましょう。


月6144円の支払いで年間約653円の節約

ライフカードのポイントは1000円で1.0Pが付くプログラムになっており、
1000Pで5,000円の商品券、ギフト券と交換することができます。

1000Pを5000円の商品券に交換した場合、
1P=5円(還元率0.5%)になるので、入会年から1年間ライフカードで全国平均額(4人家族)の6144円を支払うと実に130.6Pものポイントを貯めることができます。

130.6Pの価値を計算すると年間653円の節約になりますので、
今まで通りに支払うよりも断然、お得となります。


クレジットカード払いをまだはじめていないひとは、このページに出会ったことをきっかけに、ライフカード払いで水道料金を支払ってみましょう。

実際に利用してみてると、このお得感がはっきりと分かるはずです。


年会費 永久無料
ポイントプログラム 1000円=1.0P
ポイントボーナス ・入会年ポイント1.5倍
・誕生月ポイント5倍
ポイント有効期限 最長5年
発行日数 最短7営業日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ