JCBビジネスカードなら海外旅行保険が充実! 最高5,000万円が自動付帯で付いてくるので海外でも安心

JCBビジネスカードは個人口座からの引き落としで不正利用防止

ビジネスの場に使えるJCBビジネスカードはカードを利用した社員の方の個人口座から自動振替するタイプの法人カードなので精算業務がスムーズにできて従来の経理事務もやりやすくなるのがメリットです。

個人口座の場合、会社口座引き落としとは違い、決済金額を確認し自分の口座に用意しておくことがデメリットとなりますが、経費で利用した分のポイントがもらえたりする場合があり、ポイントやマイルは経営者側からのプレゼント的な感じになるでしょう。

経営者側からすると、個人口座利用という点から、不正に経費以外のものに使われないというメリットもあります。大きなお買い物や飲食費はなかなか支払うことができないためです。

他にも仮払い・立替払いといった現金出納業務がなくなることで振込や社員への請求の手間がなくなり、社員本人がJCB・ANA@desk、JCB de JAL ONLINEを活用すると航空券の注文が簡単になるので、時は金なりを追求したい方にはおすすめのカードと言えるでしょう。

JCBビジネスカードの年会費は企業年会費が30,000円+税別で個人年会費は無料というシステムです。

有料道路利用料金をETC利用経費でまとめて生産可能なETCスルーカードNは複数枚を無料発行でき、年会費96円+税別のエッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカードでは全国のエッソ・モービル・ゼネラルのサービスステーションを会員登録なしに店頭クレジット価格でガソリン購入が可能となります。

企業にとって交通費や移動費は頭が痛くなるものですが、ETCスルーカードNとエッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカードで経費管理を楽々にして割引によるガソリン代の節約も達成できます。

JCBビジネスカードの旅行傷害保険は最大5,000万円が自動付帯!

JCBビジネスカードは国内外の旅行傷害保険は最大5,000万円が自動付帯され、自動付帯される旅行傷害保険の補償対象の旅行期間は3か月間となっております。

補償を受ける時に他のクレジットカード付帯の保険からも保険金を受け取る場合はどういうシステムになるのか混乱してしまいがちではありませんか? JCBビジネスカードは契約のうち最も高い保険金額を限度として按分して保険金が支払われる仕組みとなっているので、高額の旅行傷害保険が無駄にならないようにできています。

JCBビジネスカードの多彩なビジネス特典

JCBビジネスカードは法人カードです。そのために、利用代金の確認やさまざまな手続きが行えるMyJCBやETCスルーカードNの走行日や利用区間、金額も確認できるJCB E-Co以外にもビジネスカードでもっと仕事を効率的に進めたいという企業や法人におトクなサービスが充実しています。

JCBビジネスカードならば出張をする時にチケットの予約が大変だなという状況でもオンライン予約をすればチケットレスでの国内出張が可能になります。

インターネット航空券予約サービスのJCB.ANA@deskはチケットレス出張をした日が利用代金明細に記載され、JCB de JAL ONLINEはオフィスのPCで法人精算方式のチケットレスサービスが可能で事前座席指定サービスも対応した上にJCBビジネスカードでの支払いになることから建て替え精算が不要になります。

またJR東海「エクスプレス予約」サービスは東京と博多間の東海道・山陽新幹線のネット予約とチケットレスサービスもできるので、飛行機から新幹線までJCBビジネスカードでチケットレスサービスを活用しましょう。

もちろんJCBビジネスカードのメリットはチケットレスサービスだけではありません。

じゃらんコーポレートサービスによってじゃらん netが法人限定の割安なJCS限定プランの旅行パッケージを購入でき、タスカリマックスにて日常的に必要なオフィス用品を常時5%OFFの特別価格で購入やおトクなキャンペーンを利用できます。アスクルサービスでは事務用品以外もOA・PC用品に飲み物からオフィス家具といった必需品をFAXやインターネットで注文を受け付けているのでいつでもスムーズに購入できるので、急な備品不足への備えができます。

JCBトラベルで出張だけではなく、社員旅行やゴルフ付きツアーの手配が国内外問わずできますし、福利厚生倶楽部で保養所・スポーツクラブの利用や資格取得・育児のサポートを格安料金で利用できるので、社員のリフレッシュとスキルアップにも有効です。

経費管理が大変な時はJCBビジネスカードの経理管理サービスを活用!

MyJCB以外の経理向けのサービスにはソリマチでカード利用明細データを「会計王シリーズ」や「みんなの青色申告」のデータと簡単に連携できるようになり、データ入力の自動化ができて人件費や時間の手間が大変という方には大きな節約となります。

Concur Expenseはカード利用実績データが経費精算に利用できて交通系ICカードに記録された利用経路、電車代のデータを読み込むのでこんがらがってしまいがちな交通費を簡単に経費勘定するのに利用しましょう。

楽楽精算では経費・交通費・旅費も含めたお金が関わる全てを一元管理できる大規模なシステムをクレジットカードと連動させることで、社員から上司への経費申請と経理担当者の精算処理の流れをすべて電子化することで、組織の流れを飛躍的にすばやくできます。

MAJOR FLOW Z KEIHIで申請承認支払い処理というワークフローをWeb経費精算システムで一元管理できるようになり、承認済みデータは計上処理・仮払金管理・支払業務が可能となるのに加えて仕訳・FBデータが会計ソフトと銀行システムに連動するようになります。

JCBタクシーチケットによって提携タクシー会社のタクシーを降りる際に名前と料金を記入するだけで支払手続きが完了します。JCBギフトカードのセット・発送サービスを利用すれば受け取った方は全国100万店以上の提携店にて活用できるので、お歳暮やお中元に活用できて便利でしょう。

JCBビジネスカードのポイントプログラムはOki Dokiポイント

JCBビジネスカードのポイントプログラムはOki Dokiポイントで還元率は1,000円につき1ポイント貯まる還元率0.1%です。Oki Dokiランド経由のネットショッピングで還元率が最大20倍に上がりますので、オフィス用品以外の商品はこちらで購入すればポイント獲得が順調になります。

Oki Dokiポイントの使い道

・1ポイント5円換算のJCBプレモOki Dokiチャージが可能

・500ポイント以上と交換なら1ポイント3円、1,000ポイント以上ならば4.5円の還元ができるキャッシュバックサービス

・200ポイントスターバックスカードに1,000円チャージ

・dポイント、Tポイント、auWallet、楽天スーパーポイントには1ポイント4ポイント換算でポイント移行

・ANAマイル、ANAスカイコイン、JALマイル、デルタマイルは1ポイント3マイルで移行可能

・amazonに1ポイント3.5円で利用可能

補償が強力なJCBビジネスカードですがポイントプログラムのOki Dokiポイントにも大きなメリットがあり、ポイントの交換倍率が大変に高いです。

ビジネス特典も海外旅行保険も高クオリティなのがJCBビジネスカード

JCBビジネスカードは年会費が30,000円+税別と中々に高額な年会費ですが、旅行傷害保険が国内外において最高5,000万円が自動付帯される仕組みです。ビジネスカードで旅行傷害保険が5,000万円自動付帯というのはかなり高額な補償額となり、クレジットカード付帯の保証金を受け取る場合にも複数契約の内に最も高い保険金額を限度に按分するというシステムなので複数カード契約でも安心できます。

もちろんJCBビジネスカードはビジネス関連の特典も充実しており、ETCカードが複数枚無料発行できて社員向けの特典も強力です。企業年会費が30,000円+税別でも個人年会費も無料となっており、ビジネス特典だけでなくしっかりとした補償が欲しいという方にはJCBビジネスカードがおすすめです。

JCB法人カード新規入会キャンペーンで最大12,000ポイント!

今なら期間限定で最大12,000円分が貰えるなどお得なキャンペーンが実施中です!

入会受付期間は2018年10月1日(月)〜2019年3月31日(日)までとなります。





最大12,000円キャッシュバック!

キャンペーン期間中に対象カードを新規で入会された方にもれなくJCBギフトカード(ゴールド・プラチナ:8,000円、一般:3,000円)がプレゼント!

更に申込みと同時に使用者の追加で最大4,000円分のJCBギフトカードが貰えます。(1人紹介で2,000円分プレゼント、最大2名まで。)

携帯電話・公共料金のお支払いでキャッシュバックキャンペーン!

キャンペーン参加登録したJCBカードで対象の携帯電話・公共料金を合計1,000円(税込)以上支払うと抽選で10,000円キャッシュバックされるキャンペーンも実施中です。
※対象料金:携帯電話・PHS、プロバイダー、電気、ガス、水道、新聞、放送、固定電話
※実施機関:2018年9月16日(日)〜2019年5月15日(水) ご利用分まで

また、上記の条件を達成すると2人にひとり1,000円キャッシュバックされるWチャンスも!
※キャンペーン参加登録締切日:2018年9月14日(金)〜2019年3月15日(金)

こちらのキャッシュバックは2019年8月お支払い分にてキャッシュバックされます。

Amazon Business新規登録で2,000円引きクーポンプレゼント!

JCB法人カードは新規入会キャンペーンだけでなく、Amazon Businessの新規登録Amazonで使える2,000円引きクーポンプレゼントキャンペーンを実施中です。

先ほど紹介した対象のJCB法人カードを、2018年7月17日(火)~10月31日(水)までにカード発行し、Amazon Businessに新規登録した場合が対象となります。

※申し込みの際、会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」と「お知らせメール配信」に申し込みが必要です。

カードの申し込みから発行までに時間がかかる場合があるので、クーポンが欲しい方は早めに検討し入会手続きをしましょう。

キャンペーンで貰えるAmazon2,000円クーポンは利用期限が2018年11月30日(金)までとなっており、クーポンコードは申し込み時に登録したメールアドレス宛に送付されます。

カード発行後1週間程度で送付され、すぐに利用できるのでおすすめです。

JCB×弥生API連携開始特別キャンペーン

人気会計ソフト弥生会計オンラインとJCBがコラボレーション!

JCB法人カード会員限定で「弥生会計オンライン(セルフプラン or ベーシックプラン)を初年度無料で利用することができます。(本来の料金:セルフプラン:26,000+税、ベーシックプラン:30,000円+税)

キャンペーンの参加方法はJCB法人カード入会後、会員専用Web Services「MyJCB」のお知らせ欄から本キャンペーンページの申込みに進むことができます。

キャンペーン期間は2018年8月1日(水)〜2018年12月31日(月)となっており、初めて弥生会計オンラインに登録する方が対象となっているため、過去に同様のキャンペーン優待を受けたことがある方は今回のキャンペーンは対象外となりますのでご注意ください。

キャンペーン特典を貰うための注意点

今回のキャンペーンはJCB法人カードが対象です。


  • JCBプラチナ法人カード
  • JCBゴールド法人カード
  • JCB一般法人カード
  • JCBビジネスプラスゴールド法人カード
  • JCBビジネスプラス一般法人カード
  • ETC/JCB法人カード ゴールド
  • ETC/JCB法人カード 一般

提携カードの法人カードは対象外なので注意しましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ