SKIYAKI PAYでJCB・アメックスの決済が不可に! 現在も対応しているカードブランドを確認しよう

スマートフォンのみで決済と在庫管理ができるSKIYAKI PAYがVISAとMasterCard限定に

SKIYAKI PAYは事前にアプリをインストールしてIDを登録しておくと、クレジットカードと紐づけしたスマートフォンでQRコードを読み取るのみの決済ができ、商品を販売する側は在庫管理や商品管理のサービスを利用できる決済管理システムです。

購入履歴のみではなく購入日についても確認ができるの、利用履歴の把握が大変にしやすいのもSKIYAKI PAYの利点と言えます。

SKIYAKI PAYはJCBとアメックスの決済が不可

スマートフォンのみで決済と在庫管理ができる消費者にも生産者にも便利なQRコードサービスのSKIYAKI PAYですが、JCB・アメックスブランドの決済が不可能になったことで、利用できるカードの選択が狭まることになりました。

これによって現在、SKIYAKI PAYに利用できるクレジットカードのブランドはVISAとMasterCardのみとなり、大手ブランドの2社が使用不可になったことから、使えるクレジットカードが限定され、何を使うべきか迷う方も増えています。

SKIYAKI PAYを利用するが新しく発行するクレジットカードに困っていて、カード発行申請が通るかも不安という方には三井住友VISAデビューカードプラスとACマスターカードがおすすめです。

SKIYAKI PAYには三井住友VISAデビューカードプラスとACマスターカード

SKIYAKI PAYで利用できるクレジットカードはVISAブランドとMasterCardブランドの2つのみとなり、新規発行できるクレジットカードのチョイスに悩む方が増えたことでしょう。

そこで推薦するのが三井住友VISAデビューカードプラスとACマスターカードです。

三井住友VISAデビューカードプラスは年に1度利用するだけで年会費が無料になり、ACマスターカードも年会費が永年無料となり、前者は最短3営業日以内の発行、ACマスターカードはネット経由で申し込んで自動契約機むじんくんでカードを受け取れば最短30分の即日発行が可能ですのでどちらも年会費無料か実質年会費無料でカード発行に待つ必要もありません。

三井住友VISAデビューカードプラス

三井住友VISAデビューカードプラスは年会費1,250円+税別で年に1回以上カード利用すれば年会費が無料になり、発行初年度も年会費が無料なので年会費が永年無料も同然にできます。

三井住友VISAデビューカードプラスは発行条件が高校生以外の18歳〜25歳という年齢条件がありますが、新卒・学生向けのカードなことから発行審査基準を満たしやすいという利点もあります。

発行してから26歳になるとカードが自動的にランク上の満26歳で三井住友VISAプライムゴールドカードに自動的にランクアップしますし、ポイントプログラムのワールドプレゼントポイントは常に還元率2倍のサービスがあるので実用性が高いでしょう。

ACマスターカード

ACマスターカードは他のクレジットカードと違い、消費者金融会社のアコムが発行しているクレジットカードという特徴を持っており、発行申請の際に悩みの種となる年収関係の記述もアルバイトやパート先を含めた仕事先の電話番号を書けば年収や勤続年数を書く必要が一切ありません。

ACマスターカードはインターネット経由で申請書を提出して自動契約機むじんくんでカードを受け取ると最短30分の即日発行ができるインスタントさが魅力ですし、ポイントプログラムはありませんがショッピング利用すれば0.25%のキャッシュバックサービスを持っているのも長所となります。

三井住友VISAデビューカードプラスとACマスターカードのまとめ

三井住友VISAデビュープラスカードのまとめ一覧

  • 年会費1,250円+税別
  • 高校生以外の18~25歳までがカード発行条件
  • 発行初年度は年会費無料
  • 年に1度のカード利用で年会費無料
  • 電子マネーの「Visa payWave」を登録、年会費無料で利用可能
  • ポイントプログラムはワールドプレゼント
  • ポイント還元率0.2%
  • 1ポイント→3円換算でキャッシュバックサービス
  • 1ポイント→dポイント、楽天スーパーポイントに5ポイントで移行可能
  • 1ポイント→4.5Tポイントで移行可能
  • 1ポイント→nanaco、waon、3ポイントで移行可能
  • 1ポイント→楽天Edy3円分でチャージ可能
  • 1ポイント→5ANAマイルで移行可能
  • クレジット機能は1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
  • クレジット利用限度額最高30万円
  • 毎月末日締めの翌月26日払いか毎月15日締めの翌月10日払い
  • 分割払いは24回払いまでで年率12.00~14.75%、リボ払いは年率15.0%
  • 分割払いとリボ払いで購入した商品は年間最大100万円のショッピング補償
  • 満26歳で三井住友VISAプライムゴールドカードに自動的にランクアップ

ACマスターカードのまとめ一覧

  • 年会費無料
  • ポイントプログラム無し
  • クレジットカード利用限度額がカードローンも合わせて最高800万円
  • 年率10.0%〜14.6%
  • ショッピング利用でキャッシュバック0.25%
  • 残高と次回の返済期日と利用可能額の確認
  • ネットや電話で24時間いつでも借り入れ申請可能
  • キャッシュバック0.25%
  • ペイジーを利用して24時間いつでも返済可能
  • 会員サイトで明細書の確認と自宅送付拒否を設定できる
  • 利用限度額の変更可能
  • ご利用明細の郵送が無い
  • 自動契約機のむじんくんで即日発行可能
  • カードローンは前回返済日の翌日から数えて35日後が次の返済日
  • クレジットは毎月20日が締めの翌月の6日までに利用した分を全額返済すれば手数料無料
  • 毎月20日締めの翌月6日までに返済ができなかった場合は7日から35日後が返済締め切り

SKIYAKI PAYを使うなら年会費実質無料でポイント還元率2倍の三井住友VISAカードと

審査基準を満たしやすくて年会費無料のACマスターカード

お店が発行するQRコードを読み取ればクレジットカードをリンクしたスマートフォンのみでの決済と在庫管理が可能になるSKIYAKI PAYは消費者には利用しやすく、お店には商品管理がしやすい優れたアプリです、しかし、SKIYAKI PAYは使用可能なクレジットカードがJCB・アメックスブランドが不可能になり、VISAとMasterCardのブランドのみとなりました。

SKIYAKI PAYを利用する上で新たにクレジットカードを発行したいが何を発行すべきかわからないし、審査も通るか心配という場合は学生と新卒向けで1年に1度以上のカード利用で翌年の年会費が無料になる上でポイント還元率常時2倍サービスのある三井住友VISAデビューカードプラスと年会費が無料で審査基準における年収欄には職場の電話番号を書くだけで良いACマスターカードが適しています。

社会人になって間もない方は三井住友VISAデビュープラスが申込しやすいでしょう。 なぜなら、このカードは新社会人に向けたクレジットカードのため、審査基準も新社会人に合わせたものとなっている可能性が高いからです。 就職してまだ年数がないときは、三井住友VISAデビュープラスを検討しましょう。

ACマスターカードはクレジットカードがなかなか発行されない方やカードローン付きのクレジットカードがあると便利だなと思う方に向いています。

アコムが発行元になるため、独自の審査を行うのでクレジットカードの審査に落ちてしまったといった履歴を気にせずに申し込みができます。

収入がある方であれば申し込みができるという条件が安心要素です。

オリンピックに向け、国内は電子マネーを今よりも使いやすく整えています。

そのころに発行してしまっては不慣れなまま使いこなすことになってしまいますので、早めにアプリを使っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ