スイートナイトアワードを獲得するために必要な3つの条件

スイートナイトアワードをゲットするには...

SPGアメックスカードを発行すれば近道だし特典も多い

年会費 31,000円+消費税
申込み資格 ・20歳以上で安定した収入のある方
・他のクレジットカードやローンの支払いで延滞の無い方
ポイントプログラム ポイント
100円 = 3ポイント
付帯サービス 海外/国内旅行保険:最高5,000万円
ショッピング保険:最高500万円

スイートナイトアワードでスイートルームやプレミアムルームをアップグレード!

全世界中に提携ホテルがあることから、海外旅行や海外出張が多い方に広く愛好されているのがスターウッド・プリファード・ゲストになります。

旅行と空港特典に高額補償と強力なステータス性を持っていることからビジネス面でも需要の多いアメックスカードとの提携もしていることから、SPGアメックスカードにはSPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」が自動付帯という修行いらずのお得な特典もあります。

スイートルームをアップグレードできるスイートナイトアワード

そしてSPGが持つ独自の特典として挙げられるのがスイートナイトアワードになります。

スイートナイトアワードはスイートルームや提携プレミアムルームをアップグレードできる特典となっており、「対称レート」・「フリーナイトアワード」・「キャッシュ&ポイント」を経由して予約することでアップグレードのリクエストが可能になります。

スイートナイトアワードのアップグレード申請は宿泊ホテルの現地時間における到着予定日の前日14:00PMまで対応しており、有効期限がないので長期的な利用が可能で、有効期限が近づいて焦ることもありません。

アップグレード申請が受理されたかどうかはSPGプロフィールに登録してあるEメールで確認メールを送るようになっています。

スイートナイトアワードの注意事項

注意事項として、宿泊予定日数とスイートナイトアワードの申請日数は重なっておく必要があり、宿泊予定日数の内の数日間をアップグレードしたホテルで過ごすということは不可能となっています。

アップグレード申請が通らなかったり、アップグレードのキャンセルをホテル現地時間における到着予定日前日15:00PMの前にした場合はアカウントにスイートナイトアワードの利用可能日数がしっかり返却されますが、それ以外の場合ですと申請したスイートナイトアワード日数の全てが利用不可能になってしまうのでキャンセル申請は必ず早めにするようにしましょう。

スイートナイトアワードをゲットするには3つの条件を満たそう

条件1:スイートナイトアワードをゲットするにはプラチナ会員になるのが最も効果的!

スイートナイトアワードは宿泊日数が1年の間に50泊を超えたプラチナプリ会員が10泊分もらえるシステムとなっており、他にもキャンペーンの特典としてスイートナイトアワードをゲットできる場合もあります。

条件2:スイートナイトアワードにはSPGアメックスカードがおすすめ

お部屋のアップグレード申請ができるスイートナイトアワードですが、それを手堅くゲットするにはプラチナ会員になる必要があります。スターウッドプリファードゲストにおいてプラチナ会員と言えば会員ステージにおける頂点にあります。

そのプラチナ会員になるには1年以内に25回以上の滞在か、50泊以上の宿泊日数が必要となります。

1年が365日であることを考えるとスケジュール的にも予算的にもかなり高いハードルが課されているのがプラチナ会員ですが、これを手早く満たせるのがSPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」が自動で付帯されるSPGアメックスカードになります。

スイートナイトアワードをゲットするためのプラチナ会員になる近道のSPGアメックスカードは年会費31,000円+税別という高額年会費を持つクレジットカードです。

しかし、SPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」ですらSPGホテルに1年間で10回以上の滞在か25泊以上の宿泊の条件が必要となりますが、これが自動付帯となっており、SPGアメックスカードには5宿泊分の実績を自動取得できるメリットもあります。

条件3:SPGアメックスカードで滞在や宿泊のクオリティアップをして心的ハードルを下げよう

おまけにSPGアメックスカードに付いて来るSPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」の時点でSPGホテルをぐっと利用しやすくなる特典が揃っており、基本還元率が1%のポイントプログラムがSPGホテルなどへの支払いで3倍になる上に1ドルにつき、3ポイントをさらに加算してもらえます。

加えて、レイトチェックアウトやスイートナイトアワードがなくともチェックイン時の空き室状況によって部屋をグレードアップしてもらうサービス、ウェルカムギフトで希望の特典を利用できるものがあります。

また、SPGアメックスカードは補償も非常に強固なもので、国内外の旅行傷害保険が最大1億円ですし、突発的な用事や病気に怪我などでフライトをキャンセルしても費用を負担するキャンセルプロテクションもあります。

ショッピングではオンラインプロテクションがネットにおけるカードの不正利用の損害を補償し、リターン・プロテクションにてカード払いで購入した商品の返品が受け付けなかった場合も補償し、ショッピング・プロテクションでカード払い購入した商品が破損や盗難となった場合の負担もしてくれます。

SPGアメックスカードの特長を一覧でチェック

年会費31,000円+税別

SPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」 を自動取得

・レイトチェックアウトにてチェックアウト時間が16:00まで延長

・チェックイン時の空室状況によって部屋をグレードアップ

・チェックイン時にボーナスポイント部屋での高速インターネット回線を無料接続ドリンク1杯のどれか1つをウェルカムギフトで選べる

・SPGホテルかリゾートの2名まで1泊1室の無料宿泊券

SPGホテルを5宿泊分の実績をゲット

国内SPGホテルのレストランやバーの料金が15%OFF

・ゴールド・ワインクラブでおすすめワインの銘柄の紹介やワイン選びの相談

・オーバーシーズ・アシストにて24時間にわたって旅行や出張先に関する電話相談

ポイント還元率1%

SPGホテルやリゾートでカード払いすると還元率約3倍

・ポイントを無料宿泊券との交換や宿泊料金割り引きに利用可能

・ポイントを多くの提携航空会社のマイルと3ポイント→1マイル換算で移行が可能

・旅行傷害保険が最大1億円

・キャンセル・プロテクションにて突然の病気や出張でコンサートに行けなくなった場合のキャンセル費用などの損害を補償

・オンライン・プロテクションにてインターネット上の不正使用による損害を全額補償

カードの紛失と盗難には無料再発行可能

・リターン・プロテクションにてカード払いで購入した商品の返品を受け付けられなかった場合は購入日から90日以内ならば年間最高15万円まで補償

・ショッピング・プロテクションにて国内外からカード払いで購入した商品が破損、盗難となると購入日から90日以内ならば年間最高500万円まで補償

・「イープラス」と提携して各種イベントのチケットを先駆けして優先的に案内

スイートナイトアワードをゲットするにはプラチナ会員になるのが手早くてSPGアメックスカードを発行すれば近道だし特典も多い

スイートナイトアワードはスターウッドプリファードゲストのホテルでのスイートルームや提携プレミアムルームをアップグレードできるシステムとなっており、これの申請可能日数はプラチナ会員になることでゲットしやすくなります。

しかし、このプラチナ会員になるには遠い道のりが必要となるため、宿泊と滞在実績を自動でゲットできる上でSPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」が自動付帯されるSPGアメックスカードを発行しましょう。

SPGアメックスカードに付いて来るSPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」にも豊富な特典がありますし、補償も強固ですので、SPGホテルの利用がずっと楽しくなり、スイートナイトアワードのためのプラチナ会員資格ゲットの近道にもなります。

迷ったらココ!

旅行と空港特典に高額補償と強力なステータス性を持っていることからビジネス面でも需要の多いアメックスカードとの提携もしていることから、SPGアメックスカードにはSPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」が自動付帯というお修行いらずのお得な特典もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ