台湾旅行をJCBカードで満喫しよう! 優待サービスでショッピングやレストランがおトクになる

年会費無料で高いポイント還元率が魅力

JCB CARD Wは年会費が無料でポイント還元率の高いカード。Amazonでの利用は常にポイントが4倍!

年会費 無料
ETCカード
家族カード
ETCカード:無料
家族カード:無料
ポイントプログラム Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1,000円=2ポイント
1ポイント=5円相当
対応電子マネー QUICPay・Apple Pay
旅行保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円

台湾観光で使い勝手のいいカードは?

日本から4時間以内で行けて、異国情緒とグルメをたっぷり味わえる台湾旅行に行ってみたいと考えている方もいることでしょう。

海外旅行というと、現金はいくら持っていくか、クレジットカードは何を持っていくといいか迷うところですが、それ以前に、クレジットカードそのものが使えるかどうかというのも気になるポイントです。

結論を言うと、日本人が観光に行く機会の多い、台北、台中、高雄などでは、ほとんどの店舗でまず問題なくクレジットカードが利用できます。台南については使えないところもありますが、その場合は、現地ATMからクレジットカードのキャッシングにより現地通貨を調達するのがいいでしょう。

また、屋台や露店、市場、タクシーなどでは現金支払いとなるので、その場合も事前に必要な金額をATMでキャッシングしておくことになります。キャッシングなら両替手数料がかからないので、空港や銀行などで両替するよりもおトクです。もちろん、現金を持ち歩かなくていいというのも、セキュリティ的におおきなメリットとなります。

では、台湾観光で使い勝手のいいクレジットカードは何でしょうか? 海外旅行で使うクレジットカードの国際ブランドというと、まずVisaかマスターカードが思い浮かびますが、実は台湾ではJCBカードが一番のおすすめです。

JCBカードというと、国内には強いけれど、海外の加盟店は比較的少ないという印象もあります。しかし、台湾ではJCBが独自のサービスを展開しているため、ほかの国際ブランドよりも便利でおトクに使うことができるのです。

まず、JCBカード会員にとって何よりありがたいのは、「JCBプラザラウンジ・台北」が使えることです。ここでは、地元で人気のレストランや茶芸館、おみやげ店などの情報(JCB優待情報含む)を得られるほか、各種店舗・チケットの予約も可能です。

また、Wi-Fi無料サービス、インターネット・プリントアウト無料サービス、日本語新聞・雑誌の閲覧、現地ガイドブック・情報誌の閲覧、ドリンクサービス、マッサージ機、レンタル傘サービス、お荷物の当日中一時預かりサービスなど、観光の合間に便利に使えるさまざまなサービスが提供されています。

JCBカードの優待価格でグルメもホテルも満喫する

台湾にはJCBカード会員優待を受けられる店舗がたくさんあり、JCBの海外旅行情報サイト「たびらば(旅LOVER)」の台湾ページで検索してみると、台北だけで100を超える店舗が紹介されています。

「たびらば」には、さまざまな観光記事があり、ガイドブック感覚で優待情報を見ることができます。たとえば、「発表!台湾レストラン人気ランキング1位〜10位!〜火鍋、小籠包、フカヒレ、台湾料理、広東飲茶 〜」と題された記事によると、予約件数ランキングの第1位は「金滿廳(ジンマンティン)」となっています。

こちらは、フカヒレが入ったコース料理がNT$(新台湾ドル)500(税込:1,800円相当)前後で楽しめるほか、ロブスターにアワビ、フカヒレと豪華食材勢揃いの「龍鮑翅コース」も人気です。JCBカード会員なら10%オフの優待が受けられます(以下、優待情報は3月28日現在)。

第2位は伝統的な台湾料理を提供する「欣葉(シンイェ)」で、こちらではJCBカード会員に季節のデザートを人数分サービスする優待が提供されます。

また、台北といえば異国情緒たっぷりの九フンも有名で、台湾観光の人気ナンバーワンとなっているこの街は、斜面にびっしりと古い町並みが張り付いていて、食べ歩きや散策を楽しめます。

この街には高台ならではの絶景を楽しめる茶芸館があり、そのうち九フン茶坊と水心月茶坊では、JCBカード優待として、オリジナルデザインのプレゼントが進呈されるので、九フン観光のいい記念となるでしょう。

台湾といえばお土産選びも楽しみの1つです。たとえば、パイナップルケーキで有名な台湾菓子の老舗「郭元益(グォーユェンイー)」では、5%オフで商品を購入できます。

台北市内の政府公認免税店「エバーリッチ・デューティーフリーショップ民権店」でJCBカードを使うと、NT$8,000以上(28,960円相当:レシート合算可)の利用でオリジナルプレゼントが進呈されます。

ホテルにも優待があり、たとえば、台北都心にある高級ホテル「君品酒店/PALAIS de CHINE HOTEL」では、NT$16,170(58,535円相当)のスーペリアツインをNT$6,584(23,834円相当)の優待価格で利用できます。

高級ホテルの宿泊料が半額以下になるというのは、かなりおおきなおトクと考えていいでしょう。

JCBカードならではの海外サービス

そのほか、JCBカードには海外旅行にメリットのある、さまざまなサービスが用意されています。

JCBカードの海外旅行サポートサービス

JCBプラザ・JCBプラザラウンジ

JCBのサービス窓口「JCBプラザ・JCBプラザラウンジ」は、台北だけでなく、世界各地60ヵ所に設置されており、JCB加盟店の予約や観光にかんして、日本語スタッフによる問い合わせ対応を提供しています。

ハワイでもサービス充実

JCBカードの提示だけで、ワイキキ・トロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料になるなど、ハワイでの観光サービスも充実しています。

JCBトラベル

会員専用のトラベルデスクでは電話やウェブで旅行の相談・手配ができます。旅行プランは旅行会社30社以上から選択できるほか、JCBのポイントサービス「Oki Dokiポイント」を旅行代金に充当したり、さまざまな特典を利用できます。

JCB優待ガイド

JCB海外優待店を紹介するMAP付きオリジナルガイドをもらえます。

JCB紛失・盗難海外サポート

海外でJCBカードの紛失・盗難にあったときの手続きほか、会員の状況に応じた日本語サポートを受けられます。

空港免税店割引サービス

成田国際空港、関西国際空港の免税店でJCBカードを利用すると割引になる優待クーポン券を提供しています。

●JCB GLOBAL WiFi

海外で利用できるWiFiルーターレンタルサービスを優待価格で利用できます。

JCB海外おみやげサービス

海外旅行でのおみやげを出発前にゆっくり選べて、希望の期日に受け取れるサービスです。

海外レンタカーサービス

JCBカードで支払うと5〜25%引きになります。出発前に日本で予約可能な海外の代表的なレンタカー会社を紹介しています。

JCB旅行ガイドアプリ

JCBカードを使える店舗や優待情報を検索できるスマートフォンアプリが提供されています。

利用可能枠の一時増額サービス

旅先で高額なお買い物などの利用予定がある場合は、安心してJCBカードを利用できるよう、利用可能枠を一時的に増額できます。

海外旅行で使うならJCB CARD Wがメリット大

台湾旅行だけでなく、ハワイなど日本人がよく行く海外にも強いJCBカードですが、では、どの種類のカードを作るのがいいのでしょうか?

JCBカードのラインナップの中でも特におすすめなのが、年会費無料で作れて、ポイント付与率が常に2倍以上になるJCB CARD Wです。

JCB CARD Wは日常のお買い物で常時ポイント2倍、JCBオリジナルシリーズ優待店の利用でさらにポイントアップし、ポイントサイト経由のネットショッピングでは最大20倍となります。海外旅行ではカード支払いが多くなるので、どうせならポイント付与率が高いほうを上手に使っていきましょう。

また、海外旅行でうれしいのは、このカードで旅行代金を支払いすると、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯することです。万が一のことは考えたくありませんが、海外では予想外のことが起きうるのも事実です。特に何も考えなくても保険が付いてくるというのは、ありがたいサービスだといえるでしょう。

また、JCBブランドのカードには、最高50万円の「海外お買い物保険」が付帯しますが、JCB CARD Wには、それよりさらに補償が充実した「ショッピングガード保険」が付帯します。

この保険では、国内・海外にかかわらず、クレジット支払いで購入した商品が90日以内に破損・盗難されたときに、最高100万円まで補償されます。

このJCB CARD Wは、18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入があるか、または、高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方なら入会可能です。いったん入会すると、あとは何歳になっても会員資格は継続し、もちろん、年会費もずっと無料のままです。

家族カード(年会費無料)やETCカード、電子マネー「QUICPay」なども追加可能で、iPhoneをおサイフケータイのように使える「Apple Pay」にも対応しているので、日常使いにも便利で、ポイントもグングン貯まっていくことでしょう。

台湾旅行を考えている方は、このJCB CARD Wをファーストチョイスとして検討してみてはいかがでしょうか。

まずは
これ!


JCB CARD WはJCBから新しく発行された新カード。ポイント還元率が常に通常の2倍ということもあり、ポイント重視で運用したい方にとてもおすすめです。

今なら入会キャンペーンで最大11,000円分プレゼントされるので、この機会お見逃しなく!

年会費 家族カード ETC
専用カード
発行期間
無料 無料 無料 最短3営業日
還元率 海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
1% 最高2000万円 - 最高100万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ