クラウド会計ソフトfreeeが2カ月無料! freee VISAカードが贈るビジネス特化型の優待特典を紹介

freee visaカードとは?

freee visaカードとは、freee株式会社とライフカード株式会社が協業して発行した法人クレジットカードのことです。

ビジネスに特化したクレジットカードの中では珍しく、小規模の企業や設立したての企業、個人事業主でも申込み可能なのが大きな特長です。

特に創業したての場合は、通常、クレジットカードの申込み自体断られてしまうケースも少なくありません。しかし、freee visaカードは創業時から申込みできるため安心です。

また、赤字(決算・申告)でも申込み可能ですから、経営の立て直しを図っている方にもおすすめです。

freee visaカードは、決算書類の提出がなくても経営者または代表者本人の身分確認資料があればクレジットカードの発行審査が可能なため手間がかかりません。

freee visaカードの魅力は他にもあります。具体的にどんな魅力があるのでしょうか。freee visaカードのサービス概要について確認していきましょう。

サービス概要

freee visaカードは通常750円(税抜)の年会費がかかりますが、初年度は無料となります。さらに、2年目以降に関しても「前年度50万円以上(税込)の利用」、または「マイ・ペイすリボの設定+利用」の条件をクリアすれば、年会費は無料です。

ビジネスに特化したクレジットカードではありますが、個人用のカードと同じように使えるのは魅力です。

さらに、ETCカードの発行や追加カードの発行もできます。追加カードに関しては、最大999枚も発行が可能ですから、大規模の会社を経営している方も安心して申込めるでしょう。

年会費
  • 初年度:年会費無料
  • 次年度以降は年会費750円(税抜)
  • ※WEB明細書登録を利用しない場合は年会費1,250円(税抜)
  • ※2年目以降も以下の条件を満たせば年会費無料
  • 前年度50万(税込)以上の利用、またはマイ·ペイすリボ設定+利用
本人確認書類 代表者・事業主様の本人確認資料
発行対象 法人代表者・個人事業主
国際ブランド VISA
使途 事業主決済
ショッピング枠 50万円〜80万円
キャッシング 0〜50万円
お支払い方法 1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い
従業員カード 最大999枚まで
その他サービス
  • Apple Pay
  • 電子マネー「ID」
  • タクシーチケット
  • エクスプレス予約サービス
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
  • お買物安心保険:最大100万円
その他発行可能なカード ETCカード

ハイステータスなカードもおすすめ

ハイステータスなカードが欲しいという方は、freee visaゴールドカードがおすすめです。

年会費10,000円(税抜)がかかりますが、空港ラウンジの無料サービスやドクターコール24の利用など付加サービスが充実しています。

一般カードの場合、海外旅行障害保険のみで国内旅行の場合は適用されない、補償を受ける場合は旅行代金をクレジットカード払いにするなどの条件があります。

しかし、ゴールドカードに関しては国内旅行についても旅行障害保険が適用となるだけでなく、旅行代金の決済をfreee visaカードにする必要はありません。

より充実したサービスを求める方は、freee visaゴールドカードを申込んでみてください。

年会費
  • 初年度:年会費無料
  • 次年度以降は年会費10,000円(税抜)
  • ※WEB明細書登録を利用すると年会費1,000円(税抜)割引
  • ※2年目以降は以下の条件を満たせば年会費が半額
  • 前年度50万(税込)以上の利用、またはマイ·ペイすリボ設定+利用
本人確認書類 代表者・事業主様の本人確認資料
発行対象 法人代表者・個人事業主
国際ブランド VISA
使途 事業主決済
ショッピング枠 50〜200万円
キャッシング 0〜50万円
お支払い方法 1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い
従業員カード 最大999枚まで
その他サービス
  • Apple Pay
  • 電子マネー「ID」
  • タクシーチケット
  • エクスプレス予約サービス
  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円
  • お買物安心保険:最大300万円
  • 国内主要28空港ラウンジが無料
  • ゴールドデスクの利用可能
  • ドクターコール24の利用可能
その他発行可能なカード ETCカード

freee visaカードは、気軽に使えるクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

しかし、freee visaカード最大の魅力はビジネスに使えるサービスや特典が充実していることにあります。

クラウド会計ソフトfreeeが2カ月無料など各種サービスの割引が受けられる

freee visaカードならではの魅力。それは、クラウド会計ソフトfreeeが2カ月無料で受けられることです。

さらに、freee visaカードでの利用分を自動的に同期することが可能ですから、経理処理の負担が大幅に軽減できます。さらに、クラウド会計ソフトfreeeに残ったfreee visaカードの使用実績から利用枠の増額も可能です。

経理処理から、利用明細の管理、利用枠の増額まで簡単にできるため便利です。

他にも、下記のような割引サービスが受けられます。

福利厚生代行サービス割引

国内外数1,000ヵ所の契約宿泊施設やスポーツクラブ、人間ドックや英会話学校などの幅広いサービスを割引料金で利用可能。

「じゃらんnet」の割引サービス

「じゃらんnet」と提携し、通常の宿泊プランはもちろん、お得なプランの利用ができます。

福利厚生の代行サービスや宿泊プランの割引サービスが受けられるため、従業員の仕事に対する満足感の向上、出張先の宿泊代金の節約などにつながります。経営者はもちろん従業員にも嬉しいサービスと言えるでしょう。

しかし、freee visaカードが持つ魅力はこれだけではありません。

小規模ビジネスに特化した優待特典も受けられる

freee VISAカードは割引サービスだけでなく、小規模ビジネスに特化した優待特典も受けられます。

オフィス機器などがお得な金額で利用できるサービスや航空券のチケットレスサービス、会社の経費削減に関するサポートサービスが受けられるため、無駄なコストを抑えたいと考えている経営者の方にはぴったりの一枚です。

Visa ビジネスオファー・ビジネスグルメオファーが利用可能

Visaカードが提供するビジネスカード向けの特典が利用できます。具体的には、オフィス機器やビジネスに必要なサービスがお得な金額で利用できます。

航空券チケットレス発券サービス

ANA・JALの国内航空券をチケットレスで予約・発券できるサービスです。インターネットで24時間365日いつでも出張者本人が予約できます。

ビジネスサポートサービス

法人の方のオフィス経費削減をサポート

複数枚の発行でコーポレートカードとしても利用可能

freee VISAカードはコーポレートカードとしても利用可能です。

追加カードは999枚まで発行できますから、従業員にカードを持たせて経費精算などにfreee visaカードを利用してもらうこともできます。

従業員の経費精算もfreee visaカードに統一すれば、経理の処理にかかる負担も大幅な軽減が見込めるため、経営を円滑にしたいという方にピッタリの一枚でしょう。

ビジネスで使える!freee visaカードを申込もう

freee visaカードは、ビジネスで使えるサービスが充実しているクレジットカードです。特に、経費処理を簡単にして、無駄なコストを抑えたいと考えている経営者の方、または個人事業主の方におすすめでしょう。

また、年会費は一般的なビジネス特化型のクレジットカードよりも安く、一定の利用条件を満たすことにより永続的に年会費無料で利用できます。

事業を立ち上げた方や赤字経営だけど立て直しを図りたい方でクレジットカードを申込みたいと考えている場合は、ぜひfreee visaカードを申込んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ