ミライノカードのミライノポイントと優待・特典を受ける為の使い方

ポイントが魅力的なクレジットカードだと言うことを売りにして発行しているクレジットカードでも、今ではどこも同じようなポイント利用方法でポイントシステム自体にはそんなに差はありません。

ネットショッピングの利用でポイントが20倍にポイントがなる・実店舗の利用でポイントを倍にして貯められるなど魅力的なところを押して紹介されていますが、自社運営のモールを通じてネットショッピングでのポイントアップは、今はどこも当たり前のようにやっています。

ポイントの使い方についても、商品券交換や実店舗、ネットショップで1ポイントずつ使えたりするのが基本的です。

なにか画期的なポイントシステムはないものかと探しても、世の中にある膨大なクレジットカードの中から探し当てるのは至難の業でしょう。

そこでおすすめなのがミライノカードです。
このクレジットカードなら貯めたポイントが現金に替わり幅広く使って行けるのです。

ポイントを現金にできるクレジットカードはなかなかなく、現金への移行レートも得に利用できるようになっていて、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・特典・優待も充実しています。

ミライノカードを発行すれば画期的なポイントシステムと利用価値の高い特典どちらも手に入るのです。

ミライノカードのポイントは現金にできる! ミライノポイントとスマプロポイントってどんなポイント?

世の中には様々なクレジットカードがありますが、ポイントを現金にできるところなかなかありません。

有名なキャッシュバックタイプのVIASOカードもありますが、1,000ポイントを2年のうちに貯めないと自動キャッシュバックにはならずに失効となってしまうため、使い方には気を付けなければいけないでしょう。

しかしミライノカードを発行し、住信SBIネット銀行の口座をミライノカードの引落口座に設定すればミライノカードで貯めたポイントは換算率良く現金にできるのです。

<ミライノポイント>

ミライノポイントはミライノカードで貯めて行くことができるポイントで基本1,000円→5ポイントで貯めて行くことができます。

1,000ポイント以上からの交換となりますが、有効期限は2年間あるので2年間のうちにポイントアップなしに20万円の利用があればキャッシュバックに交換できます。

<スマプロポイント>

スマプロポイントとはカード発行元である住信銀行のポイントシステムのことで、このポイントにミライノポイントを移行するとミライノポイントが2倍になるのです。

※1ミライノポイント→2スマプロポイントの価値があります。

そしてスマプロポイントにすることによりミライノポイントを現金に換えることができるのです。

<スマプロポイントを現金に交換>

スマプロポイントは500スマプロポイントから100スマプロポイント単位で現金に交換することが可能で、1スマプロポイント→1円の価値があります。

ミライノポイントは現金にすることもできますが支払い額に充当することもできるので、使い勝手もいいポイントとなっています。

またミライノポイントの有効期限は2年間となっているので、有効期限が切れないうちに現金に交換するか支払い額に充当させましょう。

ポイントシステムの良いクレジットカードを探しているのであればミライノカードはおすすめです。

ミライノカードはカードローンも得なクレジットカード

ミライノカードを持っていればポイントだけでなくカードローンでも得できるのです。

<カードローンの金利が年0.1%引き下げ>

ミライノカードを利用し、引落口座を住信SBIネット銀行に設定すると住信銀行カードローンの金利が年0.1%引き下げになるのです。

<カードローンの金利が年0.6%引き下げ>

年0.6%まで金利を引き下げるには所定の条件をクリアしないといけませんが、ミライノカードの利用・SBI証券の利用・住信銀行住宅ローンの残高などの条件を満たしていれば金利を最大で0.6%まで下げることができます。

世の中には様々なカードローンがありますが、利用するのであればミライノカードの利用で金利を安くすることができ、借入先も信用の高い住信銀行を選んだ方が安心してカードローンも利用できるでしょう。

しかしミライノカードにはまだまだ魅力があり利用価値の高い特典・優待も付いているのです。

画期的なポイントシステムと金利を安くすることができるカードローン以外にどんな優待・特典が付いているのか? 上手にカードを利用する為にも詳しく見て行きましょう。

ミライノカードは優待・特典も利用価値が高い!特典を受ける為の使い方を押さえておこう

ミライノカードの特典内容は利用価値が高いものが揃っているのです。

<海外旅行傷害保険>

死亡・後遺障害保険金→最高2,000万円

傷害治療保険金→最高200万円

賠償責任保険金→最高1,000万円

救援者費用保険金→最高100万円

<国内旅行傷害保険>

死亡・後遺障害保険金→最高2,000万円

入院保険金→日額3,000円

通院保険金→日額2,000万円

ミライノカードは国内海外の旅行傷害保険が充実しているのです。

そして保険を利用するには「ミライノ カード 保険デスク」への電話が必要で、保険適応条件は国内海外どちらも旅行費用をミライノカードで支払った場合のみとなっています。

<海外ショッピングカード保険>

補償限度額→年間最高50万円

自己負担額→10,000円

補償期間→商品購入より90日間

ミライノカードにはショッピング保険も付いています。

買った商品が紛失・盗難・破損などの被害にあった場合は速やかに「JCB海外お買い物保険事故受付デスク」まで電話しましょう。

<スマートプログラム>

スマートプログラムは住信SBIネット銀行で外貨積立・純金積立などのサービスを利用することで確定するスマプロランクにより、ATM・振込手数料が無料になる優待プログラムのことです。

このようにミライノカードには利用価値の高い優待・特典が付いていますが、サービスを受ける為には「旅行傷害保険は事前の電話・利用付帯」・「ショッピング保険は被害にあった後の速やかな電話」・「スマートプログラムは外貨積立・純金積立などが必要」と押さえておかないといけない点があります。

この他にもレンタカーサービスや手荷物配達サービスなど特典は揃っていますが、カードを発行したら利用したい優待・特典を受ける為の使い方を押さえて、上手にミライノカードを利用して行きましょう。

ポイントシステムが魅力的なカードを探しているのならミライノカードを発行して、利用価値の高い優待や特典も利用しよう

ミライノカードの年会費は初年度無料・次年度からは900円(税別)年会費が発生するようになっていますが、年間10万円の利用で年会費は無料となり発行対象年齢は高校生を除く18歳以上の方となっています。

今話題のApple PayやQUICPayも利用可能となっていてカード会社もJCBなので世界中で使って行くことができるのです。

ミライノカードはポイントシステムが魅力的なカードで、ポイントを現金にできるシステムはミライノカードならではと言えますし、現金にすることでポイントの使える幅も広がるでしょう。

スマプロポイントを利用してミライノポイントを現金に交換するには住信SBIネット銀行の口座をミライノカードの引落口座に設定する必要がありますが、設定の価値はあると言えます。

ミライノポイントは支払い額にも充当でき、本当に使い勝手の良いポイントなのでどんどんミライノポイントを貯めて得して行きましょう。

もちろんポイント以外にも海外・国内旅行傷害保険や海外ショッピング保険も完備していて、利用するにあたって事前の電話や押さえておかないといけない手順はありますが、ミライノカードは機能に優れた便利なクレジットカードです。

ポイントシステムが魅力的なカードが欲しいならミライノカードを発行して上手にポイントを現金に換えて行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ