Yahoo! JAPANカードがTマネーのオートチャージに対応! 機能を使用できるブランドや注意点について解説

3月15日からYahoo! JAPANカードでTマネーにクレジットチャージ可能

Yahoo! JAPANカードは長らく年会費無料で使いやすいクレジットカードとしてヤフーオークションなどのYahoo!系列サービスの利用者に親しまれてきた人気クレジットカードです。

そのYahoo! JAPANカードは2018年3月15日からよりTサイドで設定することで希望のタイミングでTマネーにチャージできる「クレジットチャージ」と自動でチャージしてくれる「オートチャージ」が可能になりました。

Tマネーの機能が付帯しているYahoo! JAPANカードはMasterCard、JCBとなっており、VISAブランドに付帯されていないことには注意しましょう。

Yahoo! JAPANカードについて

Yahoo! JAPANカードは年会費無料でポイントプログラムがTポイントとなっており、ポイント還元率は100円につき1Tポイントの1%で、Yahooショッピング・LOHACOでのショッピングをカード払いすると還元率が3倍にアップしますし、YahooオークションではYahoo! JAPANカードで落札すると本人確認が不要となり、カード払いで購入した商品は購入日から90日以内の破損や盗難に年間最高100万円のショッピングガード補償が付くことでオークションのネックな落札商品の不備への不安が解消されます。

Yahoo! JAPANカードは月額490円+税別で「プラチナ補償」が受けられる

Yahoo! JAPANカードは年会費無料で月額490円+税別を支払うことでプラチナ保証が受けられ、ショッピング関連の補償・日常のトラブル関連の補償・トラブル関連の補償・損害賠償関係の補償で合計18項目をカバーする大規模補償が受けられて初月は月額無料です。

ショッピング補償
  • 保証期間外の修理の費用には保証書があれば100%負担されて保証書がなければ50%負担
  • 意図せずに壊してしまった商品は購入金額の90%を負担
  • 宅配便で受け取った時にはすでに壊れてた商品は購入金額の90%を負担
  • 商品を盗まれた場合は購入金額の60%を負担
  • 返品不可能な商品は購入金額の50%を負担
日常のトラブル補償
  • 携帯電話の水濡れや全損にて保証サービスに支払った代金を負担
  • カード払いで購入したものにて交通事故に遭った場合は入院1日につき3,000円補償
  • カード払いで購入した電子デバイスが災害で壊れた場合は購入価格か修理費用を負担
  • 車上荒らしによる盗難をされたらば購入価格か修理費用を負担
  • 自転車事故による損害を与えてしまったらば賠償責任補償の保証金を負担
  • 家族が不慮の事故で亡くなった場合は交通費を負担
旅行に関する補償
  • 病気でキャンセルしてしまった旅行やイベントのキャンセル費用を負担
  • 海外旅行中に病気にかかって病院で診察や治療を受けた場合の治療費を負担
  • 海外旅行中に荷物が盗難された場合は購入金額の50%を負担
  • 海外旅行中に乗り継ぎ便の欠航で宿泊先などが予期せずに必要となったらば費用を負担
損害賠償関係
  • 誰かが自分になりすまして損害を与えた場合のなりすまし賠償責任補償
  • ネットショッピングによるトラブルで訴訟を起こす際の弁護士費用負担
  • カード払いで購入したスマホにて他者の個人情報を漏洩させた場合の過失責任補償によって損害賠償請求額を負担

Yahoo! JAPANカードでTマネーチャージはブランド制限とチャージでポイントが付かないことに注意!

Yahoo! JAPANカードが2018年3月15日(木)からJCBブランドとMasterCardブランドで「Tマネーオートチャージ」、「Tマネークレジットチャージ」にてTマネーにオートチャージ機能をつけるかクレジットチャージをするか選べるようになりました。

チャージは加盟店のレジかTサイトにて設定できるようになっており、オートチャージに一度設定すればチャージの手間がなくなります。TマネーはTカードに電子マネー機能を加えたプリペイド型のサービスですが、チャージにはポイントが付与されないことと、Suicaと違って返金できないことに注意しましょう。

Yahoo JAPAN!カードのまとめ

  • 年会費永年無料
  • 月額490円+税別の「プラチナ補償」で18項目をカバーする強力補償
  • ポイントプログラムはTポイント
  • 還元率1%
  • YahooショッピングやLOHACOは還元率が3倍の3%
  • Yahoo!オークションでもYahooカードに登録しているYahoo! JAPAN IDを使えば本人確認の必要なし
  • Tサイトで設定するとJCBブランドかMasterCardブランドでTマネーに加盟店やTサイトでのクレジットチャージかオートチャージが可能
  • 提携店やネットショッピングにてYahooカードで購入した商品が破損、盗難となれば購入日から90日以内なら年間最高100万円の補償

Yahoo! JAPANカードはTマネーにクレジットチャージは便利だが解禁されるがVISAブランドは使えずにチャージにポイントが付かないのに注意

年会費無料でYahoo ショッピングやLOHACOでのポイント還元率が3倍になり、Yahoo! オークションもやりやすくなるというYahoo! サービスに有効なYahoo! JAPANカードは2018年3月15日からプリペイドチャージ式の電子マネーなTマネーがクレジットチャージできるようになりました。

TマネーにチャージできるYahoo! JAPANカードのブランドはJCBとMasterCardとなっており、それ以外のブランドは不可能で、suicaなどのチャージと違ってチャージにポイントは付かないことを留意しましょう。TマネーへのチャージはTサイトで設定することでオートチャージにすることもでき、これによってTマネーの残高不足に悩むこともなくなります。

Yahoo! JAPANカードでTマネーにクレジットチャージは魅力的ですが、ブランドはJCBとMasterCardに限られて、チャージでポイントゲットは不可能なことを忘れないようにしましょう。

Yahoo! JAPANカードはYahoo!ショッピングをはじめ、Tポイントをメインとしている方に使いやすい1枚です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ