北海道へのフライトがお得なAIR DO VISAでポイントを貯めて航空券を手に入れよう

航空券の購入は値段が張ってしまうものですが、マイルなどを貯めて安くできないかと思い様々なクレジットカードの発行を考えてはいませんか。

マイルを貯めるなら、“特典航空券入手”を目標に航空会社をまずは一つに絞ることが大切です。

日本国内の飛行機を使った旅行だと北海道までのフライト料金は本州から離れているので料金が高くなりますし、出張で頻繁に行く方などにとっては結構痛い出費と言えるでしょう。

何とか安くしたくてもなかなか北海道の航空券代を安く購入することはできないことが多いです。

しかし北海道の航空会社であるAIR DOが出しているAIR DO VISAなら手軽に多くのポイントをゲットできてすぐ特典航空券をゲットできます。

AIR DO VISAでは様々なポイントが貯まる特典を用意していて、特典を利用することでポイントが早く多く貯まり、貯まったポイントは航空券と交換することができるのです。

最大交換ポイント数は2,000ポイントなので、遠い未来の話ではなくポイントを貯め始めればすぐに特典航空券と交換できるようになるでしょう。

北海道によく行くなら重宝したいクレジットカードとなること間違いありません。

AIR DO VISAはポイント貯められる特典が豊富! 様々な特典を利用してポイントをどんどん貯めよう

AIR DO VISAでは後に特典航空券に交換できるポイントを貯められる特典がたくさんあり、実際に多くのポイントが獲得できると今多くの方の注目を集めているのです。

<入会でポイントゲット>

AIR DO VISAなら入会するだけでボーナスポイントとして、200AIRDOポイント進呈されます。

ポイントを貰うには「MyAIRDO」ページ内のクレジットカード情報からAIR DO VISAを登録しないといけないので、獲得したい方は発行したらすぐ登録を済ませましょう。

<AIRDOホームページ決算>

AIRDOホームページを使ってAIRDOの航空券をカードで購入した場合に限りますが、航空券代150円→1AIRDOポイントずつ貯まって行きます。

<AIRDO搭乗ポイント>

AIRDOホームページを使ってAIRDOの航空券をカードで購入し搭乗した場合に限り、航空券代に基づいて100円→1AIRDOポイントずつポイントを獲得できます。

<ワールドプレゼント>

ワールドプレゼントはVISAの方で貯まるポイントとなりますが、1,000円→1ポイントでAIRDOポイントとは別途で貯まって行きます。

そして、貯まったワールドプレゼントのポイントは200ポイント100ポイント単位でAIRDOポイントに交換でき、100ワールドプレゼント→25AIRDOポイントとなり、この特典を利用してポイント貯めて行けば特典航空券も夢ではありません。

では貯めたポイントはどのように特典航空券へと交換するのかも見て行きましょう。

貯めたポイントはAIR DOの特典航空券へ交換方法

特典航空券はAIRDOポイントでしか交換できず、AIRDOのフライトを利用した時でないと貯まりませんがワールドプレゼントは日々使って行けば貯まるので、貯まったらAIRDOポイントに移行しておきましょう。

<特典航空券に必要なポイント数>

※AIRDOポイントは予約完了と同時に減算されます。

※記載の期間であっても路線や必要なポイント数は予告なく変更になる場合もあります。

※特典航空券は会員本人及び会員が指定した方のみが利用できます。

※特典航空券の有効期限は「申込日の翌日から90日以内」・「引換えに利用したポイント有効期限」どちらかとなるので、ポイントはなるべく早く利用した方が良いでしょう。

<特典航空券予約方法>

特典航空券の予約はマイページの「特典航空券」から予約可能となっていて、予約開始は「利用したい便の2ヶ月前同一日午前9時30分」からできます。

<搭乗方法>

搭乗当日はや約完了画面に表示される「DOマイル確認番号」・「予約番号(4桁)」をAIR DOチェックカウンターで申告し搭乗手続きをしてください。

また搭乗当日であれば予約した特典航空券よりも前の同一区間便に空席があった場合、利用を申し出れば搭乗できます。

AIRDOポイントは1,200〜2,000ポイント貯めれば特典航空券に交換できるので、貯まったら交換クセをつけて賢くAIR DOポイントを利用して行きましょう。

AIR DO VISAの基本情報の確認! 年会費は発生するが初年度は無料

どんなカードでも発行前に基本情報確認は、年会費の有無で引落できなかったり、旅行先で購入商品が壊れていたのに保険に加入になっていることを知らずに諦めてしまうことなどがないように必ずしておいた方が良いと言えます。

AIR DO VISAのカード基本情報も確認しておきましょう。

<年会費>

AIR DO VISAの年会費は初年度無料、次年度から1,600円(税別)発生します。

ただしWEB明細利用で年会費500円(税別)割引、マイ・ペイすリボ利用で1,250円(税別)割引のどちらかを選ぶことができるので利用しましょう。

<入会資格>

入会資格は、満18歳以上の方となっていて、高校生は申込めませんので注意しましょう。

<旅行傷害保険>

海外・国内旅行傷害保険が最高2,000万円まで自動付帯されています。

<ショッピング保険>

年間100万円までショッピング保険が付帯されているので安心です。

<利用可能枠>

総利用枠は10万円〜80万円となっています。

<支払い方法>

AIR DO VISAの支払い方法は、1回・2回・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払いと幅広く選べます。

<支払日>

支払日は毎月15日締めの翌月10日払いとなっています。

<ポイントサービス>

ポイントは航空券の購入で貯まるAIRDOポイントと、1,000円→1ポイントで貯まるワールドプレゼントのポイントがダブルで貯まります。

AIR DO VISAは特典航空券が魅力的だけでなく海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が完備している機能の良いクレジットカードなのです。

北海道によく行くなら特典航空券が手軽に手に入る優れたクレジットカードAIR DO VISAがおすすめ

AIR DO VISAの年会費は初年度無料、その後は1,600円(税別)発生しますが、特典航空券が目的でカードを発行するのであれば支払ったとしても惜しくないほど特典航空券に変わるポイントがどんどん貯まるクレジットカードと言えるでしょう。

AIR DO のホームページからAIR DOの航空券を購入すれば航空券代に基づいて150円→1ポイントでAIRDOポイントを獲得できますし、搭乗すれば100円→1ポイントとさらにポイントをゲットできます。

他社のカードのように大変な思いをしてポイントを貯めないでも特典航空券に交換できるポイント数となっているので、利用価値は高いクレジットカードと言えるでしょう。

そして、AIRDOポイントの他にもワールドプレゼントのポイントが1,000円→1ポイントで貯まって行きますし、貯まったワールドプレゼントのポイントはAIRDOポイントとも交換でき、入会するだけで200AIRDOポイントも進呈されるのです。

AIR DO VISAは特典航空券に特化したクレジットカードとなっています。

さらに北海道民であれば東京〜札幌線利用の場合23%割引となり、この他にも道民割引が適応になる航空券もあるため、北海道民は必携です。

特典航空券には買えない期間があるので注意が必要ですが、北海道によく行くならAIR DO VISAを発行して特典航空券を使い旅費を浮かせましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ