学生向けクレジットカードから社会人向けのクレジットカードに切り替えるメリット

社会人になったときに学生向けのクレジットカードから切り替えるメリット

学生を卒業し、社会人としての一歩を踏み出したらクレジットカードも切り替えておくことをおすすめします。

しかしなぜ、クレジットカードも切り替えておくといいのでしょうか。それは、学生向けのクレジットカードと社会人向けのクレジットカードでは付帯されているサービス内容の充実度が異なるためです。

学生から社会人になると生活環境や仕事に取り組む姿勢、お金の使い方なども変化します。社会人としての生活に合ったサービスが受けられるクレジットカードに切り替えておくことで、より便利になることはもちろん、ステータスの高さもアピールできるようになるのです。

とはいえ、学生向けクレジットカードと社会人向けクレジットカードのサービス内容にどんな違いがあるのかよく分からないという方もいらっしゃるかと思います。実際に、学生向けクレジットカードと社会人向けクレジットカードのサービス内容を比較していきましょう。

学生向けクレジットカードと社会人向けクレジットカードを比較

学生向けクレジットカードの例として三井住友VISAデビュープラスカード、社会人向けクレジットカードとしてアメックスグリーンカードを例にサービス内容を比較してみました。

三井住友VISAデビュープラスカードは、年会費が安い、利用金額に応じてポイントが付与されるETCカードの申込みができるなどのメリットがあります。通常、2年目以降は1,250円(税抜)の年会費がかかりますが、前年度に一度でもショッピング利用すれば無料で利用できるため、お金に余裕がない学生でも安心してクレジットカードを持つことができるのも魅力でしょう。

一方、社会人向けクレジットカードのアメックスグリーンカードは、年会費12,000円(税抜)がかかりますが保険や旅行サービス、優待や割引サービスが充実しています。ポイントサービスについても、三井住友VISAデビュープラスカードは1,000円につき1ポイント付与なのに対しアメックスグリーンカードは100円につき1ポイント付与されます。

アメックスグリーンカードの方がポイント付与率は高いため、効率よくポイントが貯められるのも社会人向けクレジットカードの魅力です。

  三井住友VISAデビュープラスカード アメックスグリーンカード
ブランド VISA アメリカンエキスプレス
年会費 初年度無料
※前年1回以上の利用で翌年の年会費無料
※1,250円(税抜)
年会費12,000円(税抜)
家族カード6,000円(税抜)
加入対象 高校生を除く満18歳~25歳までの方
※未成年の方は親権者の同意が必要
※PiTaPaカードを同時に申込む場合、25歳未満の方は親権者の同意が必要。
20歳以上の方
  • 日本国内に定住所がある方
  • 国内で定職・定収入がある方
  • 他のクレジットカードやローンで延滞のない方
追加カード・サービス 家族カード、ETCカード、ApplePay、iD、PiTaPa、WAON 家族カード、ApplePay
ポイント ワールドプレゼント1,000円につき2ポイント付与
※入会後3ヵ月間は1,000円利用で5ポイント付与
メンバーシップ・リワード100円につき1ポイント
保険 年間100万円までのお買物安心保険
※海外利用や国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のみ対象
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション(年間最高500万円)
  • リターン・プロテクション
  • カード盗難・紛失の場合の再発行
  • 旅行傷害保険(最高5,000万円)
その他 ポイントUPモール
※インターネットショッピングで通常の2~20倍おトクにポイントが貯まる
  • 空港ラウンジ(本会員と同伴者1名無料)
  • 手荷物無料宅配サービス
  • エアポート送迎サービス
  • プライオリティ・パス
  • 空港クロークサービス
  • 無料ポーターサービス
  • 海外用レンタル携帯電話特別割引
  • 空港パーキング
  • 海外旅行先での日本語サポート
  • 旅のオンライン予約サイト「エクスペディア」
  • コットンクラブ優待
  • 新国立劇場優待
  • チケット・アクセス優待

コットンクラブや新国立劇場などで優待サービスが受けられるため、仕事だけでなくプライベートでの利用にもアメックスグリーンカードはおすすめです。

新社会人にアメックスグリーンカードがおすすめな理由

新社会人にアメックスグリーンカードがおすすめな理由、それは信頼のある社会人であることをアピールできることです。洗練された大人な印象を与えられる券面は、シチュエーションを問わず使用することができるでしょう。

アメックスグリーンカードは一般的なクレジットカードに比べて年会費が高いのですが、持っているだけで“審査をクリアし年会費も支払えるステータスの高い人”という印象を与えられるため、むしろあなたの社会的な信頼性を上げてくれるのです。

一定の審査基準はあるが新社会人でも入会可能

アメックスグリーンカードは、20歳以上で日本国内に定住所があることに加えて、国内で定職・定収入がありクレジットカードやローンで延滞がないことが加入条件です。

誰でも加入できるといった訳ではありませんが、新社会人でも入会することができます。 アメックスグリーンカードは、学生向けクレジットカードを保有しており、そろそろ社会人向けクレジットカードに切り替えたいと考えている方にぴったりの一枚なのです。

学生を卒業したらアメックスグリーンを申込もう

学生のときは、気軽に申込みができて年会費が安いクレジットカードを選んでいた方も多いかもしれません。しかし、社会人になることで生活環境は大きく変わり、クレジットカードに求める内容も手軽さではなくサービスの充実度にシフトするようになります。

学生を卒業したら、学生向けクレジットカードも卒業し、ぜひサービスが充実しているアメックスグリーンカードを申込んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ