1,000円で5P獲得のほかポイント有効期限が5年のCTXCARDのメリット

3種類のブランドをもつCTXCARDは年会費が家族カードやETC含めて無料

CTXCARDはDC・VISA、DC・マスターカード、JCBというブランドの組み合わせがあり、合計で3種類です。

どのブランドでも年会費は無料になっており、家族カードも4枚まで発行できて年会費が無料です。CTXCARDの各ブランドは提携しているATMなら海外利用できるので現地通貨の引き出しに対応しているほか、キャッシュレスとサインレスで高速道路の支払いができるETCカードのCTX ETCカードも年会費が無料になり、ポイント還元対象になります。

海外での現地通貨引き出しの他にもキャッシング機能があり、提携している銀行やデパートで引き出すことができます。

提携銀行ならばゆうちょ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、福岡県中央信用組合、鹿児島銀行、南日本銀行、鹿児島信用金庫、鹿児島相互信用金庫、イオン銀行とあります。提携デパートでは岩田屋、井筒屋、博多大丸、ジャスコ、ゆめタウン、パルコ、西友、西武百貨店、そごうとなっています。多くの提携銀行と提携デパートでキャッシング機能が使えるために、必要となった時に利用先に困ることがありません。提携クレジットカード会社はセディセゾンとUC相手にカード払いが出来ます。

カードが盗難された時のための盗難紛失ダイヤルは、海外旅行先からでも電話連絡することができ、盗難保険を受けることができます。これによっていざという時も安心して、問い合わせることができます。

CTXCARDのお得な特典

CTXCARDはシンプルな使い勝手ですが、キャンペーンは中々に有用なものが揃っています。CTX情報誌「CTX FUN」にキャンペーンが記載されているので、こまめにチェックして新たなキャンペーンができたかを把握しておきましょう。

CTXCARでは5月20日から7月31日までに電気料金・ガス代・水道代・新聞購読料・保険・ケーブルテレビ受信料・NHK・コスモウォーター・ALSOKの支払いを新規でCTXCARDに登録すると2,000FunFunポイントをボーナスで獲得できます。

docomo・au・SoftBank・Y! mobile・J-COMの携帯電話利用料金をカード払いするとボーナスポイント500FunFunポイントをもらえます。そしてCTXCARDは新規会員紹介キャンペーンにて知人や家族に友人にCTXCARDを紹介して新規会員になってもらうと1人につきボーナスポイント2,000FunFunポイントをもらえて、紹介されて入会した方もカード発行から3ヶ月以内に10,000円のカード払いで1,000円キャッシュバックされて30,000円をカード払いすると3,000円のキャッシュバックをされます。

こちらで説明したキャンペーンはどれも達成が困難なキャンペーンというわけではありません。そのため、興味がでてきた方はCTX情報誌「CTX FUN」でキャンペーンの把握をしっかりやりましょう。

CTXCARDのポイントプログラムはFunFunポイント

CTXCARDのポイントプログラムであるFunFunポイントは1,000円につき5ポイント貯まる還元率0.5%となっており、海外での利用では2,000円につき5ポイント貯まる還元率0.25%です。

FunFunポイントのポイント有効期限は5年間となっており、他のクレジットカードのポイントプログラムと比較すると2倍近くの有効期限です。従って、長期的なポイント獲得が可能となっています。

FunFunポイントは携帯電話利用料金、インターネット利用料金、通信販売料、高速道路利用料金への支払いでもポイントが獲得できます。高速道路利用での支払いは無料発行可能なETCカードでも決済できますし、ETCカードで支払ってもポイントを獲得できます。インターネットプロバイダの契約・使用量のカード払いでもポイント獲得できますので、日常生活でポイントが可能です。

FunFunポイントの使い道

・2,000ポイント→2,000円分でキャッシュバックできて最高50,000ポイント←10,000円分のキャッシュバックが可能
・2,500ポイント←3,000円分の図書カード、4,500ポイント→5,000円分のキャッシュバック

CTXCARDのまとめ

  • 年会費無料
  • DC・VISA、DC・マスターカード、JCBというブランド
  • CTX CARD
  • 家族カードが4枚まで発行できて年会費が無料
  • ETCカード年会費無料
  • キャッシング機能は提携銀行や提携クレジットカード会社、提携デパートのATMで利用できる
  • 盗難紛失ダイヤルで海外旅行先からでも電話連絡することができ、盗難保険を受けられる
  • CTX情報誌「CTX FUN」にて多様なキャンペーンを確認できる
  • ポイントプログラムがFunFunポイント
  • 還元率0.5%
  • 海外で還元率0.25%です。
  • ポイント有効期限は5年
  • 公共料金のカード払いでポイントゲット
  • 高速道路をETCカードで支払ってもポイントを獲得できる
  • 2,000ポイント→2,000円分でキャッシュバックできて最高50,000ポイント←10,000円分のキャッシュバックが可能
  • 2,500ポイント←3,000円分の図書カード、4,500ポイント→5,000円分のキャッシュバック
  • 盗難紛失ダイヤルで海外旅行先からでも電話連絡して問い合わせと補償が可能

CTXCARDは年会費無料でキャンペーンも活発な使いやすいクレジットカード

CTXCARDはDC・VISA、DC・マスターカード、JCBという3種類ありますがどれも年会費無料で、家族カードは4枚まで年会費無料の発行できて、ETCカードの年会費も無料です。

CTXCARDはCTX情報誌「CTX FUN」にてキャンペーンの確認ができるので、忘れずにチェックするのを心がけましょう。

そしてCTXCARDのポイントプログラムであるFunFunポイントは還元率0.5%で、ポイント有効期限が5年間と大変に長いものとなっています。FunFunポイントは公共料金のカード払いやETCカードの高速道路利用料金支払いでも獲得できるようになっていますので、マイペースに貯めておきましょう。

CTXCARDはDC・VISA、DC・マスターカード、JCBという3種類のブランドから好きな方をチョイスしても年会費が無料になり、キャンペーンも活発に開催しています。シンプルなスペックのCTXCARDですがキャンペーンが多く、使いやすいクレジットカードです。クレジットカードの複雑な特典面を把握できない上に、すぐにポイントを貯めたいわけではなく、ポイント有効期限が切れるまでは慎重に貯めたいという方にも使いやすいCTXCARDがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ