大学・短大・専門学生でも沖縄県在住なら申込できるOCS VISAカードの特長

クレジットカードと言えば現金を持たないでも簡単に支払いができ、今ではApple Payなどの普及でますます利便性に磨きをかけてきています。

しかし、学生の方がクレジットカードを発行したいと持った場合、カードには審査が必要なため、「学生の身分で収入減もあまりない状態のまま審査に通るはずがない」・「クレジットカードは大人が持つものだ」と思い込んではいませんか。

クレジットカードは金銭のやり取りとなるので、学生の方が審査に不安を抱えるのは当然のことです。

そこで おすすめなのがOCS VISAカードです。学生の方も発行できるクレジットカードで、審査条件もきちんとサイトに掲載されているので、安心して審査にトライすることができるでしょう。

沖縄在住でないと発行できないクレジットカードとなりますが、海外国内旅行傷害保険完備・優れたポイントシステムと十二分に使って行けますし、はじめて持つクレジットカードとしてはうってつけのカードと言えます。

OCS VISAカードは沖縄在住の大学・短大・専門学生の為に発行されたクレジットカードと言っても過言ではないのです。

沖縄在住の大学・短大・専門学生におすすめなOCS VISAカード

OCS VISAカードは学生向けに発行されているクレジットカードで、学生の方でも申込みしやすくなっています。

ホームページにも18歳以上で沖縄県内の大学・短大・専門学校在学中の方に入会資格があるとしっかりと掲載されているので、安心して申し込みができます。

収入減が不安な学生の方でも学生向けに発行されているクレジットカードであれば審査を不安に思うことはありません。

年会費については初年度無料、その後は1,250円(税別)発生しますが、ポイントシステムや海外国内旅行傷害保険が付いた優れたクレジットカードなので支払っても痛手ではあませんし、支払いも1回・2回・ボーナス一括払いを選択すれば金利は発生しない得なカードなのです。

さらにキャッシング機能も付いているので万が一の出費も安心ですし、学生の方でもキャッシングを利用できます。

カードが紛失した際も保証が付いているので安心ですし、OCS VISAカードを発行すれば便利に使って行けることは間違いありません。

OCS VISAカードには特に注目しておきたいカード機能があり、ポイントシステムと海外国内旅行傷害保険については、カード発行前に詳しく知っておくべき点と言えます。

どんなポイントシステムと海外旅行傷害保険なのか見て行きましょう。

OCS VISAカードの魅力的なポイントシステムと学生でも安心な旅行傷害保険

OCS VISAカードには魅力的なポイントシステムと安心な海外国内旅行傷害保険が付帯されています。

<ポイント>

OCS VISAカードのポイントシステムは、カードショッピング利用で200円→1ポイントと換算率良く貯まって行き、年間の利用でもボーナスポイントを貰うことができます。

ボーナスポイントは年間50万円利用または100万円利用達成時に500ポイントずつプレゼントされるので、カード利用を重ねてボーナスポイントを貰いましょう。

また携帯代や各種公共料金の支払いにOCS VISAカードを利用することもできるので、一人暮らしの沖縄在住の学生の方などは、毎月たくさんのポイントを稼ぐことができます。

またこのようにして貯めたポイントはEdy・auWALLET・JALマイル・OCS商品券などに500ポイントから交換でき、ポイントの有効期限は2年間なので期限が切れる前に移行すると良いでしょう。

<海外国内旅行傷害保険>

OCS VISAカードでは国内海外の旅行傷害保険が付帯されていて、保険適応になるには事前に旅行費用・公共交通上用具(飛行機・船舶など)の支払いをOCS VISAカードで済ませておく必要があります。

*海外旅行傷害保険*

死亡・後遺障害→最高2,000万円

*国内旅行傷害保険*

死亡・後遺障害→最高1,000万円

ポイントは使い勝手良く考えられ保険も充実しているので、旅行の際などにポイント使って得に支払いを済ませ保険を利用すれば安全で得な旅行に出かけられます。

OCS VISAカードの基本情報や申込方法

はじめてクレジットカードを発行するなら基本情報の確認は、カード盗難紛失保険を知らないでカードを失くし不正利用されることのないようにする為にも必要なことです。

保険のことを知らないままでいるよりもカード紛失の際は瞬時に対応できた方が、被害も少なくて済むでしょう。

カードの機能を理解して使って行くことは万が一の事態に備えることにも繋がります。

〜基本情報〜

<年会費>

OCS VISAカードの年会費は初年度無料ですが、その後は1,250円(税別)発生します。

<入会条件>

入会条件は沖縄県在住で18歳以上の本人または配偶者に安定した収入が継続的ある方となっていて、学生の方は沖縄県内の大学・短大・専門学校に通っている方でしたら発行できます。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのVISAです。

<支払日>

支払日は毎月末日締めの翌月27日(土日・祝日の時は翌営業日)支払いとなります。

<支払い方法>

OCS VISAカードの支払い方法は幅広く揃えられていて、ショッピングなら1回・2回・ボーナス一括払い・分割払い、キャッシングを利用するなら1回・リボビリングのどちらかとなっています。

※金利が発生しない支払い方法は1回・2回・ボーナス一括払いとなるので注意して下ください。

<ポイント>

ポイントは200円→1ポイントと換算率良く貯まるので得です。

<旅行傷害保険>

海外最高2,000万円・国内最高1,000万円の死亡・後遺障害が付帯されています。

<カード盗難保険>

OCS VISAカードが紛失盗難の被害に合った場合、OCSに届け出た日以前から60日間の間に不正利用された損害を補償してくれるのでカードを紛失したら速やかに連絡しましょう。

申込は電話かプラザ新都心・プラザ西原店・プラザ具志川から可能でWEBからも受け付けていますが、未成年の方はWEBからは申込めません。

OCS VISAカードはカード盗難時も60日間も不正利用を補償してくれる安心できるクレジットカードで、ポイントも換算率良く貯まる優れたクレジットカードです。

カードを発行したらOCNの機能を得できるように賢く使って行きましょう。

大学・短大・専門学生でもクレジットカードが欲しい! そんな沖縄在住学生の方はOCS VISAカードを発行しよう

OCS VISAカードは沖縄在住の方しか発行することができませんが、沖縄県内の大学・短大・専門学生であれば発行できるときちんと入会条件に銘打って掲載されているので、学生の方でも安心して発行できるでしょう。

年会費は初年度無料で翌年から1.250円(税別)発生しますが、支払っても充実の海外国内旅行傷害保険・ポイントシステムが利用できるので損はありません。

もちろん旅行傷害保険やポイントシステム以外もキャッシング機能やカード紛失盗難保険などが付いていて、まったく不便なく使って行けるようになっています。

カードブランドも交際ブランドのVISAの為世界中で使って行けますし、支払い方法も豊富な卒業後も長年使って行けるクレジットカードです。

申込に関しては未成年の方はWEBから申込むことができないので注意が必要ですが、興味のある方はプラザ各店や電話で発行手続きをしてみましょう。

クレジットカードを持ちたい沖縄在住の学生の方は、学生でも発行しやすいOCS VISAカードを作って便利なカードライフを体感してみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ