年4回の電子マネーギフトが魅力のえるくみきゃんカードを含むえるくカード3種類の特長比較

年4回の電子マネーギフトが魅力のえるくみきゃんカードとは?

えるくみきゃんカードとは、株式会社えるくが発行しているクレジットカードのことです。

実はこのクレジットカード、年に4回、自動で選べる電子マネーギフト「EJOICAセレクトギフト」をもらうことができるのです。ショッピング利用で貯めたポイントが累計2,000ポイントに達すると、(1月・4月・7月・10月)の年4回にEJOICAセレクトギフトが提携している電子マネーがもらえるという仕組みになっています。

中には、クレジットカードの利用で貯めたポイントを交換せずにいたため、気づいたら失効していたという方もいるかもしれません。えるくみきゃんカードがあればそのような心配がないため、手続きが面倒だと感じている方にもぴったりでしょう。

また、交換できる電子マネーの種類も豊富ですから、使い勝手がいいと思うものが選べるのも魅力です。

【電子マネーの種類】

  1. nanaco
  2. 楽天Edy
  3. WAONポイント
  4. HMVギフトカード
  5. amazonギフト券
  6. NET CASH
  7. 出光キャッシュプリカ
  8. カエトクカード

えるくみきゃんカードの魅力はそれだけではありません。他にはどんな魅力があるのでしょうか。えるくみきゃんカードのサービス概要について確認していきましょう。

サービス概要

えるくみきゃんカードは、登録時にweb明細サービスへの登録により年会費は無料で利用できます。逆に、web明細サービスの登録がなければ申込みできないので注意しましょう。

加入対象は、高校生を除く満18歳以上の方で国内在住であること、個人のメールアドレスを持っていることです。学生やパート、アルバイトの方でも申込み可能なため、審査が通るか心配だった方も安心して加入できます。

えるくみきゃんカードは利用金額100円につき1ポイントが付与され、2,000ポイントに達すると電子マネーギフトが受け取ることができます。インターネットショッピングはもちろん、店頭でのショッピング利用や携帯電話料金・公共料金などもえるくみきゃんカード払いにしてもポイントが付与されますから、使い方を工夫するだけで効率よくたくさんのポイントを貯められます。

ブランド VISA
年会費 無料
※web明細サービスへの登録必須
加入対象
  • 日本国内に住んでいること
  • 高校生を除く満18歳以上の方(未成年の方は親権者の同意が必要)
  • メールアドレスをお持ちの方
ポイント 100円につき1ポイント付与
※1ポイント=1円に交換

えるくみきゃんカードが使えるお店

えるくみきゃんカードは、VISA加盟店またはえるく加盟店で利用することができます。支払い方法は、一括、分割、ボーナス一括、リボ払いから選べます。

  えるく加盟店 VISA加盟店
支払い方法
  • 一括払い
  • 分割払い
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス併用分割払い
  • リボルビング払い
  • 一括払い
  • 分割払い
  • ボーナス一括払い
  • リボルビング払い
  • ※海外利用では一括払いのみ

ちなみに、海外利用の場合は一括払いのみとなりますので、あらかじめ注意してください。

えるくカード3種類の特長比較

株式会社えるくが発行しているクレジットカードには、えるくみきゃんカード以外に「えるくDC-VISAカード」と「えるくVISAカード」というものがあります。それぞれどんなサービスや違いがあるのでしょうか。3つのカードの特長について確認していきましょう。

えるくDC-VISAカードとえるくVISAカードは、年会費1,250円(税抜)がかかります。えるくDC-VISAカードは、VISA加盟店の他に、DC加盟店でもクレジットカード決済ができるのが大きな特長です。

えるくDC-VISAカードとえるくVISAカード共に、カタログショッピングやインターネットショッピングでも利用可能なため、買い物は店頭ではなくネット派という方にもおすすめです。

  えるくみきゃんカード えるくDC-VISAカード えるくVISAカード
年会費 無料 1,250円(税抜)
ブランド VISA DC・VISA VISA
加入対象
  • 日本国内に住んでいること
  • 高校生を除く満18歳以上の方(未成年の方は親権者の同意が必要)
  • メールアドレスをお持ちの方
特長
  • 100円につき1ポイント付与
  • 貯まったポイントは電子マネーと交換可能
  • VISAとDC加盟店で利用可能。(国内・海外約3,000万店)
  • カタログショッピングやインターネットショッピングでも利用可能

ただし、利用金額に応じてポイントが貯まるのはえるくみきゃんカードのみとなるため、お得にクレジットカードを利用したいという方はえるくみきゃんカードを選ぶといいでしょう。

申込みからカード発行までの流れ

えるくカードを申込むときは、本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)と引落し口座となる金融機関の通帳、キャッシュカードを用意しておいてください。登録可能な金融機関は、伊予銀行・愛媛銀行・ゆうちょ銀行・四国銀行・百十四銀行・広島銀行・愛媛信用金庫・宇和島信用金庫・東予信用金庫となります。

万が一、登録可能な金融機関の口座を持っていない方は、先に口座開設手続きを済ませておきましょう。

Web申込みは、必ず契約者本人が入力してください。 入力した内容を元にクレジットカード発行審査が行われます。申込み手続きは完了した日の翌営業日後の受付となります。午後3時以降に申込み手続きを進めた場合は2営業日後が受付となりますので早めに手続きを進めておくことをおすすめします。

本人確認手続き

本人確認は、郵送またはwebで手続きを進めることができます。

webの場合は、登録メールアドレス宛に「証明書類Web取得サービス」のIDが送られるので、メールが届いてから24時間以内に登録手続きを進めてください。事前に提出する運転免許証・健康保険証などの本人確認書類を撮影しておきましょう。

郵送の場合は、申込み手続きが完了してから数日後に、返信用封筒が届くのでその中に本人確認書類のコピーを入れて返送すれば終了です。

口座振替の登録手続き

口座振替の登録手続きも郵送またはwebのどちらかから選べます。

webの場合は、登録メールアドレス宛に「口座振替即時登録サービス」ログイン時に必要なIDとパスワードが記載されたメールが別々に届きます。メールが届いたら24時間以内に手続きを進めましょう。 ※メールは2通届きます。

郵送の場合は、申込み手続きが完了してから数日後に、口座振替依頼書が郵送で届くので必要事項を記入してから返送すれば終了です。

審査結果について

審査が通過した場合は、登録の電話番号宛に連絡が入り、登録住所宛にゆうパックでクレジットカードが送られます。審査に通らなかった場合は郵送にて結果の通知が届きます。

カードが手元に届いてからweb明細サービスの登録をしたら入会手続きは完了し、ショッピング利用ができるようになります。申込みからカード発行まで約2〜3週間ほどかかりますので、クレジットカード利用の予定がある方は早めに手続きを済ませておきましょう。

魅力いっぱいのえるくカードを申込もう!

えるくカードは、一般的なクレジットカードよりも加入条件が少なく年会費もリーズナブルなため、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ