ゴールドカードが年会費無料で作れる! インビテーションされるコツと注意点を解説

年会費無料のゴールドカードはエポスゴールドカード以外にもイオンゴールドカード、セブンカード・プラスゴールドがある

クレジットカードの中でも高いランクとステータス性を持っているゴールドカードは高い年会費を要求されることが多く、発行したいとしても資金面で二の足を踏んでしまいがちです。

しかし、実はそんなゴールドカードの中でも年会費無料や年会費実質無料のゴールドカードがあることを知っていますか。

例えばエポスゴールドカードはインビテーションを受けて発行すると年会費が無料になりますし、もしもインビテーションを受けずに発行しても1年間のカード利用額が50万円以上になると発行することができます。

他にもイオンゴールドカード、セブンカード・プラスゴールドも発行にはインビテーション必須ですが年会費無料のゴールドカードです。

それぞれのカードのスペックをチェックしておこう

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードはインビテーションを受けて発行すると年会費が無料になり、インビテーションを受けなくとも発行申請をすると年会費5,000円がかかります。

ただ、エポスゴールドカードは年間カード利用額が50万円以上になると年会費無料となるで、年間利用額が50万円以上を予定しているなら思い切って申し込んでみるのも良いでしょう。

エポスゴールドカードはエポスポイントの有効期限が無期限となり、年間カード利用額が50万円以上ならば2,500ポイントをボーナスでもらえて100万円以上ならば10,000ポイントをボーナスでもらえます。そしてマルイ・モディにてリボ払いでショッピングすると還元率が3倍になりますし、よくショッピングする提携店を「選べるポイントアップショップ」に登録すれば還元率が最大3倍まで上がります。

また、1年に4回ある「マルコとマルオの7日間」にて料金10%OFFのサービスもあります。

エポスゴールドカードは旅行とショッピング面での補償が充実しているのが特長で、海外旅行傷害保険が最高1,000万円がかかり、国内外の提携空港ラウンジを無料で利用できます。

他にも手荷物一時預かりサービスの国際線クロークを料金15%OFFで利用可能になりますし、空港から自宅までの荷物配送サービスが優待価格で利用可能で、海外モバイルのWi-Fiルーターがモバイル通信料20%OFFでカード紛失時の緊急カード発行が無料となります。

エポスゴールドカードは他にもホテル・温泉宿・カフェ・グルメでも多くの優待サービスがありますのでチェックしましょう。

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードはインビテーションを受けると発行できるクレジットカードで、年会費無料のゴールドカードでもあります。イオンゴールドカードは同伴者3名まで含めたイオンラウンジサービスの無料利用ができ、トップバリュの試供品を利用したり、新聞や雑誌の無料購読にドリンクサービスまであります。そして羽田空港のラウンジも無料利用が可能となっています。

そして、イオンゴールドカードは補償が旅行・ショッピング両方で充実しているという特長もあります。海外旅行傷害保険が最高3,000万円自動付帯で、国内旅行傷害保険が旅行費用をカード払いすると最高3,000万円かかります。そしてショッピングセーフティ保険にてカード払いで購入した商品は購入日から180日間にわたって年間最高300万円の補償があります。

海外旅行傷害保険が自動付帯というのとショッピングセーフティ保険の期間が180日間と大変に長い上で補償額も高額となっているのがメリットです。

セブンカード・プラスゴールド

セブンカード・プラスゴールドもイオンゴールドカードと同じくインビテーションが必須な代わりに年会費無料となるゴールドカードです。セブンカード・プラスからの変化は購入日から90日間にわたって年間最高100万円の補償があるショッピングガード保険があるという点です。

それ以外はセブンカード・プラスと変わらないということになります。

エポスゴールドカード・イオンゴールドカード・セブンカード・プラスゴールドの比較




エポスゴールドカード イオンゴールドカード セブンカード・プラスゴールド
年会費 ・インビテーションを受けて発行すると年会費無料 ・インビテーション無しの発行申請で年会費5,000円 ・年間カード利用額が50万円以上になると年会費無料
・年会費無料 ・インビテーションを受けて発行可能


・年会費無料 ・家族カードとETCカードも年会費無料
特典・補償 ・海外旅行傷害保険が最高1,000万円 ・国内外の提携空港ラウンジを無料利用可能 ・国際線クローク料金15%OFF ・空港から自宅までの荷物配送サービス優待価格 ・海外モバイルのWi-Fiルーターがモバイル通信料20%OFF ・カード紛失時の緊急カードを無料発行 ・ホテル、温泉宿、カフェ、グルメなどで多くの優待サービス ・同伴者3名までイオンラウンジサービス無料利用可能 ・羽田空港エアポートラウンジ無料利用可能
・海外旅行傷害保険最高3,000万円自動付帯 ・国内旅行傷害保険が旅行費用をカード払いすると最高3,000万円 ・ショッピングセーフティ保険にてカード払いで購入した商品は購入日から180日間にわたって年間最高300万円
・「お客様感謝デー」で毎月20日、30日はイオングループ提携店でカード払いすると代金5%OFF ・イオンシネマの一般通常料金がカード払いによって本会員と同伴1名まで300円OFF ・提携レジャー施設、ホテル、飲食店、レンタカーが優待サービス ・エクスペディアの旅行をカード払いで海外ホテルの宿泊費8%OFF、航空券+ホテルの代金2,500円OFF ・世界15ヶ国24ヶ所のイオンワールドデスクで現地相談可能

・ショッピングセーフティ保険でカード払いにて購入した5,000円以上の商品が購入日から180日以内ならば破損や故障を負担
・セブン&アイグループ対象店利用でポイントが2倍、または3倍
・セブンイレブン、イトーヨーカドーでセブンカードによる対象商品購入で通常ポイントにプラス、ボーナスポイント付与 ・毎月8の付く日は5%割引
ポイントプログラム ・エポスポイントの有効期限が無期限 ・年間カード利用額が50万円以上なら2,500ポイントがボーナス、100万円以上ならば10,000ポイントがボーナス ・マルイ・モディにてリボ払いでショッピングすると還元率が3倍 ・「選べるポイントアップショップ」に登録すれば還元率最大3倍 ・1年に4回ある「マルコとマルオの7日間」にて料金10%OFF ・ポイントプログラムはときめきポイント ・還元率は0.5% ・イオングループ提携店でカード払いすると還元率1% ・毎月10日の「ときめきWポイントデー」でも還元率1%
・200円→1nanacoポイント付与

年間カード利用額が多いならエポスゴールドカード、ショッピング補償はイオンゴールドカード、発行しやすいのはセブンカード・プラスゴールド

ゴールドカードというと高クオリティ特典に高ステータスですが年会費が高いというイメージが一般的です。しかしエポスゴールドカードはインビテーションを受けて発行すると年会費が無料でインビテーションがなくとも年間カード利用額が50万円以上ですと年会費無料サービスを受けることができます。エポスゴールドカードは旅行関連やショッピング関連の補償や特典が大変に充実して、ポイント還元率も高いものとなっています。

他にも年会費無料のゴールドカードがあり、イオンゴールドカードはイオンのラウンジと羽田エアポートラウンジの無料利用が可能となり、補償が海外旅行傷害保険自動付帯でショッピング補償も長期間をカバーします。セブンカード・プラスは年会費無料のゴールドカードでショッピング補償がイオンゴールドカードと同じ長期間をサポートします。

年会費無料のゴールドカードではすべての面で高クオリティを求めるのであればエポスゴールドカードを発行して、海外旅行傷害保険自動付帯でショッピング補償も充実しているのが欲しいのであればイオンゴールドカードを発行し、発行の基準を満たしやすいゴールドカードが欲しいのであればセブンカード・プラスゴールドを発行しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ