ダイユーエイトとうすい百貨店利用でいつでもポイントを2倍にさせる方法

福島県にはダイユーエイト・うすい百貨店と県を代表する店があり、福島県在住なのであればこの2店をほぼ利用していることでしょう。

どちらも生活の基盤になってくる商品が揃っていますし、うすい百貨店にはデパートなので気分転換に出かけたりもできます。

自分が住んでいる地域で生活の基盤となっている店を得に利用できるご当地クレジットカードがあれば、もっと得に利用できるのにと考えたことはありませんか。

そこで、おすすめなのが福島県のご当地カードTOHO Alwaysカード(JCB)です。このカードを使えば得にダイユーエイトとうすい百貨店を利用できます。

どのように得なのかと言うとTOHO Alwaysカードをダイユーエイトとうすい百貨店で利用すればポイントが常に2倍で付与されるのです。

このカードは東邦銀行が出しているクレジットカードなので、安心して利用でき、貯まるポンともJCBのOki Dokiポイントが貯まるので使い道もあまたとなっています。

頻繁にダイユーエイトとうすい百貨店を利用するのであればこの2店で得できるご当地クレジットカード→TOHO Alwaysカード(JCB)を発行してみませんか?

ダイユーエイトとうすい百貨店について

TOHO Alwaysカードを利用するのであればダイユーエイトとうすい百貨店の利用は欠かせないと言っても良いほどで、この2つの店舗を利用すれば常にポイントが2倍で付与されるのです。

<ダイユーエイト>

ダイユーエイトグループでは、地域の方とともに復興支援活動に取り組んでいて、忘れていけない3.11の為に貢献している福島県福島市に本社を構える会社です。

創業は昭和51年で、「地域のお客様の快適な住まいと暮らしの実現を」スローガンに「お客様第一主義」を経営理念として、成長してきたホームセンターを中核に事業を展開している会社となっています。

利用者からみてもより質の高い商品を揃えるように努めていて、価格・サービスに対しては利用者の方が満足の行くように日々考えられ、地域一番店を目指しているのです。

<うすい百貨店>

うすい百貨店では、「地域に根ざし」・「地域とともに繁栄する」・「地域に貢献する」ことを企業理念としていて、郡山市民・福島県民方に「私のデパート」・「みんなのデパート」と感じてもらうことを目標として経営している福岡県郡山市にあるデパートです。

創業は1662年と歴史あるデパートで現在まで続いています。

時代の変化に柔軟に対応し、上質な品ぞろえに徹底したおもてなしで迎えてくれるのです。

その為うすい百貨店は現在まで続く歴史あるデパートとなったのでしょう。

うすい百貨店は「地域に密着する百貨店」を目指しています。

この2つの店舗は利用価値がとても高く、福島県に住んでいるのであれば利用頻度はとても高いことでしょう。

ダイユーエイトとうすい百貨店で得できるクレジットカードがあるのであれば、使って行かない手はありません。

TOHO Alwaysカード(JCB)ならダイユーエイトとうすい百貨店でポイント常に2倍! また魅力的なポイントシステムについても見ておこう

では、ダイユーエイトとうすい百貨店がどのような店なのかを確認しましたが、実際にTOHO Alwaysカード(JCB)をダイユーエイトとうすい百貨店で利用すれば、利用額に対してどのくらいのポイント付与率となるのか? なども気になる点でしょう。

TOHO Alwaysカード(JCB)のポイントシステムは基本1,000円→1ポイントとなっていて、貯まるポイントはJCBのOki Dokiポイントです。

ダイユーエイトとうすい百貨店でTOHO Alwaysカード(JCB)利用すればポイントは常に2倍で付与され、1,000円→2ポイントで獲得できるようになっています。

そしてこのOki Dokiですが、単にダイユーエイトとうすい百貨店で2倍になると言うだけでなく、ポイントシステム自体もとても優れていて、数多くある景品と交換できるのはもちろんのこと、マイルへの移行・他社のポイントへの移行・支払い額充当など使い道はたくさんあるのです。

景品交換がポイントの使い道となるカード会社ですと、カード支払い額には充当できないことが多いですが、Oki Dokiポイントは充当もできます。

このシステムは信頼ある国際ブランドカード会社JCBならではと言えるでしょう。

このようにTOHO AlwaysカードのOki Dokiポイントは、ダイユーエイトとうすい百貨店でポイントが2倍で付与されることだけでなく、その他の点においてもメリットの多いポイントとなっています。

TOHO Alwaysカード(JCB)の基本情報! 年会費は初年度無料

クレジットカードのカード機能はメインな箇所以外は案外見落としがちになってしまいますが、TOHO Alwaysカード(JCB)は旅行傷害保険なども充実しているカードで、紛失盗難の際もきちんと対応してくれます。

万が一の時に損をしない為にも、カードの基本情報について把握しておくのは大切なことです。

<年会費>

TOHO Alwaysカード(JCB)の年会費は1,250円(税別)ですが、初年度は無料なので得です。

<カード国際ブランド>

カード会社は国際ブランドのJCBです。

<支払日>

支払日は毎月15日締めの翌月10日払いとなりますが、10日が休日の場合は翌営業日となります。

<支払い方法>

支払い方法は1回・2回・ボーナス一括払い・分割・リボ払いと選べます。

<ポイント>

ポイントはOki Dokiポイントが1,000円→1ポイントで貯まりますが、ダイユーエイトとうすい百貨店で利用した場合は1,000円→2ポイントで貯まります。

<旅行傷害保険>

旅行傷害保険が海外国内最高→3,000万円まで付帯されていますが、「My Jチェック」への登録と事前に旅行代金をカードで支払う必要があるので注意して下さい。

※「My Jチェック」はカード利用明細などを携帯上で確認できるようにするサービスのことで、登録は無料です。

<紛失盗難>

万が一カードを紛失した場合は、紛失盗難を届けた60日前以降の損害を補償してくれます。

TOHO Alwaysカード(JCB)はポイントが充実しているだけでなく、旅行傷害保険もしっかりと完備していて、カード紛失盗難時も不正に利用された額をサポートしてくれます。

TOHO Alwaysカード(JCB)は安心して発行できる得なクレジットカードなのです。

ダイユーエイトとうすい百貨店で得したいなら普段から得なTOHO Alwaysカードがおすすめ

ダイユーエイトとうすい百貨店は福島県がメインの店で、福島県民なのであれば1度は利用したこともあるでしょう。

もし、ダイユーエイトとうすい百貨店の利用が頻繁なのであれば、この2店で得できるクレジットカードTOHO Alwaysカード(JCB)の発行はおすすめで、通常の1,000円→1ポイントのOki Dokiポイントが常に2倍で付与されます。

ダイユーエイトはホームセンターで、すしうすい百貨店もとても素敵なデパートなので、どちらも生活してく上で欠かせない商品が揃っていますし、デパートには友人との食事などでしょっちゅう行く方もいることでしょう。

2店の利用頻度を考えればTOHO Alwaysカード(JCB)のポイント付与率2倍はとても魅力的で、貯めたOki Dokiポイントは使い道がたくさんあるポイントシステム人気があるのです。

数多くある景品との交換・支払い額への充当・マイル移行など、その時々に合ったポイント活用方法を選ぶことができます。

※TOHO Alwaysカード(JCB)は銀行系のカードなので発行にあたって東邦銀行の口座開設はしておくと良いでしょう。

またJCBはディズニーランドのオフィシャルサポーターでもあるので、Oki Dokiポイントとディズニーランドのチケットも交換することもできるのです。

普段から1,000円→1ポイントでポイントは獲得できますし、海外でも使えるのでポイントはたくさん貯めることができるでしょう。

またポイントだけでなく海外国内旅行傷害保険もしっかりと完備したクレジットカードなので旅行の際も安心です。

TOHO Alwaysカード(JCB)を発行したらどんどんOki Dokiポイントを貯めて、賢くカードを利用して行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ