横浜バンクカードSuicaゴールドの年会費を永年無料で持つ方法とは? 貯めたポイントもチャージしてお得に使える

Suicaと一体型のクレジットカードは数多く発行されていますが、横浜バンクカードでもSuicaと一体型のクレジットカードを出しているのを知っていますか。

このクレジットカードの特長は、年会費無料でゴールド級のサービスを受けられるところにあります。

ゴールドカードと言えば、空港ラウンジの無料利用や満足の海外国内旅行傷害保険が付帯されていていますが、横浜バンクカードSuicaゴールドではこのサービスが年会費無料で利用できるので、他のゴールドカードよりも便利に使って行けるでしょう。

また貯まったポイントはSuicaへと移行可能でオートチャージ機能も使える為、わざわざ切符売り場までSuicaチャージをしに行く必要はなくなります。

さらにATMの手数料を無料にする方法などもあるので、横浜バンクカードSuicaゴールド本当に機能に優れていてクレジットカードと言えるでしょう。

横浜バンクカードSuicaゴールドはメインカードに最適のクレジットカードカードなのです。

横浜バンクカードSuicaゴールドの魅力! 利用方法によっては年会費が無料になる?

年会費が無料になるクレジットカードは発行されてはいますが、ゴールドカードではなかなかありません。

ましてやSuicaが付帯しているクレジットカードとなると、年会費は無料ではないことが多いでしょう。

しかし、横浜バンクカードSuicaゴールドなら年間100万円のカード利用の条件をクリアするだけで年会費無料となり、ゴールドカードのサービスを利用することができます。

年間100万円の利用と聞くと無理だと感じる方もいることでしょうが、月に計算すると毎月83,500円利用していればいいので、日々の生活のメインカードとして使って行けば問題なくクリアできる利用額なのです。

公共料金の支払いや日々の食費、毎月かかるサービスの引落などを横浜バンクカードSuicaゴールドで支払っていれば到達するでしょう。

またカード会社が交際ブランドのVISAの為、海外のATMのサービスで現地通貨が出せる仕組みも魅力的で世界中に計240万代設置されています。

1回あたりの手数料は108円と得なので、出国前に日本円をドルなどに換える必要もなくなるでしょう。

そして、横浜バンクカードSuicaゴールドの最大の魅力は空港ラウンジ無料利用・海外国内旅行傷害保険・買い物安心保険なのです。

空港ラウンジは国内主要空港であればどこでも無料で利用できますし、海外国内旅行傷害保険の補償額は最高5,000万円、買い物安心保険に関しては年間300万円まで補償されています。

これだけでも横浜バンクカードSuicaゴールドの発行価値は高いですが、このカードにはまだまだ利用甲斐のあるサービスが揃っていて、ポイントシステムは特に要チェックなのです。

一体どんなポイントシステムなのか? 詳しくチェックして行きましょう。

横浜バンクカードSuicaゴールドのポイントシステムについて! 貯まったポイントはSuicaへとチャージ可能

横浜バンクカードSuicaゴールドのでは、ワールドプレゼントのポイントが貯められるようになっていて、付与率は1,000円→1ポイントと貯めやすくなっています。

貯まったポイントは、人気ある商品との交換・話題のふるさと納税・マイルや他社ポイントへの移行など幅広い場面で活躍してくれるのです。

そして、横浜バンクカードSuicaゴールド利用者なら利用額に準じてボーナスポイントが2倍になるサービスもあり、カードの利用甲斐があります。

また貯まったワールドプレゼントのポイントはSuicaへとチャージが可能なので、日々の電車賃を浮かすこともできると言う優れたポイントシステムなのです。

横浜バンクカードSuicaゴールドのではワールドプレゼントのポイントがどんどん貯まります。

横浜バンクカードSuicaゴールドの基本情報! 「<はまぎん>マイダイレクト」を合わせて契約すればATM手数料が得になる

通常ATMの時間外利用などでは手数料が発生しますが、横浜バンクカードSuicaゴールド利用者するのであれば、「<はまぎん>マイダイレクト」への契約をカード契約と同時に済ますことで手数料がかからなくなります。

「<はまぎん>マイダイレクト」に登録すれば、横浜銀行ATM時間外手数料がいつでも発生しなくなりますし、コンビニで使った際も月3回まで無料になるのです。

さらに「<はまぎん>マイダイレクト」他行あて、であれば振込手数料までもが無料になるようになっています。

※「<はまぎん>ダイレクト」は横浜銀行のインターネットバンキングのことです。

では横浜バンクカードSuicaゴールドの基本情報を見てきましょう。

<年会費>

横浜バンクカードSuicaゴールドの年会費は初年度無料、その後も年間100万円の利用で無料となります。

※通常は10,800円(税込)発生します。

<申込資格>

申込資格は満20歳以上〜満65歳以下で年収300万円以上・勤続年数1年以上の方となっています。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのVISAです。

<支払日>

支払日は毎月15日締めの翌月10日払いとなっています。

<支払い方法>

支払い方法は1回・2回・分割・ボーナス一括払い・リボ払いと幅広く選べるようになっているので便利でしょう。

<ポイント>

ワールドプレゼントのポイントが1,000円→1ポイントで貯まり、貯まったポイントはSuicaに移行可能です。

横浜バンクカードSuicaゴールドのポイントシステムは得に魅力的で、Suicaに移行できるサービスは電車賃が相当得になる為、利用すべきサービスでしょう。

ATM無料やその他空港ラウンジのサービスなどを把握しておけば、便利に横浜バンクカードSuicaゴールドを使いこなすことができます。

横浜バンクカードSuicaゴールドはSuicaへのオートチャージも可能! 特典を把握して上手にカードを利用しよう

横浜バンクカードSuicaゴールドの魅力は、年会費実質無料で充実の特典を利用できることですが、見せかけだけでなく本当に機能に優れたクレジットカードサービスを利用することができます。

ポイントはワールドプレゼントのポイントが1,000円→1ポイントで貯まり、なんといっても貯まったポイントをSuicaに移行できるのは大きいでしょう。

またオートチャージサービスも使うことができ、設定すれば改札口にタッチするだけでチャ―ジ額が残り少なければ自動的にチャージされます。

カード利用額ごとに貰えるボーナスポイントもあり、カードを利用するのもポイントが倍になること考えると利用甲斐があるものです。

貯まったポイントはマイル・他社ポイント・ふるさと納税・景品とバリエーション豊かに揃えられている為飽きが来ませんし、どの交換商品も魅力的と言えます。

そして、カード申込と同時にインターネットバンキングサービスである「<はまぎん>ダイレクト」に申し込めば横浜銀行ATMの時間外料金が無料になり、コンビニでは3回まで無料になるので得です。

海外国内旅行傷害保険の補償額は5,000万円・国内主要都市空港ラウンジ無料利用可能・買い物安心保険300万円とその他特典もとても優れていて、発行価値はとても高いクレジットカードと言えるでしょう。

年会費無料にする為には年間100万円以上のカード利用が必要ですが、メインカードとして使って行くのであれば難なくクリアできます。

横浜バンクカードSuicaゴールドを上手く使いこなし、年会費無料で便利な機能を賢く使って行いって下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ