クレジットカードでキャッシングしやすい3枚を厳選! 年率や支払い方法を理解して賢く利用しよう

初めて借入れをする時は、現金を借りると言う行為に不安を感じてしまいます。

金銭に関しては慎重なら慎重なほど良く、計画のない安易な借入れはとても危険ですので借入れする前は考え込んでしまうでしょう。

なるべく安全なところで借入れしようとしても、初めてだとどこが良くてどこが悪いのかなどはわかりません。

そこでおすすめなのがクレジットカードのキャッシングです。そのなかでもACマスターカード・楽天カード・エポスカードの3枚は利用がしやすくおすすめです。

この3枚のカードはクレジット機能の面に関しても満足に使って行けるカードとなっていて、どこのカード会社も安心して借入れを行える大手企業となっています。

カード会社によって特長は異なってきますが、金利安く借入れできるように3社ともキャッシングサービスは工夫されているのです。

ACマスターカード・楽天カード・エポスカード、3枚のカードの特長を見て行き、自分に合ったカードで安心のキャッシングサービスを利用してください。

ACマスターカードはACマスターカードのキャッシング=カードローン

ACマスターカードはクレジットカードとカードローンの機能が一緒になったカードで、キャッシングサービスをカードローンとして利用して行くようになります。

通常クレジットカードで借入れをすると言うことはキャッシングサービスを利用することだと認識されていますが、ACマスターカードではカードローンのサービスを提供している為、限度枠も設けやすくなっているのです。

カード発行元はアコムと三菱UFJフィナンシャル・グループとなっている為、安心して借入れのサービスを利用することができます。

ACマスターカードのカードローンでは返済時に30日間金利無料サービスを行っていて、最初に借りた額の返済期限は借入れした日の翌日から35日後となり、初回の35日間の30日分は金利はなしと言う優れたサービス提供しているのです。

※月々の返済額は借りた額によって変わります。

<年会費>

年会費は永年無料です。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのマスターカードとなっています。

手数料率・実質年率 10.0%〜14.6%
支払い期限 初回は借り入れした翌日の35日後ですがその後は返済した日から35日ごとずれ込みます。 ※最初の借入れの30日間は金利無料です。
限度額 クレジット・カードローン合わせて最高800万円

※限度額のクレジット・カードローンへの割振りは自由に決められます。

ACマスターカードは発行率も高いカードで、ネット申込後自動契約機むじんくんにてその場で発行できる即日利用可能なクレジットカーです。(ネット申込後に自動契約機で受け取ると記入ミスがなく処理も審査も早くなります)

楽天カードのキャッシングは返済日はカード引落の日と一緒なので引き落とし日を確認しておこう

楽天カードはポイントの王者と呼ばれる楽天スーパーポイントを100円→1ポイントで獲得することができるクレジットカードで、楽天市場や街の加盟店で最大3倍・楽天トラベル2倍とポイントを大量に稼ぐことができるクレジットカードなのです。

貯めたポイントはローソン・マクドナルドなど日々の生活で頻繁に利用するところで使えるので便利ですし、この楽天カードでキャッシングサービスも利用出来たらとても効率的です。

楽天カードのキャッシングサービスで借り入れをした場合の返済は、クレジットカードの支払日と同じ日に口座から引き落とされる形となっていて、支払日は27日となります。

カードの締め日は毎月末日となっているので、キャッシングサービスを利用した場合も同じ締め日で扱われる為、自分がいつ借入れをしたのかは確認しておきましょう。

返済方法は一括・リボと選ぶこともできるので苦にはなりません。

<年会費>

楽天カードの年会費は永年無料です。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのJCB・VISA・マスターカードから選べます。

実質年率 18.0%
支払い期限 支払い期限はクレジットカードの支払い期限は27日となります。
限度額 限度額は審査によって決まります。

楽天カードのキャッシングサービスはクレジットカードと支払日が一緒になっている為返済も分かりやすく、多額な借入れをした場合もリボ払いにすれば余裕を持って返済できます。

ポイントもたくさん貯まるカードなので、楽天スーパーポイントに興味がある方は楽天カードを発行した方が良いでしょう。

エポスカードのキャッシングはエポスカードで返済するなら手数料無料

エポスカードは若い年齢層向けに発行されたクレジットカードの為、飲食店での割引特典やカラオケなどでポイントが5倍で付与されなどのサービスが多く、自動付帯の海外旅行傷害保険は特に魅力的です。

※VISA加盟店での基本ポイント付与率は、200円→1ポイントとなります。

もし、はじめてクレジットカードを発行されるのであればエポスカードはおすすめで、比較的クレジットカード初心者の方でも発行しやすいでしょう。

エポスカードはポイント面・カードスペック・特典すべてが使いやすく工夫されています。

ではキャッシングについてですが、エポスカードでキャッシングを利用した場合の返済方法は、リボ払いと一括を選ぶことができ、初めての借入れであれば30日間金利無料となります。

返済日はカード引落とし日と同日となりますので、4日・27日のどちらかです。

<年会費>

エポスカードの年会費は無料です。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのVISAとなっています。

実質年率 18.0%
支払い期限 4日・27日
限度額 審査によって決まります。

カードの機能面や特典に対してオールマイティーなクレジットカードを求めているのであればエポスカードをおすすめします。

キャッシングするならACマスターカード・楽天カード・エポスカードのそれぞれの特長を把握しておこう

借入れを行おうと考えてクレジットカードを発行するのであれば、カードはよく考えてから自分に合ったものを発行するのが良いでしょう。

「カードの特典なんてどこも大差ない」とあまり検討しないでカードを発行してしまうと、カードによって特色が異なってきたり、自分に合わないカードを発行してしまったことで、発行したっきりカードを使わなくなってしまいます。

せっかくカードを発行するのであれば長く使えるクレジットカードを発行した方が良いです。

ACマスターカードはポイントなどの付与はありませんが、カードブランドはマスターカードなので海外でも利用でき、キャッシング目的でカードを発行するのであれば、限度額がクレジット・カードローンを合わせて最大800万円まで設けることができるので、借入額が多額の予定ならACマスターカードはおすすめと言えます。

またACマスターカードは発行率も楽天カード・エポスカードと比較しても高く、限度額の割り振りはクレジット・カードローンそれぞれ自分で決められるので便利です。

一方、楽天カードとエポスカードに関しては、審査で限度額が決まりますので、借入れを機に新しいクレジットカードの発行を考えているのであれば、ポイントを集めて効率的にポイントを利用したいのであれば楽天カード、特典・カード機能・ポイントと質のいいオールマイティーの機能が揃っているクレジットカードを探しているのならエポスカードが良いでしょう。

ACマスターカード 限度額を多く設けたい方向け ※キャッシング→最初の借入れだけ30日間金利無料
楽天カード ポイントをたくさん貯めて有効的に使いたい方向け
エポスカード オールマイティーな機能を求めている方向け ※キャッシング→最初の借入れだけ30日間金利無料

キャッシング利用が目的で発行するだけのことでもカードの特長には目を通すと、発行したカードを長く使って行けます。

キャッシングのカードを発行する前にACマスターカード・楽天カード・エポスカードの3つのカードのそれぞれの特長をチェックしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ