最初のブロンズステージでも還元率最大2%! エクセルメンバーズカードならエクセルポイントがどんどん貯まる!

多くのブランド物を扱うエクセルのクレジットカードがエクセルメンバーズカード

全国に約40店舗あるエクセルはブランド物のバッグや洋服などを販売しているインポートショップです。そのエクセルでのショッピングでポイントを貯められるのがクレジットカードのエクセルメンバーズカードになります。

エクセルメンバーズカードというだけあってエクセルでのショッピングが非常におトクになるクレジットカードですが、国際ブランドがVISAブランドなため、提携店舗が非常に多く、使い道に困らないクレジットカードなことも大きなメリットであると言えます。

エクセルメンバーズカードについて

エクセルメンバーズカードは入会金も年会費も無料というVISAブランドのクレジットカードです。カード発行条件が電話連絡が可能な18歳以上で本人か配偶者に安定した収入を持っていることが条件となっており、20歳未満の方は親権者の同意が必要なことから学生での発行も十分可能なクレジットカードです。

付随カードに関しては家族カードは年会費が永久無料でETCカードも同じく年会費無料で1人につき1枚の発行となります。ショッピングメインのクレジットカードはポイントを貯めるのがメインとなるので家族カードの利用が可能なのは長所といえます。

エクセルメンバーズカードのカード払い

エクセルメンバーズカードはインポートショップのエクセルの利用に向けたクレジットカードです。支払いは翌月1回払い・2回払い・指定月1回払い・回数指定払い・リボ払い・ボーナス併用分割払い・ボーナス2回払いがあります。

翌月1回払い・2回払い

翌月1回払いと2回払いはその名前の通りに1度でカード利用額を完済するか2度に分けるかの違いがあり、どちらも手数料がかかりません。

指定月1回払い

指定月1回払いは購入日から6ヶ月以内の指定月に全額支払いをするというものです。ボーナス払いと似ていますが、ボーナス払いはボーナス月にしか支払えないのに比べて、こちらは半年以内の月に指定できるため、かなり便利です。こちらも手数料は不要です。

回数指定払い

回数指定払いはカード利用額を3回から36回まで分割して支払うというもので、年率は12.21%から14.98%となっています。最低年率が中々に高額なことには気をつけましょう。

ボーナス2回払い

ボーナス2回払いは指定月払いと似ていますが、冬季の12月と1月、夏季の6月と7月と8月のボーナス月に支払月を割り当てられるというシステムです。指定月1回払いと似ていますが、こちらは2回に分けて支払えるというメリットがあります。代わりに支払い月の指定範囲が狭くなっています。手数料はカード利用額の3%になります。

ボーナス併用分割払い

ボーナス併用分割払いは分割払いにボーナス払いが加算されたものとなっており、ボーナス月には支払額を加算できます。

リボ払い

リボ払いは毎月の支払額が一定になるサービスで年率は15.0%になります。指定回数払いよりも年率が少しだけ高いですが、指定回数払いと違って回数制限がないので40回払いでも分割払いと使い勝手があまり変わりません。1回払いなどでも「あとからリボ」にてリボ払いや指定回数払いに切り替えられるのも覚えておきましょう。

支払日は毎月27日となっており、ショッピング利用限度額が100万円でキャッシング利用限度額が50万円です。年会費無料のクレジットカードとしてはかなり高い限度額ですので高額なお買い物にも対応できるでしょう。

エクセルメンバーズカードのポイントプログラム

エクセルでの利用がとてもおトクなエクセルポイント

エクセルメンバーズカードのポイントプログラムはエクセルでの支払いならば基本還元率が1,000円につき20ポイントの最大2%となっており、かなりの高還元率です。貯まったポイントはエクセルお買い物割引券に1ポイント→1円換算で交換できます。

それだけでなく、エクセルポイントにはステージアップサービスがあります。最初は還元率2%からスタートしますが、3月から翌年2月までの1年間においての年間カード利用額に応じてシルバーステージ、ゴールドステージとステージアップし、還元率が5%まで上がります。年間カード利用額が20万円以上が条件のシルバーステージはポイント還元率最大3%となり、年間カード利用額が50万円以上が条件のゴールドステージはポイント還元率が最大5%となります。

ステージアップの適用期間


集計期間 ステージ適用期間
3月 3月から翌年2月まで 前年のカード利用額に応じたステージ
4月
5月
6月 カード利用額が20万円を超えてシルバーステージにアップ
7月
8月
9月
10月
11月
12月
翌年1月
翌年2月
翌年3月 3月から翌年2月まで
翌年4月
翌年5月
翌年6月
翌年7月
翌年8月
翌年9月
翌年10月
翌年11月
翌年12月
翌々年1月
翌々年2月
翌々年3月 3月から翌年2月まで 前年のカード利用額に応じたステージ

エクセルポイントのステージアップは3月から翌年2月までの集計期間に応じた利用額にて翌年3月からのステージが決まります。つまりはもしも6月にステージアップ条件を満たせば、その月からシルバーステージやゴールドステージになり、翌々年の2月までそのステージが続きます。

つまりは3月時点でステージアップ条件を満たせば実質最長2年間ステージ適用が続くということです。

エクセル以外でもポイントが貯まる

エクセルポイントはエクセル以外のカード利用でもポイントが貯まるようになっており、VISAブランド提携店でのカード払いによって1,000円につき5ポイント貯まる還元率5%となります。提携ショップ特化な年会費無料クレジットカードでも提携店以外のお店でポイントが貯まるのは大きな助けとなります。

年会費が無料でポイント還元率が高いのがエクセルメンバーズカード

輸入ブランド物を多く取り扱っていることで人気を誇るエクセルのクレジットカードであるエクセルメンバーズカードは年会費無料で家族カードとETCカードも年会費無料となっています。

エクセルメンバーズカードはカード払いの方法が翌月1回払い・2回払い・指定月1回払い・回数指定払い・リボ払い・ボーナス併用分割払い・ボーナス2回払いと多く揃っており、指定月1回払いはボーナス1回払いと使い勝手はおおよそ同じですが指定可能月が6ヶ月とボーナス払いよりも広く細かく取れるのが特徴です。回数指定払とリボ払いの年率はどちらも15.0%近辺となっており、リボ払いの年率は他のクレジットカードと比べても普通ですが指定回数払いは高めに設定されています。

エクセルメンバーズカードのポイントプログラムであるエクセルポイントは基本ポイント還元率がエクセルでのカード払いで2%からスタートしており、集計期間内のカード利用学に応じてポイント還元率が最大5%まで上昇します。ポイント適用期間は最長ほぼ2年間にもできます。

また、エクセルメンバーズカードは国際ブランドがVISAブランドなため、提携店が非常に多いのが特徴でVISA加盟店での支払いでもポイントを貯めていくことが可能です。

年会費無料のクレジットカードとしてはポイント還元率が高く、利用範囲が広いため、エクセル利用者はぜひともエクセルメンバーズカードを発行しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ