イニシャルカードは在学中の学生なら年会費無料で持てる! 最高2,000万円の海外旅行傷害保険も自動付帯で安心

学生は年会費無料で海外旅行傷害保険自動付帯のイニシャルカード

学生の方が悩むものにクレジットカードの発行があります。学生の場合、あまり高い年会費のクレジットカードは年会費や利用を重ねてしまって負担になりかねませんし、ポイント還元率も可能な限り貯めたいものです。 そして長期的な利用によって次に繋がるものがあるクレジットカードがなおのこと望ましいでしょう。

イニシャルカードは学生ならば在学中は卒業するまで年会費無料のクレジットカードですし、カード更新時にはMUFGゴールドカードに切り替えられて、海外旅行傷害保険が自動付帯されます。

イニシャルカードについて

イニシャルカードは18歳から29歳までの方が発行申請できる学生・新社会人向けのクレジットカードになります。基本年会費は1,250円+税別で家族カードの年会費が400円+税別となっており、学生の方ならば年会費が卒業まで無料となります。社会人の方でもカード発行初年度は年会費無料になり、翌年もWEB明細チェックに登録して年間カード利用額が20万円以上のときは家族カードの年会費含めて無料になります。

イニシャルカードの見逃せない特徴に最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯されるという点です。旅行傷害保険の自動付帯がどういうことかというと、通常のクレジットカード付帯旅行傷害保険は旅行費用をカード払いする必要がありますが、自動付帯ならどこでカード払いしてもよくなります。自動付帯ではない旅行傷害保険を適用させたいなら旅行中でもカード払いを受け付けているお店を探さなくてはなりません。これは何が起こるかわからない学生や新社会人の海外旅行においてとても大きな足かせとなってしまいます。

自動付帯の海外旅行傷害保険ならば柔軟な旅行が可能になります。

他にもショッピング保険があり、海外でならカード払い購入をして国内なら分割払いやリボ払いで購入した商品は購入日から90日以内なら破損や盗難といった偶発的事故の損害を補償してくれます。

ポイントプログラムはワールドプレゼントポイント

イニシャルカードのポイントプログラムであるグローバルポイントは1000円につき1ポイント貯まる還元率0.1%です。イニシャルカードならば入会して3ヶ月間は入会特典としてポイント還元率が3倍に上昇しています。

また、グローバルポイントには年間カード利用額に応じて翌年の獲得ポイントが加算されるグローバルプラスがあります。年間カード利用額が3万円以上ならば翌年の獲得ポイントが+20%となり、年間カード利用額が10万円以上ならば翌年の獲得ポイントが+50%されます。本来は+50%するのに100万円以上が必要なグローバルプラスですが、イニシャルカードですと10分の1のカード利用額ですみます。これは大きなメリットです。

グローバルポイントには他にもPOINT名人マイセレクトというイニシャルカード限定サービスにてPOINT名人.comでの提携ショップからお気に入りショップを登録し、そのショップで買物をすると還元率が増大するというものもあります。

グローバルポイントの使い道

  • 1ポイント→4円のキャッシュバックサービス
  • 1ポイント→4円でアマゾンギフト券やiTunesカードと交換可能
  • 5,050ポイント→25,000円分の三菱UFJニコスギフトカードと交換可能

イニシャルカードのまとめ

  • 18歳から29歳までが発行条件
  • 年会費1,250円+税別
  • 家族カードの年会費400円+税別
  • 学生は在学中年会費無料
  • WEB明細チェック登録と年間カード利用額が20万円以上で翌年年会費が家族カード含めて無料
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円自動付帯
  • ショッピング保険で海外でカード払いか国内で分割払いやリボ払いで購入した商品が年間最高100万円補償。
  • ポイントプログラムはグローバルポイント
  • 還元率0.1%
  • 入会して3ヶ月間はポイント還元率3倍
  • グローバルプラスにて年間カード利用額10万円以上で翌年の獲得ポイントが+50%
  • POINT名人マイセレクトによってPOINT名人.comで登録したショップでの買い物はポイント還元率倍増
  • 1ポイント→4円のキャッシュバックサービス
  • 1ポイント→4円でアマゾンギフト券やiTunesカードと交換可能
  • 5,050ポイント→25,000円分の三菱UFJニコスギフトカードと交換可能

イニシャルカードは実質5年の初回更新でMUFGゴールドカードになる

学生ならば年会費が無料で社会人でも実質年会費無料なのがイニシャルカードです。しかし、イニシャルカードは原則5年後のカード更新時にMUFGゴールドカードに切り替わります。切り替わりには審査が必要なことは要注意です。MUFGゴールドカードは年会費が1,905円+税別で、設定額以上の支払いを自動でリボ払いにできる「楽Pay」に登録すると年会費を半額にできます。

MUFGゴールドカードは海外旅行傷害保険最高2,000万円に加えて国内旅行傷害保険最高2,000万円もかかりますが、国内旅行傷害保険は事前にホテルの宿泊費や航空券をカード払いしておく必要があります。加えて国内渡航便遅延保険によってフライトにて預けた手荷物の遅延が生じて費用が発生したら最高2万円まで支払ってもらえます。

他には提携空港ラウンジを無料利用でき、三菱UFJ銀行の「スーパー普通預金」の利用によって三菱UFJ銀行ATMの利用手数料が無料になり、提携先コンビニATM利用手数料が1ヶ月に2回まで無料となります。

グローバルポイントに関してはグローバルプラスの要求カード利用額は上がってしまいますが、代わりにプレミアムスタープログラムとアニバーサリーポイントの利用ができます。プレミアムスタープログラムは年会費の支払いと年間カード利用額50万円以上で星が貯まっていき、星が5つになるとファイブスターメンバーとなります。年間カード利用額が50万円以上なら+10%がボーナスポイントとなり、100万円以上なら+20%のボーナスポイントです。アニバーサリーポイントは入会時に指定した記念月にはポイント還元率が1.5倍になるというサービスです。

海外旅行傷害保険自動付帯でポイント還元率アップもしやすい入門向けクレジットカードがイニシャルカード

学生・新社会人向けのクレジットカードであるイニシャルカードは学生なら年会費無料ですが社会人も年間カード利用額20万円以上で年会費無料という実質年会費無料カードになります。

実質年会費無料クレジットカードとしては貴重な海外旅行傷害保険が自動付帯されるサービスがあり、他にもポイントプログラムは入会して3ヶ月は還元率3倍ですし、年間カード利用額が10万円以上で翌年の獲得ポイントが+50%にもなります。

しかし、イニシャルカードは初回行動時にMUFGゴールドカードに切り替わる仕組みとなっており、こちらはカード切り替え時に審査を受けなくてはなりません。その代わりに、MUFGゴールドカードは国内旅行傷害保険や国内航空遅延便保険が付帯されます。加えて、イニシャルカードではわずか10万円だった利用限度額がMUFGゴールドカードになると最大200万円にまで上がります。

実質年会費無料カードなイニシャルカードはポイント還元率増大キャンペーンが多くて、海外旅行傷害保険も自動付帯されます。イニシャルカードは学生にも社会人になりたての方にもMUFGゴールドカードに切り替わるのも含めて入門クレジットカードカードにおすすめできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ