ゴールドカードセゾンのメリット・デメリットを紹介! イトーヨーカドーでポイント二重取りが可能!

ゴールドカードセゾンは高ランククレジットカードで国際ブランドはVISA、MasterCard、JCB

ゴールドカードセゾンは年会費10,000円+税別で家族カードは4枚まで発行できて年会費1,000円+税別です。国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBから選べます。国内外旅行傷害保険はいずれも最高3,000万円ですが、海外旅行傷害保険は自動付帯で国内旅行傷害保険は旅行費用をカード払いする必要があります。

毎月5日・20日は西友・リヴィンでカード払いすると食料品から衣料品まで5%OFFになるセールがあります。チケットの販売、予約で利用されているeプラスではコンサート、演劇、スポーツ観戦などのチケットの優先案内や割引サービスがあります。

ゴールドカードセゾンの特典

ゴールドカードセゾンの特典は国内提携ホテルにて優待サービスを受けられ、全国30箇所のプリンスホテルズ&リゾーツにて優待サービスを受けられる特別優待券を受け取れます。

VISAブランドならば成田空港・羽田空港国際線ターミナル・中部国際空港・関西国際空港では家族カード会員も含めて帰国の際に空港から自宅までの手荷物宅配を1個めは500円、2個目以降は料金15%OFFで利用できます。ホームセキュリティサービス ALSOKにて価格優待サービスがあります。他には会員誌「express」を1年に11回無料発行します。

これ以外にもMasterCardブランドの方が利用できるTASTE OF PREMIUMにて国際線手荷物宅配の優待サービスに空港クローク優待サービスにて海外旅行時に空港でのコート預かり料金が1着10%OFFで、海外用携帯電話・WiFiレンタルサービスも海外WiFiルーターの通信料15%OFFとなり海外携帯電話利用料金15%OFFでレンタル料金も50%OFFになります。エクスペディアは海外ホテル宿泊料金10%OFFで海外ホテル+航空券は2,500円OFFとなります。

このようにゴールドカードセゾンは海外旅行において多種多様な充実サービスが揃っています。

出光美術館での入館料が大人は200円OFFにもなります。

月額300円の「Super Value Plus」で補償強化も対応

お買物安心プラン

・ショッピング補償で破損・盗難を最高100万円まで補償

生活安心プラン

・国内外の負傷などによる入院を1日1,000円補償

・24時間医者に相談できるサイト利用可能

けが安心プランの女性専用コース

・月額900円

・携行品の破損補償

・国内外の負傷に対して手厚い補償

暮らし・持ち物安心プラン

・家財盗難補償、

お留守番安心プラン

・家財盗難補償

・家財最高100万円か現金最高20万円補償

お住い安心プラン

・水回りトラブル365日24時間無料対応

・水回りの賠償責任補償

・国内外の事故で負った障害を補償

キャッシング安心プラン

・キャッシング日から90日以内の現金の盗難を年間最高10万円まで補償、

お車安心プラン

・こすった傷には見舞金10,000円

・ホリデー車検グループでの車間で3,000円キャッシュバック

・ロードサービス30,000円まで無料対応

・不要車両無料引き取りと3,000円キャッシュバック

・廃車の修理費用一律9,800円

ポイントプログラムの永久不滅ポイント

ゴールドカードセゾンのポイントプログラムは永久不滅ポイントで1,000円につき1ポイント貯まる還元率0.1%です。その上で西武、ロフト、ザ・ガーデン 自由が丘、パルコ、無印良品、西友各店にてカード払いすると還元率0.2%と2倍に上昇し、セゾンポイントモール経由のショッピングによって還元率が最大20倍に上昇します。

ゴールドカードセゾンの大きな特徴として、Netアンサーにログインして申し込むとカード払いでnanacoポイントも貯まるようになります。これによってセブンイレブンとイトーヨーカドーのカード払いで永久不滅ポイントとnanacoポイントのポイント二重取りが可能になります。

永久不滅ポイントの使い道

  • 永久不滅ポイントで商品と交換可能
  • 1ポイント→約5円換算でアマゾンギフト券やギフト券と交換可能
  • 永久不滅ポイント200ポイント→1,000ポイントに換算してdポイントとauWalletに移行可能
  • セブンイレブン、モスバーガー、高島屋などの提携店で「永久不滅Wallet」にて200ポイント→900円の倍率でカード利用額へポイント還元
  • 1nanacoポイント→1円でnanacoマネーにチャージすることが可能

ゴールドカードセゾンのカード払いで貯まる永久不滅ポイントはポイント有効期限が無期限な上に、ポイントの使い道が豊富で、倍率も高くあります。加えてnanacoポイントも貯まりますので、長期的なポイント獲得ができます。

ゴールドカードセゾンのまとめ

  • ブランドはVISA、MasterCard、JCB
  • 年会費10,000円+税別
  • 家族カードは4枚発行可能で年会費1,000円+税別
  • 海外旅行傷害保険最高3,000万円自動付帯
  • 旅行費用をカード払いで国内外旅行傷害保険最高3,000万円
  • 毎月5日・20日に西友・リヴィンが食料品から衣料品まで5%OFF
  • eプラスでコンサートや演劇などのチケットの優先予約案内と割引サービス
  • 国内提携ホテル優待サービス
  • 全国30箇所のプリンスホテルズ&リゾーツにて特別優待券
  • VISAブランドは成田空港、羽田空港国際線ターミナル、中部国際空港、関西国際空港にて家族カード会員含めて空港から自宅までの手荷物宅配割引サービス
  • ホームセキュリティサービス ALSOKで価格優待サービス
  • 会員誌「express」を1年に11回無料発行
  • MasterCardブランドは国際線手荷物宅配優待サービス、空港クローク優待サービス、海外用携帯電話&WiFiレンタルサービス割引サービス、エクスペディアにて海外ホテル宿泊料金10%OFF、海外ホテル+航空券2,500円OFF
  • 出光美術館が大人料金200円OFF
  • 月額300円のSuper Value Plusで好みの補償を付帯

基本ポイント還元率が低いがゴールドカードセゾンは旅行特典が豊富でセブンイレブンなどでの支払いならnanacoポイントもゲットできる

ゴールドカードセゾンは年会費10,000円+税別となっており、西部や西友、無印用品、ロフトなどでポイント還元率が2倍となり、nanacoを登録することでセブンイレブンとイトーヨーカドーでのカード払いによって永久不滅ポイントとnanacoポイントの2つを二重取りできます。永久不滅ポイントはポイント有効期限が無期限ですし、ポイントの使い道も豊富なので長期的な利用ができます。セゾンポイントモール経由のネットショッピングにてポイント還元率を最大20倍にできます。

また、海外旅行傷害保険の最高3,000万円が自動付帯され、海外旅行先にてカード加盟店を探す必要がないというメリットがあり、VISAブランドならば手荷物宅配サービスが大幅に割引され、MasterCardブランドならばバラエティ豊かなトラベル特典があります。

ゴールドカードセゾンのデメリットとしてはnanacoポイントを登録しても永久不滅ポイントのポイント還元率が基本は0.1%と低く、ポイント還元率アップ対象のお店と旅行に向けた特典の相性が噛み合っていない点です。全国チェーン店でのカード払いでポイント還元率が上がりますが、海外旅行のために発行するのであれば、ポイント還元率を上げるチャンスが少なくなります。

従って、ゴールドカードセゾンはセブンイレブンとイトーヨーカドーの利用が日常的にあり、なおかつ旅行特典を豊富にしたい方におすすめのクレジットカードとなります。旅行特典に関してはMasterCardブランドが最も豊富になりますので、付帯ブランドはMasterCardにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ