プライオリティパスの使い方と申込方法を理解しよう! 年会費が無料となるクレジットカードも合わせて紹介

海外旅行と言えば飛行機の利用は絶対になるため、空港に行くとなると出航時間よりも早くに空港に出向く方がほとんどでしょう。そして搭乗時間のまで空港ラウンジでゆっくりしていれば、遅れることなく快適に待ち時間を過ごすことができます。

空港ラウンジには特別に許された方のみが入室を許される特別なエリアと言うイメージがあるので、憧れの場所を1度は使ってみたいと言う方もいるはずです。

そしてそんな、世界中の空港ラウンジ利用することができたら、海外旅行がより充実ものへとなります。

そこでおすすめなのがプライオリティパスです。プライオリティパスは発行すると世界中の空港ラウンジをいつでも利用することができるので、海外へよく行くなら持っておいて損はないでしょう。

プライオリティパスは空港ラウンジを利用する為だけに発行されたカードなので、世界中の空港ラウンジを使いたくてこのカードを検討する方もいますが、クレジットカードとの特典としてプライオリティパスを作ることもできる為、数多くの方に利用されています。

実際にアメックスゴールドではプライオリティパスの利用が可能となっていて、カードに付いている特典も豪華な為、人気があるクレジットカードなのです。

プライオリティパスは世界中のリラックスできる空港ラウンジをいつでも使うことができるので、頻繁に海外に行く方にはとても利用価値が高いでしょう。

プライオリティパスを発行すれば飛行機搭乗前の空港ラウンジで、優雅なひと時を過ごさせてくれます。

プライオリティパスは世界1,200ヶ所以上ある空港ラウンジが利用できるカード

プライオリティ―パスは世界1,200ヶ所以上もある空港ラウンジを利用することができるカードです。持っていればいつでも空港ラウンジを会員価格で利用することができ、年会費は発生しますが、申込んだプランによってはラウンジ利用料金を発生さずにラウンジ内に入室することもできます。

空港の保安検査が終わるとどうしても混雑してしまうのが出発ターミナルですが、プライオリティパスの会員であるなら、搭乗までの時間をラウンジ内で優雅に混雑しているところから離れて過ごすことができるのです。

ラウンジの中には無料の飲み物や軽食が用意されている為、居心地のいい空間でおいしく食事をとることもでき、ラウンジ内には無料Wi−Fiが飛んでいるので、インターネットでの仕事を抱えている方やスマホでの動画も通信規制を気にせずに見ることができます。

またラウンジによってはスパなども用意されているので、出発前までに時間がる方はスパで体を癒してから飛行機に搭乗するのも良いでしょう。

プライオリティパスは1992年からスタートしている空港ラウンジのサービスで、現在では多くの利用者に満足の空港ラウンジを利用してもらっている会社です。

プライオリティパスがあればどこの国に旅に行ったとして、空港ラウンジの利用ができます。

では、プライオリティパスを利用するには年会費が必要となってきますが、実際にはどんなシステムになっているのでしょうか。

プライオリティパスの3つのプランについて詳しく見て行きましょう。

プライオリティパスの使い方・申込方法と3つプランについて

プライオリティパスを得に利用するにはまず会員登録をする必要があります。

会員プランは全部で3つあり、プランによって年会費が異なってくるのです。

<スタンダード>

スタンダードの年会費はUS$99となっていて、ラウンジを利用する際にはUS$27発生します。

※同伴者→1名につきUS$27

<スタンダード・プラス>

スタンダード・プラスの年会費はUS$249となっていて、ラウンジ利用に関してはどこでも10回まで無料となっています。

※10回使い切った場合は、US$27発生するので注意してください。

※同伴者→1名につきUS$27

<プレステージ>

プレステージの年会費はUS$399となっていて、いつでもラウンジを無料で利用することができるので得です。

※同伴者→1名につきUS$27

このようにプライオリティパスのプランは3つに分かれていて、プランごとの内容も異なります。

カードを発行する際は自分がどのくらいの頻度で空港ラウンジを利用しているのかをよく考えてから、プライオリティパスを作ってください。

プライオリティパスを使うならアメックスゴールドを発行しよう

プライオリティパスは年会費を支払って空港ラウンジが使えるようになるカードですが、年会費を支払うのであればクレジットカードでプライオリティパスを利用できるカードはないかと考える方もいることでしょう。

実際にプライオリティパスを利用することができるクレジットカードは存在しています。

そこで、プライオリティパスが特典についているクレジットカード→アメックスゴールなら、プライオリティパスの年会費が得なUS$99と言うアメックス会員の特別価格で利用でき、世界各地の1,000ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使えるようになるのです。

もちろん、プライオリティパスの利用ではなくアメックスゴールドと当日の搭乗券の提示でも国内28空港・海外2空港の空港ラウンジが無料で利用できますが、プライオリティパスを使うことで海外空港ラウンジの使える場所の数が増える為、頻繁に海外に行くならプライオリティパスを一緒に発行すると、とても便利に空港ラウンジを使って行くことができます。

プライオリティパスの発行を考えているのであれば、アメックスゴールドも発行視野に入れておくと良いでしょう。

ではアメックスゴールドの基本情報を確認して行きます。

<年会費>

年会費は29,000円(税別)です。

<申込資格>

原則20歳以上で定職についている方となっています。

<カード国際ブランド>

カードブランドは国際ブランドのアメックスです。

<ポイント>

100円→1ポイントでポイントが付与され、貯まったポイントは一度でもANAマイルや景品などに交換すると、ポイント有効期限が無くなります。

<国内海外旅行傷害保険>

旅行には欠かせない国内海外旅行傷害保険が最高1億円まで付帯されています。

アメックスゴールドとアメックスゴールドの特典を利用してプライオリティパスを発行すれば、世界中の空港ラウンジがどこでも使いたい放題になり、ポイントをマイルにすることもできるので、旅行好きの方には打ってつけのクレジットカードです。

空港ラウンジを頻繁に使うならプライオリティパスは最適

空港ラウンジを利用したいのであればプライオリティパスを発行するのが最適と言えます。

なぜなら、どの空港ラウンジ利用のサービスよりも提携している空港ラウンジの数がとても多く、世界中を飛び回るような仕事している方や空港ラウンジを頻繁に利用したいと言う方にとってプライオリティパスは最高のカードとなってくれるからです。

プライオリティパスを発行するには3つの会員プランがあり、空港ラウンジ利用頻度によって料金設定が違う為、発行する前には年会費をよく検討して自分の空港ラウンジ利用頻度がどのくらいなのか考えてからの発行をおすすめします。

また、せっかく年会費を支払うのであればクレジットカードの利用も一緒に考えたいと言う方にはアメックスゴールドがおすすめで、アメックスゴールドならアメックスゴールドの特典として利用できる海外2空港・国内28空港の無料空港ラウンジ利用に加えて、アメックスゴールドの特典として得な価格でプライオリティパスを発行できる為、プライオリティパスのみを発行するよりも得に海外の空港ラウンジの使える場所がぐんと増えるプライオリティパスを発行できるでしょう。

空港ラウンジを利用したいなら、使える空港ラウンジ数が世界中で1,200ヶ所以上もあるプライオリティパスを発行して空港ラウンジでくつろぎませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ