イオン関連の店舗でもそれ以外の場所でも「ときめきポイント」を上手に貯める方法

イオン銀行の特典が豊富で年会費無料なイオンカードセレクトとは

全国にて多数のチェーン店を持つ大型ショッピングモールのイオンモールは休日に遊びに行くのに適した場所と言えます。そんなイオン関連の店舗でポイントプログラムのときめきポイントを多く貯めるにはクレジットカードのイオンカードセレクトがおすすめです。

イオンカードセレクトについて

イオンカードセレクトは年会費無料のクレジットカードで国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBの3種類があります。家族カードとETCカードも年会費は無料となっています。イオンカードの多くと共通する特典として毎月20日、30日は「お客様感謝デー」によってイオングループ提携店でのカード払いすると代金5%OFFになりますし、毎月15日の「G.G感謝デー」によって55歳以上の方がイオングループ提携店でカード払いしても5%OFFになります。イオンシネマの鑑賞券が300円OFFになるという特典もあり、こちらはいつでも適用されることから映画を観るのが趣味の方には強力な特典です。

イオンカードセレクトにはショッピングセーフティ保険があり、カード払いで購入した1つ5,000円以上の商品は偶発的事故による損害について購入日から180日以内なら年間最高50万円の補償があります。それ以外にもカード盗難保障も付帯されており、紛失や盗難によってカードを不正利用されても届出日から60日前まで遡って発生した損害を補償してもらえます。

電子マネー「iD」機能も付帯されており、「iD」での決済でもときめきポイントがしっかり貯まるようになっています。

イオンカードセレクトはイオン銀行の特典が非常に豊富

イオンカードセレクトはイオン銀行の利用において多数のメリットがあるのが特徴でもあります。全国約55,000台もあるイオン銀行ATMの入出金手数料が24時間365日にわたって無料になります。他にはゆうちょ銀行ATMとみずほ銀行ATMの営業時間内の入出金手数料が0円になります。どちらも全国的に多数存在するATMですので、国内旅行のお伴にも役立ちます。イオン銀行間の振込手数料も常に0円です。

他銀行振込手数料も無料にできる「イオン銀行Myステージ」

また、イオン銀行には「イオン銀行Myステージ」が存在し、イオン銀行の利用状況などによって「イオン銀行スコア」という点数が加算されていき、150点以上になればプラチナステージになります。

プラチナステージになるのに最も手近な方法はイオン銀行ATMからの引落額が1ヶ月で18万円以上なら+100点、イオンカードセレクトの発行で+10点、電子マネーWAONの利用額が1ヶ月で9万円以上なら+100点、WAONオートチャージの利用で+10点となり、合計で220点貯めることです。

イオン銀行ATMの引落額が1ヶ月で18万円以上をクリアするのは厳しいものもありますが、それより下の金額でも加算対象になりますし、WAONの利用額が1ヶ月9万円以上でも+100点となります。WAONチャージはポイント獲得対象でもありますので、まずはWAONの利用による100点ゲットを目標にしましょう。

プラチナステージになれば他銀行ATM入出金手数料が毎月5回まで無料になり、他銀行あて振込手数料も毎月5回まで無料になります。そして、普通預金適用金利が年率0.12%となり、かなりの高金利にすることが可能です。

インターネットバンキングによって残高や利用状況をスマートフォンやパソコンでいつでも確認可能です。イオン銀行からプレゼントされたWAONポイントもチェックできますので、ATMなどで残高と利用歴をチェックする必要がなくなります。取引明細書は閲覧以外にも保存と印刷も可能です。

イオンカードセレクトのポイントプログラムであるときめきポイント

イオンカードセレクトのポイントプログラムはときめきポイントで還元率が200円ごとに1ポイント貯まる還元率0.5%となり、イオングループ提携店での支払いならば還元率が1%と2倍にアップします。イオングループ提携店以外での支払いでも毎月10日の「ときめきWポイントデー」には還元率が2倍になるので見逃せないポイント獲得チャンスです。

また、ときめきポイントを貯めたい場合にはイオンカード会員のみが利用できる「イオンスクエア」メンバー専用ページ「ときめきポイント TOWN」経由でのショッピングによって還元率が最大21倍となります。2018年7月現在はニチレイフーズダイレクト・ドクターシーラボ・サニーヘルスショッピングが還元率21倍対象の提携ショップです。時期によって還元率は変化しますので、こまめにチェックしましょう。

ときめきポイント還元率アップ優待加盟店

  • 還元率2倍
    • 日本航空
    • 近畿日本ツーリスト
    • サンエックスネットショップ
    • コスモ石油
    • ツヴァイ
    • アート引越センター
    • ワタミグループ
    • 神戸・三宮センター街
    • タカキュー
    • ルネサンス
  • 還元率3倍
    • RHトラベラー株式会社還元率3倍
    • 得タク

ときめきポイントは優待加盟店にてカード払いすると還元率がアップするようになっています。多くは旅行関係となりますが、優待加盟店の中でもコスモ石油はガソリンスタンドなことから利用頻度が非常に多くなりますのでどんどん利用しましょう。

イオンカードセレクトのポイントプログラムが他のカードと違う理由はWAONポイントにあり

  イオンカードセレクト イオンカード イオンカードSuica イオン首都高カード
年会費 無料 無料 無料 無料
ポイントプログラムの基本還元率 0.5% 0.5% 0.5% 0.5%

これだけならばイオンカードセレクトのポイントプログラムは他のカードと全く同じに見えます。しかし、イオンカードセレクトには他のイオンカードにはない特徴があり、電子マネーのWAONにチャージすることでWAONポイントをゲットできます。WAONチャージはオートチャージ設定もでき、200円チャージにつき1WAONポイントをゲットできて還元率0.5%です。

加えて、ショッピング利用でも還元率0.5%なために、イオンカードセレクトはWAON還元率が合計で1%になります。毎月5日・15日・25日の「5のつく日お客さまわくわくデー」はWAON決済での還元率が2倍になるのでイオンカードセレクトのオートチャージを利用すると還元率が1.5%となります。

また、給与振込先の口座をイオン銀行ATMに指定すると毎月10ポイントのWAONポイントを貰えて、各種公共料金をイオンカードセレクトで支払うと1件につき5ポイントのWAONポイントをゲットできるのも覚えておきましょう。

ときめきポイントとWAONポイントの使い道

  • 1ときめきポイント→1円換算でネットショッピングに使用
  • WAONポイント、dポイント、Suicaへは1ときめきポイント→1ポイントや1円換算で移行可能
  • JALマイレージには1ときめきポイント→0.5マイル換算で移行可能
  • 1WAONポイント→1円でショッピング利用可能
  • 1WAONポイント→1円で電子マネーWAONにチャージ可能

イオンカードセレクトはときめきポイントとWAONポイントを貯められる二重取りクレジットカードです。しかし、ときめきポイントは他のポイントプログラムへの移行に対応していますが、WAONポイントはショッピング利用と電子マネーチャージにしか対応していないという違いがあります。

イオンカードセレクトはWAONチャージでポイント二重取りが基本!

イオングループ提携店でのショッピングがおトクになるのがイオンカードです。しかし、その中でも特にときめきポイントに特化しているのがイオンカードセレクトです。年会費無料のイオンカードセレクトはときめきポイントと電子マネーWAONの両方に対応しています。

ときめきポイントはイオングループ提携店でのカード払いで還元率が2倍となり、毎月10日の「ときめきWポイントデー」でも還元率が同じく2倍になります。そしてときめきポイントTOWN経由でのショッピングでは還元率が最大21倍にまで上昇しますし、コスモ石油をはじめとした優待加盟店でのカード払いでも還元率が2倍から3倍にできます。

そしてイオンカードセレクトはWAONへのオートチャージに対応しており、チャージによって還元率0.5%でWAONポイントが貯まります。それ以外にも給与振込先の指定口座にイオン銀行を指定すると毎月10WAONポイントがゲットできますし、水道料金や電気料金に国民年金保険料などの公共料金を1つカード払いするごとに5WAONポイントをもらえます。

イオンカードセレクトではWAONオートチャージをしてイオングループ提携店でWAON決済することでときめきポイントとWAONポイントの二重取りをするのがおすすめの利用スタイルとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ