ビューサンクスポイントからJRE POINTの統合を易しく解説! お得にポイントを貯めるにはJRE CARDが一番

知っておいて損はなし!JREポイントについて

JREポイントとは、Suicaのチャージ、定期券購入、駅ビル利用なので貯まるポイントです。

2018年6月28日から、ビューサンクスポイントも、このJREポイントに統合されるので、今まで保有していたビューサンクスポイントは自動的にJREポイントに変わり、新しく発行されるビューカードはJRE番号が券面に表示され、JREポイントカードを別に提示する必要がなくなりました。

例えば、今まで定期券の購入はビューサンクスポイントのポイント1,000円につき6ポイントだったのが、2018年6月28日以降1,000円につき15ポイントになります。

駅ビル等の利用、登録したSuica、登録したビューカードの利用で貯めたポイントをまとめることができます。

JREポイントの貯まり方と使い方

JREポイントの貯め方

  1. JREポイントマークが付いているお店で提示すると、100円=1ポイント貯まります。
  2. Suica登録して貯まるマークがついてるお店で、JREポイントウェブサイトで登録したSuicaでの買い物をすると、200円→1ポイント又は100円→1ポイントが貯まります。
  3. カードの決済で、1,000円(税込)につき5ポイント貯まります。
    Suicaのチャージや定期券・切符の購入をビューカード決済にすると、1,000円につき15ポイント貯まります。
  4. JRE MALL(ショッピングサイト)にJREポイント番号を登録するか、JREウェブサイトで新規登録後、連携手続きをして、JRE ポイントとJRE MALLを連携させると、購入100円につき1ポイント貯まります。
    さらに、JRE MALL に買い物にビューカードで支払うと購入100円につき3ポイント貯まります。
  5. えきねっとポイント、JRホテルメンバーズポイントからJREポイントに交換できます。

JREポイントの使い方

  1. 駅ビルでJREポイントカードを提示すると、1ポイント→1円として1ポイント単位で使えます。
  2. JRE POINT WEB サイトから、Suicaにチャージを申込み、翌日以降、駅の券売機又はモバイルSuicaアプリに1ポイント→1円としてチャージできます。
  3. JREポイントでSuicaグリーン券に交換できます。
  4. JRE WEB サイトでポイントを商品に交換できます。
  5. JRE MALLでポイントで買い物

JREポイントを上手に貯めるならJREカードがおすすめ

JREカードとは?

JREカードとは、2018年7月2日に誕生した、JREポイントを最もお得に貯められるクレジットカードです。

アトレビューSuicaカード、weビュー・スイカカード、エスパルカード、フェザンカード、ペリエビューカードがこのJREカードに統合されて、広範囲でポイントを貯められるようになりました。これらのカードはそのままでJREカードの機能を持ちますが、有効期限が切れたら順次更新後JREカードのデザインになっていきます。

JR東日本が発行しているクレジットカードのビューカードの最新カードで、定期券付・Suica機能をつけることができるカードです。

入会資格 日本在住で電話連絡がとれる18歳以上の方
(未成年は親権者の同意が必要、高校生不可)
年会費 初年度無料
2年目以降年間515(税込)
家族カード なし
ETC 年間515円(税込)
ブランド Suica付 VISA、JCB、マスターカード
Suica定期券付 VISA
Suica定期券なし VISA

JREカードのメリット

●駅ビル(JRE カード優待店)・JRE MALLで買い物をするとその場で100円=3ポイント貯まり、翌月1000円(税込)=5ポイント付与されます。

JREカード加盟店の買い物でだと、その場で100円=1ポイント貯まり、翌月1000円(税込)=5ポイント付与されます。

●申込資格が日本在住で電話連絡がとれる18歳以上の方となっているので、専業主婦やパート、アルバイトでも発行してもらえる可能性が高くなっています。

就業形態や勤務年数が気になってクレジットカードに申込できるか不安、クレジットカードの申込で発行まで行かなかったことがある方で心配している方でも申込しやすい1枚になっています。

JREカード優待店・JRE MALL…ポイント還元率 3.5%

JREカード加盟店…ポイント還元率 1.5%

●定期券の購入やSuicaのチャージをJREカードで払うと、1,000円につき15ポイント貯まります。

定期券・切符、Suicaのチャージ…ポイント還元率 1.5%

●貯まったJREポイントでJRE加盟店で1ポイント=1円として使える。

●貯まったJREポイントで、Suicaにチャージできる。

●貯まったJREポイントで商品に交換できる。

Suicaのペンギングッズや電車グッズがあります。

●ポイントの有効期限は自動延長

ポイントを 使ったり、貯めたら自動で2年後の月末までに有効期限が延長されます。

●オートチャージ機能

Suicaの残額が設定以下になると、改札にタッチするだけで、自動的に設定金額gsチャージされます。

●補償

カードを紛失しても、クレジットカードとしての補償、定期券部分、Suicaの入金残額まで補償してくれます。

●旅行傷害保険自動付帯

Suica機能付きのカードといえばビュー・スイカカード。JREカードとビュー・スイカカードどちらがお得?

  JREカード ビュー・スイカ カード
年会費 初年度無料
515円(税込)
515円(税込)
家族カード なし
同性、同住所のカード会員のポイントは合算できる
18歳以上であれば配偶者・子供も作れます。
引落口座も同じ
ETCカード 515円 515円
JRE優待店 還元率 3.5% 1.5%
JRE加盟店 還元率 1.5% 1.5%
定期券購入・Suicaチャージ 1.5% 1.5%
普段の買い物 0.5% 0.5%
Web明細 600ポイント 600ポイント
年間の利用額累計でボーナスポイント なし 年間30万円(税込)250ポイント
年間70万円(税込)1,000ポイント
年間 100万円(税込)1,500ポイント

Suica、定期券を利用なら断然JREカードがおすすめ

2018年7月2日に新規発行される、JREカード。Suica、定期券付のカードの中で、JRE優待加盟店でJREポイントが3.5%の還元率になるから、JREポイント優待店でよく買い物するなら、おすすめのカードです。

失くしたら心配の大事に定期券やSuicaチャージも、紛失補償が付いていて、失くしてもちゃんと戻ってくるから安心です。さらに、オートチャージ機能が付いているから、改札でチャージ不足で慌てることはないです。

ポイントは1ポイント1円でSuicaにチャージできるから、現金と同じように使い勝手がよく、ポイントの使い道で困ることもありません。

さらに有効期限は、ポイントを使ったり貯めたりすれば自動延長されるので、いつも定期券を購入したり、Suicaをチャージしている方は有効期限を気にせずたくさんポイントを貯めることができます。

JREカードは、インターネット経由で申し込めば最短1週間で届きます。発行された定期券機能付きカードは、多機能券売機で定期券を裏面に書込みできます。入荷条件が、国内在住の電話連絡できる18歳以上の方なので、主婦や大学生でもカードを作ることができます。

カードの受け取りはインターネット申込みの場合、本人限定郵便といって必ず本人が受け取らなくてはいけないので、忙しい方で定期券機能付きを考えているならば、早めに申し込みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ