au walletのポイントをamazonギフト券に交換して無駄なく使い切る方法

au WALLETプリペイドカードはAmazonギフト券と交換するとおトク

世界最大手動画配信サイトの1つでもあるNetflixとの提携も発表されたauですが、利用料金はどのように支払っていますか。もしもスマホキャリアがauであるならau WALLETプリペイドカードは入会金・年会費が無料で気軽にポイントを貯められます。

auWALLETプリペイドカードは国際ブランドがMasterCardなため、国内だけでなく、海外でも提携店を探すのに困ることはめったにありません。

au WALLETは基本200円(税別)→1ポイントが貯まり、ポイントをau WALLETにチャージして使うのが主な使い方ですが、そんなau WALLETプリペイドカードで貯めたポイントをAmazonギフト券に交換して、無駄なくポイントを使い切る方法があるのを知っていますか。その手順についてチェックしていきましょう。

au WALLETプリペイドカードについて

au WALLETプリペイドカードは入会金・年会費が無料のプリペイドカードで、事前にチャージをして、決済の時にカードを提示するという使い方が一般的です。au WALLETアプリをスマホなどにインストールすればいつでも残高を確認できたり、アプリ経由で残高チャージを申請できます。他にもポイントアップキャンペーンなどのお得情報をチェックでき、プリペイドカードを持てなくてもスマホで使える便利さがあるのでおすすめです。

●チャージ手段

・au WALLET サイト・アプリでチャージするなら

1.auかんたん決済

2.じぶん銀行

3.クレジットカード

4.WALLET ポイント・auポイントで充填

5.au WALLET チャージカード


・auショップ、PiPit、ローソンでチャージ

6.現金のみ

au WALLETプリペイドカードでの決済によって200円につきWALLETポイントが1ポイント貯まり、ポイントアップ提携店では200円につき2ポイントのWALLETポイントが貯まります。ポイント還元率1%の提携店はセブンイレブン・TOHOシネマ・牛角・ココス・マツモトキヨシなどがあります。

ポイントの使い道はau WALLETプリペイドカードに1ポイント→1円でチャージしたり、毎月のau利用料金に使ったりもできます。WALLETポイントの有効期限は4年間ですが、使い道がau WALLETプリペイドカードにチャージしたり、携帯電話利用料金に使うだけでは、ポイントを使い切れない可能性があります。プリペイドカードはMasterCard提携店のみで使えるという欠点があり、ポイントの使い道も他にはau関連のみに限定されているので注意しましょう。

WALLETポイントを使い切るためにもAmazonギフト券との交換がおすすめです。

WALLETポイントをAmazonギフト券と交換する

Amazonギフト券と交換するメリットは

世界最大手の通販サイトAmazonでの支払いは概ねクレジットカードが一般的で、Amazonギフト券もコンビニにて現金払いにて購入するというのがスタンダードとされています。

しかし、au WALLETプリペイドカードならば国際ブランドがAmazon提携のMasterCardなため、プリペイドカードでありながらもAmazonでのショッピングに利用することができます。

au WALLETプリペイドカードでAmazonギフト券を購入するメリットに、チャージ単位が端数まで入力できるというのもありますが、それに加えてAmazonの利用にクレジットカードが必要ないというのがあります。

Amazonは品数も多く、配送も早いので大変に便利ですが、年齢や収入などの事情からクレジットカードを持っていない場合は代金引換で購入するしかありませんし、代金引換では手数料がかかってしまいます。コンビニ払いもありますが、そちらは対応していない商品も多々あるのが現状です。しかし、au WALLETプリペイドカードでAmazonギフト券にチャージするという方法ならば、クレジットカードなしでのAmazonのショッピングが可能になります。

au WALLETプリペイドカードでAmazonギフト券を購入する手順

1.WALLETポイントをau WALLETプリペイドカードにチャージ

2.Amazon公式サイトにアクセスする

3.「タイムセール」、「Amazonで売る」の間にある「ギフト券」をクリック

4.「Eメールタイプ」、「印刷タイプ」、「チャージ」などから希望のギフト券をクリック

5.希望するAmazonギフト券の金額を選ぶ(1円単位で入力可能)

6.クレジットカードの「カードを追加」をクリック

7.au WALLETプリペイドカードを入力

8.au WALLETプリペイドカードを用いて決済

Amazonギフト券をプリペイドカードで購入するメリットは1円単位のギフト券の購入が可能という点です。WALLETポイントだけの場合、使い道がプリペイドカードにチャージしたり、au利用料金の支払いに限定されてしまいます。

しかし限定されてしまうデメリットもWALLETポイントをプリペイドカードにチャージして、Amazonギフト券を購入すると1円単位で購入できるので、チャージ残高をすっきり使い切れて、使い道も豊富です。

プリペイドカードにチャージしたけれども使い道に困ったという方はAmazonギフト券を購入するのが有効な使用方法と言えるでしょう。

Amazonギフト券を現金化もできる

今すぐにでも使える現金が少しでも欲しい......という時はプリペイドカードにチャージした残高でAmazonギフト券を購入し、現金化するという手段も有効です。等倍での現金化はできませんが、払い戻しが不可能なプリペイドカード残高を現金に戻したいという方にはおすすめです。

中には手数料を多くとるサイトもあるので、ギフト券を現金化するサイトの選択には注意が必要ですが、「買取ボブ」、「ギフトグレース」などが現金化するのに人気のサイトです。もしもギフト券を現金化したいならば、ギフト券購入は「Eメールタイプ」をチョイスしましょう。

au WALLETプリペイドカードを余さず使うならAmazonギフト券交換

Netflixと提携もしたことで注目が高まるauが発行するプリペイドカードがau WALLETプリペイドカードです。WALLETポイントの基本還元率は0.5%ですが、セブンイレブンやTOHOシネマやマツモトキヨシでの利用ならば還元率が2倍の1%に上昇し、国際ブランドがMasterCardですので、提携店も豊富です。

しかし、もしもチャージした残高の使い道やWALLETポイントの利用先に困ったりした場合は、Amazonギフト券と交換するのが有効です。Amazonギフト券は1円単位での購入が可能ですので、プリペイドカード残高を残さず使い切れますし、ポイントをプリペイドカードチャージしてAmazon以外のギフト券購入もできます。

au WALLETプリペイドカードはクレジットカード使用が一般的なAmazonで貴重な利用可能プリペイドカードとなり、仮にauを解約してau WALLETプリペイドカードを持て余した場合も、残高全てをギフト券に使い、そのギフト券を現金化サイトで現金としてリターンさせることも可能です。

au WALLETプリペイドカードで損をしない使い方をしたい方はAmazonギフト券の購入を試してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ