クレディセゾン発行のクレジットカードはどれが一番お得? 人気のカード4枚を選んで特徴を比較してみた

クレディセゾン発行のクレジットカードは共通点とそれぞれの特色を把握して選ぼう

 

クレディセゾン発行のクレジットカードは数多くあり、いずれも高い安定性を誇ったクレジットカードです。メジャーな共通点と言えばポイントプログラムが永久不滅ポイントで、即日発行が可能となり、毎月5日と20日に西友・リヴィンで5%OFFのセールがあるという点です。

しかし、クレディセゾン発行クレジットカードはそれ以外の共通点もあり、細かく把握しているとカードごとの独自性がわかりやすくなります。

この記事ではそんなクレディセゾン発行クレジットカードの共通点とおすすめクレディセゾンカードの独自性に触れていきます。

クレディセゾン発行カードの共通点紹介

 

ポイント有効期限なしでポイント還元率0.1%の永久不滅ポイント

セゾンポイントモールでポイントUP経由のネットショッピングで還元率最大30倍

カード受け取りにて即日発行可能なのもあったりと発行スピードが速い

毎月5日と20日に西友・リヴィンで5%OFFセール

月額324円の「トク買」にて全国120万以上の施設で優待特典

ETCカードの年会費無料

公演やコンサートなどの会員限定チケット

提携施設にて優待特典を受けられる

おすすめクレディセゾンカード4種を紹介!

  

@セゾンインターナショナルカード

セゾンインターナショナルカードは年会費が無料でポイントプログラムの永久不滅ポイントをnanacoポイントとリンクすることができます。これによってセブンイレブンやイトーヨーカドーなどのイオングループでのカード払いによって還元率1%でnanacoポイントが貯まりますし、永久不滅ポイントとの二重取りもできるようになります。

永久不滅ポイントの欠点はポイント有効期限がないとはいえ、ポイント還元率が心もとないという点です。しかし、nanacoポイントとリンクできるセゾンインターナショナルカードならば永久不滅ポイントの欠点をカバーした上で、nanacoポイントと永久不滅ポイントを並行して貯められます。

Aセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が3,000円+税別で国内外の旅行傷害保険最大3,000万円が自動付帯となり、家族カード会員にも国内外旅行傷害保険が最高1,000万円付帯されます。

年会費が3,000円+税別でこの国内外旅行傷害保険はかなり高い部類に入りますし、なによりも、自動付帯というのがかなりのメリットとなります。他にも海外でのカード利用でポイント還元率が2倍やとなり、手荷物無料宅配サービスもあります。ボーナスポイントパートナーズ提携店でカード払いすると還元率最大5%というのも要チェックです。

たいていのクレジットカードに付帯する旅行傷害保険は旅行費用をカード払いすることで保険適用条件が満たされる仕組みとなっていますが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはなにもせずとも旅行傷害保険適用条件を満たせるようになっており、年会費3,000円+税別なのもあり、海外旅行を安心してするには有効となります。

Bシネマイレージカード

TOHOシネマで映画を鑑賞することが多かったり、映画が趣味の方におすすめなのがシネマイレージカードです。クレディセゾン発行のシネマイレージカードの年会費は3,000円+税別となり、国内外旅行傷害保険とショッピング保険、オンラインプロテクションも付いてきます。

シネマイレージカードの特典は映画を6作鑑賞すると映画1作鑑賞が無料になり、上映時間1分→1マイル貯まるシネマイレージマイルがあるという点です。シネマイレージマイルを貯めるとTOHOシネマズにて映画商品と交換が可能になるので、映画グッズを集めたい方にもメリットがあります。映画好きには必見のクレジットカードです。

Cロフトカード

ロフトカードの年会費は3,000円+税別で、国内外旅行傷害保険が最高3,000万円付帯されます。このクレジットカードはその名の通り、ロフトにて多くの特典が用意されており、毎月最後の金・土・日の3日間はロフト全店にて店頭商品が10%OFFのセールで購入できます。

ロフトは文房具・コスメ・キャラクター雑貨・インテリアを揃えたおしゃれに拘りたい方に人気のお店です。ロフトカードの店頭商品10%OFFセールは毎月行われることもあり、大きな助けになることでしょう。

セゾンインターナショナルカード、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード、シネマイレージカード、ロフトカードの比較一覧表

  セゾンインターナショナルカード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード シネマイレージカード ロフトカード
年会費 無料 3,000円+税別 3,000円+税別 3,000円+税別
特徴 ・nanacoポイントとリンクできる
・イオングループ系列で支払えば永久不滅ポイントとnanacoポイントを二重取り
・国内外旅行傷害保険最高3,000万円自動付帯
・家族カードは国内外旅行傷害保険最高1,000万円自動付帯
・海外での利用でポイント還元率2倍
・ボーナスポイントパートナーズ提携店で還元率最大5%
・手荷物無料宅配サービスなどの海外旅行サービスが豊富
・映画6作鑑賞すると映画1作鑑賞が無料
・上映時間1分→1マイル換算でシネマイレージマイル
・シネマイレージマイルはTOHOシネマズで映画グッズと交換可能
・毎月最後の金土日の3日間はロフト全店にて店頭商品が10%OFF

自分に合った1枚を見つけるには「どの特典を一番使いたいか」がカギに

年会費お手頃で特典がしっかりしていることで安定した評価を得ているクレディセゾン発行クレジットカードは共通点があります。

クレディセゾン発行クレジットカードはポイントプログラムが永久不滅ポイント、即日発行でき、そうでなくとも申込からの発行スピードが速く、毎月5日と20日は西友・リヴィンで5%OFFといった共通点はあります。

他にも全国120万以上の施設で優待特典が受けられる「トク買」を月額324円で利用でき、ETCカードが無料で、会員限定チケットが購入でき、提携店では優待特典があります。

そして、クレディセゾンのクレジットカードの中でも特におすすめなのがセゾンインターナショナルカード、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード、シネマイレージカード、ロフトカードです。

セゾンインターナショナルカードはnanacoポイントとリンクすることで永久不滅ポイントと還元率1%のnanacoポイントを並行して貯められますし、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは旅行保険が自動付帯されて海外でのポイント還元率が2倍になり、海外旅行関連の特典が豊富です。

そして、シネマイレージカードは映画6本観賞で映画1本無料になり、上映時間1分→1マイルのシネマイレージマイルがあります。ロフトカードでは毎月最後の金土日の3日間にロフトの店頭商品が10%OFFというセールが開催されるという特典を持っています。

クレディセゾン発行のクレジットカードは年会費無料でポイント還元率を高めたいならセゾンインターナショナルカード、海外旅行関連の特典と海外旅行傷害保険自動付帯が欲しいならセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード、映画好きならシネマイレージカード、ロフトで買い物することが多い方はロフトカードを発行しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ