学生や社会人になったばかりでも申し込めるイニシャルカードの審査ポイントとメリットをわかりやすく紹介

イニシャルカードの基本情報

学生の方

  • 年会費・・・1,250円+消費税(在学中年会費無料)
  • 国際ブランド・・・Mastercard・VISA・JCB
  • 申込資格・・・原則として18歳〜29歳までの学生の方(高校生を除く・未成年の方は親権者の同意が必要)
  • 追加可能カード・・・ETCカード、銀聯カード(各新規発行手数料1,000円+消費税)
  • 海外旅行傷害保険・・・最高2,000万円(年間ショッピング利用金額20万円以上:最高2,000万円、20万円未満:最高100万円)
  • ショッピング保険・・・年間限度額100万円(国内で購入した商品は、分割払い・リボ払いに指定した場合のみ対象。ただし登録型リボ「楽Pay」に登録し、かつそのカードで購入した場合はすべて補償対象)
  • ポイント・・・グローバルポイント(1,000円→1P)

学生の方の申込の場合、家族カードの申込はできませんが、卒業するまでの間の年会費を無料で利用できるメリットがあります。

社会人の方

  • 年会費・・・1,250円+消費税(初年度年会費無料、年間ショッピング利用金額20万円以上かつWEB明細チェック登録により、家族カード含め翌年度年会費無料)、家族カード:400円+消費税(初年度年会費無料、年間ショッピング利用金額20万円以上かつWEB明細チェック登録で無料)
  • 国際ブランド・・・Mastercard・VISA・JCB
  • 申込資格・・・原則として18歳〜29歳までの方、本人または配偶者に安定した収入がある方(学生を除き、未成年者は親権者の同意が必要)、家族会員:本会員の配偶者・親・子ども(高校生を除く18歳以上の方)
  • 追加可能カード・・・家族カード、ETCカード(新規発行手数料1,000円+消費税)、銀聯カード新規発行手数料1,000円+消費税)
  • 海外旅行傷害保険・・・最高2,000万円(年間ショッピング利用金額20万円以上:最高2,000万円、20万円未満:最高100万円)
  • ショッピング保険・・・年間限度額100万円(国内で購入した商品は、分割払い・リボ払いに指定した場合のみ対象。ただし登録型リボ「楽Pay」に登録し、かつそのカードで購入した場合はすべて補償対象)
  • ポイント・・・グローバルポイント(1,000円→1P)

社会人の方の申込の場合、家族カードの申込が可能で、本会員・家族会員それぞれ条件をクリアすることで、翌年度以降も年会費を無料で利用できます。

イニシャルカードは学生カードにもおすすめ! メリットを紹介

イニシャルカードは、初回更新時にMUFGカードゴールドに自動切換えが行われるカードです。初回更新時は原則入会5年後で、18歳でイニシャルカードに入会した場合は、最短23歳でゴールドカードを持てることになります。ただし、単純にカードが更新されるわけではなく、いくつかの条件をクリアする必要があります。

学生の方も社会人の方も、支払いの遅延や延滞をしないことはもちろんのこと、年間20万円のショッピング利用額をクリアする必要があります。クレジットカードの信用情報に問題がなく、イニシャルカードの付帯補償や各種機能を標準で利用できるだけの条件をクリアしていれば、問題なくゴールドカードに更新できます。また、学生は在学中の年会費が無料なので、学生カードとしても頼れる1枚といえるでしょう。

プレミアムスタープログラムでSTARを獲得しよう!

イニシャルカードには、ワンランク上のプレミアムスタープログラムがあります。通常のイニシャルカードでは年間20万円のショッピング利用金額があれば、イニシャルカードをフル活用できますが、年間50万円以上のショッピング利用金額があると、プレミアムスタープログラムに参加できスターを1つ獲得できます。

イニシャルカードの有効期限内に獲得したスターは、イニシャルカードの有効期限終了後に自動更新になるMUFGゴールドカードに引き継がれ、スターが5つの会員はファイブスターメンバーとして、ボーナスポイントのプレミアムBONUSを受ける権利が得られます。

最短カード発行と入会後3か月はポイント3倍

イニシャルカードは三菱UFJニコスが発行する若者限定のカードで、最短で翌営業日にカード発行してもらえることや、入会後3か月間はポイント3倍の1.5%還元でポイント付与されます。イニシャルカードで貯まるグローバルポイントは、イニシャルカード限定のポイントアップサイトPOINT名人マイセレクトを使うことでさらに効率的に貯められます。

また、若者向けのカードでも年間20万円以上のショッピング利用があれば(20万円以下だと100万補償)、海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで付き、20代が持てる他のカードにはないメリットがあります。さらに学生には利用限度額を10万円に設定することで使い過ぎを防止し、在学中は年会費が無料になるため、学生カードとする場合でもハイクラスなカードとして使うことができます。

若者限定のイニシャルカードの審査は厳しい? 安定収入の有無がカギ!

イニシャルカードは、若者が最短5年でゴールドカードを持てるステップが用意されています。そのため入会審査が厳しい印象で、高い収入がなければ簡単に入会できないと思われることもあるようです。しかし社会人向けの実際の申込資格には、「本人や配偶者に安定収入のある方」という条件が記載され、ほかの条件はなにもありません。

イニシャルカードでは、安定した収入があるかどうかを重視している傾向で、他のカードで遅延や延滞が無く、しっかりと毎月一定収入があれば問題なく通過できると判断できます。審査基準は明らかになっていませんが、入会時の年齢制限と安定収入という条件をクリアできれば、5年後にはゴールドカードが持てる可能性が高いカードです。そのため社会人になりたての方も、審査にも通る可能性が高いといえます。

イニシャルカードは安定収入があれば審査も心配なし! 学生や社会人なりたてでもゴールドカードを持ちたいならイニシャルカードに入会しよう

イニシャルカードは年会費が比較的リーズナブルで、年間カード利用額が20万円以上あれば海外旅行傷害保険が最高2,000万円を確保できる、好条件の若者向けカードです。年間20万円なら毎月20,000円のショッピング利用でクリアできるため、社会人になりたての方もクリアしやすい条件だといえます。

年間50万円以上の利用があれば、プレミアムスタープログラムのスターを1つ獲得でき、早ければ最初の更新でゴールドカードとファイブスターメンバーとしてプレミアムBONUSを獲得する権利をもらえます。イニシャルカードは、若いうちからクレジットカードの信用を育てたい、ゴールドカードを早く持ちたいという方にはおすすめのカードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ