ホテルでゆっくりと朝を過ごせるレイトチェックアウト特典がついたクレジットカード3枚

チェックアウト当日の朝をゆったり過ごすには?

ホテルの宿泊時、最もあわただしくなるのはチェックアウトする日の朝です。多くのホテルでは朝10時にチェックアウトタイムが設定されていますが、起床してから洗顔、歯磨き、朝食、荷物の準備などをやっているとあっという間に時間が過ぎてしまうので、たとえ高級ホテルに泊まっていても、優雅にゆったりと朝の時間を過ごすわけにはいきません。

滞在時間を延長してチェックアウトを遅らせることもできますが、一般的にその延長料金はかなり割高です。最近では、チェックアウトタイムが遅めに設定されている「レイトチェックアウト」のプランを選べるホテルもありますが、やはり通常より高めの宿泊料金となっているため、何時にチェックアウトするか予定が定まってない場合、そのプランを選ぶべきかどうか迷ってしまいます。

そこでおすすめなのが、レイトチェックアウト特典が付帯するクレジットカードを持つことです。クレジットカードの中にはホテル宿泊時にレイトチェックアウトが適用されるものがあり、これなら宿泊料金を余分に支払うわけではないので、朝をゆっくり過ごしてもいいし、都合次第で早く発つこともできます。

レイトチェックアウトが適用されるパターンには2つあり、1つはそのカードの特典対象となるホテルでレイトチェックアウトが適用されるケース、もう1つはそのカードを持つことで、提携するホテルグループの上級会員資格が与えられ、その会員特典としてレイトチェックアウトが適応されるケースです。

多くの場合、レイトチェックアウト特典のあるクレジットカードには、特典対象となるホテルでのそのほかの特典も付帯するので、上手に活用すると、とてもおトクにホテルを利用することができます。

ここでは、レイトチェックアウト特典のついたクレジットカードを3つ紹介していきます。

14時までのレイトチェックアウトも可能な「SPGアメックス」

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)は、高級ホテルの共通ポイントサービスであるSPG(スターウッド プリファード ゲスト)とアメックスが提携したもので、年会費は3万1,000円(税別)と高額ですが、それに十分見合う特典を世界130の国と地域、6,700軒以上のホテルで利用することができます。

対象となるホテルグループ(SPG・マリオットリワード参加ホテル)は、ザ・リッツ・カールトン、セントレジス、JWマリオット、マリオット、ラグジュアリーコレクション、ブルガリ、Wホテル、シェラトン、デルタ・ホテル、ルメリディアン、ウェスティンなど29ブランドです。

このカードのホテル関係の特典を見ておきましょう。

SPGアメックスのホテル関連特典

「ゴールドエリート」資格による14時までのレイトチェックアウト

このカードの会員は、SPGとマリオットリワード共通の上級会員資格「ゴールドエリート」が自動的に与えられ、その特典として、14時までのレイトチェックアウトが適用されるほか、チェックイン時の空室状況によって部屋の無料アップグレードが可能となります。

無料宿泊特典

毎年のカード継続時に、世界各地のSPGおよびマリオット リワード参加ホテルで利用できる1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典がプレゼントされます。ホテルの繁忙期であっても、スタンダードルームに空室がある限り、この特典が利用可能です。

ホテル内直営レストラン&バーの15%オフ

日本国内にあるSPG参加ホテルの直営レストランならびにバーの飲食代金が15%オフになります。

対象ホテルの利用で最大約15%のポイント還元

100円のクレジット支払いにつき3P(最大約3円相当)が貯まるほか、対象ホテルの利用分についてはそれに加えて1米ドルあたり12.5P(最大約12円相当)が貯まり、合計で最大約14〜15%のポイント還元率となります。

以上の特典のうち、やはり注目したいのは14時までのレイトチェックアウトです。これなら、ゆっくり朝食をとれるだけでなく、ランチまでホテルでとることができます。

このカードにはこれらホテル関連の特典に加え、同伴者1名も無料で利用できる空港ラウンジ(国内28空港・海外2空港)、飛行機の遅延による臨時出費を補償する航空便遅延補償、年間最高500万円のショッピング保険なども付帯します。

年会費 3万1,000円(税別)
カードブランド アメリカン・エキスプレス
ホテル関連の特典 SPG・マリオットリワード上級会員「ゴールドエリート」資格(14時までのレイトチェックアウト、部屋の無料アップグレードほか)、カード継続時の無料宿泊特典、ホテル内直営レストラン&バーの15%オフ
ポイントサービス SPG・マリオットリワード
付帯サービス 空港ラウンジ(国内28空港・海外2空港)
付帯保険 航空便遅延補償、ショッピング保険(年間最高500万円)
追加カード 家族カード(1万5,500円・税別)、ETCカード(発行手数料850円・年会費無料)

レイトチェックアウトのほか朝食も無料になる「ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールド」

世界104ヵ国に展開するヒルトングループのホテル(ヒルトン、コンラッド、ウォルドーフ・アストリア、LXRなど)の会員プログラム「ヒルトン・オナーズ」のゴールド会員資格が自動的に与えられるクレジットカードが、ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールドです。このカードの年会費は1万3,950円(税込)となっています。

ヒルトングループのホテルでレイトチェックアウトが可能なこのカードの特典のいくつかを次に紹介しましょう。

ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールドのホテル関連特典

レイトチェックアウト

希望することにより1〜2時間ほどの無料滞在延長が可能になります。

部屋のアップグレード

一部のホテルでは、客室状況に応じて部屋のアップグレードを受けられます。

最安値保証

一部のホテルを除き、最安値での宿泊料金が保証されます。

宿泊料金2人目無料

一部のホテルでは、2人目の宿泊料金が無料になります。

朝食無料サービス

一部のホテルでは、同室に宿泊の1名まで含め朝食が無料になります。

1泊無料サービス

5連泊以上の宿泊を全額ポイントを利用して予約すると、5泊ごとに5泊目が無料になります。

このカードにはこれらホテル関連の特典のほか、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険、年間最高300万円のショッピング保険、空港ラウンジサービス(国内28空港)などの特典も付帯します。

年会費 1万3,950円(税込・割引制度あり)
カードブランド Visa
ホテル関連の特典 レイトチェックアウト、部屋のアップグレード、最安値保証、宿泊料金2人目無料、朝食無料サービス、ボーナスポイント、1泊無料サービス
ポイントサービス ヒルトン・オナーズポイント
付帯サービス 空港ラウンジサービス(国内28空港)
付帯保険 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険、年間最高300万円のショッピング保険
追加カード 家族カード(1枚は年会費無料、2枚目から1,080円・税込)、ETCカード(500円・税別、初年度無料、年に1回以上ETC利用があれば翌年度無料)ほか

年会費無料でレイトチェックアウト特典がつく「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」

プリンスホテルや西武グループ各社で優待を受けられるクレジットカードが、年会費無料という魅力さがウリのSEIBU PRINCE CLUBカード セゾンです。

プリンスホテル系のホテルでレイトチェックアウトが可能なこのカードの特典をチェックしましょう。

SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンのホテル関連特典

レイトチェックアウト

もともと、チェックアウトタイムが11〜12時と遅めに設定されているところが多いプリンスホテル系のホテルですが、滞在時間をさらに数時間延長することができます。

たとえば、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町やザ・プリンス さくらタワー東京は通常12時のチェックアウトが15時に、グランドプリンスホテル高輪や東京プリンスホテルは通常11時のチェックアウトが14時に、品川プリンスホテルや新宿プリンスホテルは通常11時のチェックアウトが15時に、雫石プリンスホテルなどは通常12時のチェックアウトがなんと17時(夏場)となります。

宿泊ベストレート保証

一部の例外を除き、最も安い金額での宿泊が保証されます。

レストラン・バー・宴会場特別料金

指定のレストラン・バー・宴会場の利用料金が5%割引になります。海外のプリンスホテルでは指定のレストラン・バーの利用料金が10%割引になります。

このカードにはこれらホテル関連の特典のほか、ゴルフ場でのベストレート保証、スキーリフト券優待料金サービスなど、西武グループ各社での各種割引やポイントアップ優待などが付帯します。

年会費 無料(アメックスのみ3,000円・税別)
カードブランド Visa、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス
ホテル関連の特典 レイトチェックアウト、宿泊ベストレート保証、レストラン・バー・宴会場特別料金(5〜10%割引)
ポイントサービス セゾン永久不滅ポイント
付帯サービス PASMOオートチャージ、西友・リヴィン・サニーで毎月5日と20日に5%オフ
付帯保険 最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険(アメックスのみ)、最高100万円のショッピング保険(アメックスのみ)
追加カード 家族カード(無料、アメックスは1,000円・税別)、ETCカード(年会費無料)

3枚のクレジットカードのレイトチェックアウトなどの特典を上手に使うことで、ホテル滞在をよりおトクで優雅なものにすることができます。自分がよく使う、あるいはこれから使ってみたいホテルグループに応じてカードを選んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ