HARLEYプラチナカードは還元率1.5%でETC高速料金がいつでも5%OFF!嬉しい優待が充実したカード

モーターサイクルを愛する方々に! JACCSカードから国内最上位のHARLEYプラチナカードが登場

HARLEY(ハーレー)プラチナカードは、H-D(ハーレーダビットソン)カードの最上位カードで、JACCSとの提携カードとして発行開始しています。ハーレーに乗るライダーを中心にバイクライフを幅広くサポートできることが特徴で、「人生をもっと強く、大胆に楽しむために。」特別な特典が多く付帯しています。

HARLEYプラチナカード特典には、二輪のETC高速利用料金がいつでも5%OFF、ハーレー認定レンタルバイク基本料金20%OFF、毎年純正H-Dパーツ&アクセサリカタログがアップデートするごと進呈されるなど、ハーレーとバイクに特化したものが用意されています。ツーリングのときに高速道路を利用しても、いつでも5%引きになる特典は、ハーレーのオーナーにも、その他のバイクオーナーにも魅力的な特典です。

プラチナカードサービスとして、コンシェルジュサービス(24時間365日対応)、世界1,000以上の空港ラウンジの利用が無料(年6回まで)、国内主要ラウンジの利用が無料、海外・国内の旅行傷害保険が最高1億円付帯するなど、ハーレーダビットソン国内最上位のプラチナカードにふさわしい特典も満載です。HARLEYプラチナカードの特徴とサービスを紹介します。

HARLEYプラチナカードの基本スペックを紹介


  • 年会費・・・20,000円+税、家族会員:無料(初回年会費は入会月の翌々月の請求)
  • 申し込み資格・・・年齢23歳以上で安定した収入のある電話連絡可能な方(学生を除く)
  • 国際ブランド・・・Mastercard
  • 追加可能カード・・・家族カード(最大3枚)、ETCカード
  • 付帯保険・・・海外旅行傷害保険:最高10,000万円、国内旅行傷害保険:最高10,000万円、ショッピングプロテクション:年間最高300万円(自己負担1事故につき3,000円)、カード盗難保険、ネットあんしんサービス
  • 電子マネー・・・Apple pay
  • ポイント・・・H-Dプラチナポイント

HARLEYプラチナカード限定の特典

二輪のETC高速利用料金いつでも5%OFF

個人用のハーレーおよびバイクで高速道路を利用すると、いつでもETC利用料金が5%OFFになる特典です。営業目的の二輪や、四輪車は対象外です。普段から高速道路を利用する機会が多い方は、お得に利用できます。

ハーレー認定レンタルバイク基本料金20%OFF

HARLEYプラチナカード契約者本人がレンタル車両を予約し、HARLEYプラチナカードで決済するとレンタル基本料金が20%割引になります。他の割引サービスやキャンペーンとの併用はできません。

純正H-Dパーツ&アクセサリカタログ毎年進呈

毎年11月に、HARLEYプラチナカード登録の住所に郵送で届きます。カタログが毎年アップデートされるたびに届き、いつでも大好きなハーレーの純正パーツやアクセサリを購入できます。また、眺めているだけでも楽しいカタログは、毎号無料でもらえる特典です。

純正H-Dパーツ&アクセサリカタログは、毎年7月末時点でHARLEYプラチナカード会員として在籍している会員が対象となります。発送時に会員資格を喪失している場合や、年会費未徴収のばあいは対象外になります。

HARLEYプラチナカードのサービス

コンシェルジュサービス

HARLEYプラチナカード会員を対象に、24時間365日きめ細やかなサポートを行うサービスです。コンシェルジュサービスを利用するときは、コンシェルジュ専用ダイヤルログイン画面(https://www.jaccs.co.jp/harley_platinum/confirm/)よりログイン後に電話番号を取得してください。インフォメーション・トラベル・エンターテイメント・グルメ・ゴルフコース情報・ビジネスサービス・お花のお届け・ギフト手配とお届けのメニューが利用できます。

ラウンジ・キー(LoungeKey)空港ラウンジプログラム

世界1,000ヵ所を超える空港ラウンジを、年6回まで無料で利用できるサービスです。フライトまでの待ち時間をインターネット接続サービスや飲食を楽しみながら、有意義に過ごすことができます。空港ラウンジを利用するときに、ラウンジ係員にラウンジ・キーを利用すると声をかけて、HARLEYプラチナカードの裏面のラウンジ・キーロゴの表示と、搭乗券または航空券を提示することで利用できます。

家族会員も本会員と同じ条件で利用でき、7回目以降は1回あたり27米ドル、同伴者も同じく27米ドルで利用できます。1米ドルを120円として計算した場合、27米ドルは3,240円です。6回分が無料なので19,440円、約20,000円分が無料で利用できることになりますね。HARLEYプラチナカードの年会費は、このラウンジ・キーの無料回数分の消費で元が取れそうです。

国内主要空港のラウンジ無料

国内の主要空港内のラウンジを無料で利用できるサービスです。年中無休・無料で利用できるので、ビジネスシーンでの利用はもちろん、プライベートでも空路を利用するときにはお得です。

国際線手荷物無料宅配サービス

出発時・帰国時の手荷物を、HARLEYプラチナカード本会員本人1人につき、同行者を含めて1回2個まで無料宅配を利用できます。指定場所からの集荷が可能で、配送先は国内2ヵ所まで指定することができます。

ダイニングby招待日和

国内主要エリアにある厳選有名レストランで、最もおすすめするコースを2名以上で予約すると1名分のコース料金が無料になるサービスです。厳選レストランは約200店舗あり、HARLEYプラチナカード会員1人あたり、1ヵ月に2回まで利用できます。その他、J’sコンシェルの利用も可能です。

ゴルフ優待・ゴルフコース手配・その他

海外・国内の名門ゴルフコースの手配、超VIPな気分を味わえるヘリクルーズの予約を始め、プライベートタイムを優雅&リッチに過ごす充実のサービスを利用できます。温泉、レジャー、映画、歌舞伎など豊富なサービスや優待を多数用意しています。

最大1.5%還元が魅力! HARLEYプラチナカードのポイントプログラム

HARLEYプラチナカードのポイントは、H-Dプラチナポイントといい、カードショッピング利用金額1,000円ごとに15ポイント付与されます。ポイント有効期限は、獲得月から2年間(24か月)です。2年を過ぎたH-Dプラチナポイントは失効してしまうので注意が必要です。ポイント還元率は最大1.5%となり、Edyやnanacoなどの電子マネーへのチャージ・キャッシングサービス利用分・カード年会費はポイント付与対象外です。

H-Dプラチナポイントの貯め方

H-Dプラチナポイントは、ガソリンスタンドや、高速道路でのETC利用、レストラン、ホテル、その他一般の店舗や加盟店でのHARLEYプラチナカード決済でポイントが貯まります。1回ずつの利用でポイントが付与されるのではなく、月間カードショッピング利用額合計金額でポイント付与となるので、細かい決済をたくさんした場合でもしっかりポイントを獲得できます。

公共料金の支払いもH-Dプラチナポイント付与対象なので、スマホ料金や電気代など可能な限りHARLEYプラチナカード払いにしましょう。1ヵ月あたり、スマホ料金10,000円+ガソリン&高速ETC料金20,000円+食事&ショッピング料金20,000円=50,000円のHARLEYプラチナカード払いがあるとします。この場合、H-Dプラチナポイントは50,000÷1,000×15=750P獲得できます。

3ヵ月で2,250P、6ヵ月で4,500P、12か月で9,000Pと、どんどん貯まります。年間9,000ポイントも貯まるなら、年に1回ポイントを使えば、有効期限を気にしなくても済みますね。詳しいポイントの使い方を紹介します。

H-Dプラチナポイントの使い方

獲得したH-Dプラチナポイントは、3つの引換商品と引き換えることができます。

H-Dデポジット

ハーレーダビットソン正規ディーラーで利用したHARLEYプラチナカード払いの料金から、デポジット金額を差し引いて請求する値引きシステムを利用できます。ハーレーダビットソン正規ディーラーのみ対象なので、ネットショッピングや店外のイベントなどでの利用は対象外です。H-Dデポジットへは、2,500ポイント以上500ポイント単位でデポジットできます。ハーレーオーナーにはぴったりの使い方です。

H-Dクーポン券

H-Dクーポン券は、ハーレーダビットソン正規ディーラーでショッピング利用時に使用できるクーポンで、5,000ポイント以上1,000ポイント単位で引き換えることができます。クーポン券は1,000円券(1送付先につき最大4枚まで)と5,000円券があり、申請から1〜2か月で届きます。H-Dデポジットと同じく、ハーレーダビットソン正規ディーラーでのショッピング利用時に使える特典です。

H-Dクーポン券の有効期限は発行月を含めて7か月、実質6ヵ月です。到着まで1〜2か月かかることも含めると、計画的に引き換えることが必要です。H-DデジポットはHARLEYプラチナカードの請求から値引きされますが、H-Dクーポン券は手渡しが基本です。少し扱い方が異なりますが、大量に貯めたポイントを有効活用できる方法です。

Jデポ

Jデポ有効期間内のカードショッピング利用金額から、Jデポ金額を差し引いて請求する値引きシステムを利用できます。年会費・キャッシング利用分の金額、Jデポ有効期間外の利用分は対象外です。Jデポへは、2,500ポイント以上500ポイント単位で引き換え可能です。交換レートは2,500P→2,000円分なので、還元率が1.2%まで下がってしまいます。

ですが、H-Dデポジットとは異なり、幅広いカードショッピング利用分に対応しているため、カードショッピング利用代金から2,000円から値引きできると考えると、10,000円のショッピング利用分が8,000円になるので意外とお得な値引きだと言えます。

H-Dプラチナポイントが1番お得に使えるのは?

H-Dプラチナポイントは、ハーレーに関する支払いへの充当に特化したポイントで、カードをどのように使うかによりお得感が異なります。純粋にハーレーオーナーとして、メンテナンスやカスタマイズにお金をかける場合は、デジポットかクーポン券の発行が最も適しています。クレジットカードとしての機能を重視して、普段使いしているならJデポも上手く活用したいところです。

HARLEYプラチナカードの本会員が夫で、ハーレーオーナーの場合はデジポットかクーポン券がベストとなり、家族カードを妻が持つ場合はJデポ推しといったところでしょう。H-Dプラチナポイントの魅力は、プラチナカードならではの高い還元率と現金同様に使える点が挙げられます。

他社ポイントは、100円単位で細かくポイントが貯まりますが、還元率は高くても1.0%ほどで、H-Dプラチナポイントのように、ポイントを使うときまで1.5%還元を維持する他社ポイントは少ないでしょう。そういった意味では、プラチナカードならではの還元率を1.2%〜1.5%で維持したまま、現金同様の使い方が3種類もあることは大きなメリットだといえます。

さらにH-Dプラチナポイントは、好きなハーレーに特化した使い方できるので、ハーレーオーナーやバイク好きな方から見れば、高還元率のポイントを好きなハーレーのためだけに使うことが最もお得な使い方だといえます。

国内最上位のHARLEYプラチナカードはカードデザインが1つでも豊富な特典が魅力

HARLEYプラチナカードは、国内最上位のプラチナカードとして発行しており、カードの特典やサービス、ポイントプログラムや付帯保険もプラチナカードならではの内容が光ります。最上位のカードと言われるには理由があり、実は同じJACCSとの提携カードで、H-D(ハーレーダビットソン)カードという一般カードがあるからです。

H-Dカードは、年会費無料、カードデザインが2種類から選べて、ポイント還元率はプラチナカードと同じ1.5%還元です。付帯保険はカード盗難保険とネットあんしんサービスのみで、旅行傷害保険の類は一切付帯しません。ポイントの引き換えはH-Dプラチナポイント5,000→H-Dクーポン券5,000円分のみで、他の引き換え方法は利用できません。

H-Dカードは、年会費が無料なので使いやすく、ポイントも1.5%でザクザク貯められます。ですが、クレジットカードとしての機能は十分でも、特典や保険はほとんどないカードです。カードデザインがフレアパターンとV-Twinエンジンから選べても、やはり特典やサービスが豊富で「使える」クレジットカードの方が魅力的です。

HARLEYプラチナカードは国内最上位のカードにふさわしい特典やサービスがあり、カードデザインが1種類だけでも国内外で使えるクレジットカードだといえます。ハーレーファンにはぜひ入会してほしい1枚です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ