MUFGカード スマートの審査はアルバイト・パートの方でも大丈夫? 審査に通りやすくなるための申込み方とは

審査が不安な学生でも作ることができます。

MUFGカードスマートは学生でも作ることができるクレジットカードです。

年会費 無料
ETCカード 無料
※新規発行手数料1,050円
ポイントプログラム MUFGカードスマート ポイントプログラム
ポイント還元率 0.4%
対応電子マネー QUICPay・Apple Pay
旅行保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円

詳細ページボタン 申込みボタン

アルバイト・パートでも発行できるクレジットカードと紹介されているカードはたくさんありますが、実際審査となるとトライする勇気がなくカード発行自体を諦めてしまったり、申し込んだものの発行されなかったという経験をした方もいることでしょう。

また、質の良いカードを発行したくても質の良いカードと言うのは、審査も厳しいものです。

一度発行したカードとは長く付き合って行くことになりますし、安易にカードを発行して「カードスペックが気に入らない」と言ったことになっても、アルバイト・パートのときは審査の都合上、複数枚カードを発行することが難しいので新たに発行することができません。

しかし、そこでおすすめなのがアルバイト・パートの方でも発行可能のカードスペックス優れたクレジットカードであるMUFGカード スマートです。

MUFGカード スマートならカード国際ブランドにはクレジット業界NO1のアメックスが入りアメックスを選んだ方ならではの特典などもあるので、カードの質を見る方にも最適の1枚と言えます。

旅行傷害保険も充実していますし年会費は通常1,000円ですが無料で使える条件もあります。

そして、質の良いクレジットカードは安定した収入のある社員の方しか持つことができないと思い込んでいる方もいますが、MUFGカード スマートと同系列のアルバイト・パート向けカードであるVIASOカードの審査基準とMUFGカード スマートの審査基準を比較すればMUFGカード スマートの審査レベルも分かりますし、クレジットカードの審査についても詳しく見て行くことで審査前の不安も解消されるはずです。

クレジットカードの審査について詳しく知りアルバイト・パートは質の良いカードは持てないと言ったイメージを壊し、優れたカードであるMUFGカード スマートの審査へと進みましょう。

MUFGカード スマートの魅力

MUFGカード スマートは三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードとなり三菱UFJと言えば銀行なので、このことだけでもMUFGカードは質の良いクレジットカードと言えます。

国際ブランドもVISA・マスターカード・JCB・アメックスと選べ、特にアメックスはクレジットカードの中でも誰もが憧れるクレジットカード会社と言えるので、このカード会社を国際ブランドとして選択できるということはそれだけ信頼のあるクレジットカードといったことにもなるでしょう。

年会費については初年度無料、その後は1,000円(税別)発生しますが18歳〜23歳までなら無料です。

また、前年度のショッピング利用が10万円以上だった場合でも年会費は無料となるので、実質無料で使って行けます。

ETCカード(1,000円税別)も追加できますし、車を使っている方は一緒に発行を検討するのも良いでしょう。

そして、MUFGカード スマートは利用付帯となりますが海外・国内旅行傷害保険共に最高2,000万円まで付帯されていて、ショッピング保険も年間限度額100万円まで付帯されています。

※ショッピング保険はMUFGカード スマートでの購入に限り、購入日より90日間の補償となります。

この他にもMUFGカード スマートには優れた特典が付いていて、三菱UFJ銀行の「スーパー普通預金(メインバンクプラス)段階金利型」の口座を開設した方限定となりますが、三菱UFJ銀行ATMの手数料が無料となり、コンビニでも2回(セブン銀行・ローソンATM・E-netのマークがあるATMに限る)までなら無料となるのです。

「スーパー普通預金(メインバンクプラス)段階金利型」にはパソコンから申込可能で、本人確認書類を写真にとって送信するだけで捺印もなく簡単に口座を開設することができます。

さらに、口座開設と同時にMUFGカード スマートにも申込むことができ、三菱UFJダイレクト・Eco通帳(インターネット上の通帳)も一緒に作られる形となるので便利です。

※三菱UFJダイレクトはインターネットバンキングのことで、ネットにて残高確認や振り込みができるサービスです。

MUFGカード スマートは三菱UFJ銀行のATM手数料を得にしたい方におすすめとなり、カードを発行するなら「スーパー普通預金(メインバンクプラス)段階金利型」にも申込み三菱UFJ銀行も利用してしまった方が得でしょう。

ポイントシステムも充実していて1,000円→4ポイントの付与で、年に1回ずつ1ポイント→1円として口座にキャッシュバックされます。

ポイントの優待サービスも利用できネットショッピングサイトであるPOINT名人.comを経由して気に入ったサイトでショッピングをするとポイントは倍で貯まり、アメックスを国際ブランドとして選べば海外利用で2倍で付与され、携帯代支払い・ETC支払いでも2倍になるので、魅力的です。

MUFGカード スマートは本当にカード機能や特典が充実しています。

しかし、カード機能が充実している=審査が厳しいのが通例です。

ですが、MUFGカード スマートはここまで機能を充実させていても、アルバイト・パートの方でも発行可能となっています。

MUFGカード スマートの審査基準はどうなっているのか? 次の項目で申込資格も確認みてください。

MUFGカード スマートの審査基準

MUFGカード スマートはカード機能が充実している上に年会費も実質無料で使えて三菱UFJ銀行のATMも無料にて使えるクレジットカードのため、とても魅力的なクレジットカード言えるでしょう。

しかし、本来ここまで機能が充実いていると審査も厳しくなりますが、MUFGカード スマートの審査は良心的なのです。

申込資格には「原則として18才以上で安定した収入のある方、または18才以上で学生の方(高校生を除く) ※未成年の方のお申込みには親権者の方の同意が必要です」と書いてあり、大学生の方に正社員のような安定した収入のある方はまずいないので、アルバイト・パートでも継続的に収入があれば発行できることが分かります。

また、学生の方なら収入が0円でも審査対象は親権者となるので、自分自身が審査の対象ではありますがあまり不安に考えることはありません。

しかし、この説明だけでは本当にアルバイト・パートでも発行できるのかまだ不安だと言った方もいることでしょう。

その不安を解消するにはMUFGカード スマートと同じカード会社である三菱UFJニコスが発行するアルバイト・パートの方向けカードであるVIASOカードの申込資格もチェックし、申込資格でMUFGカード スマートと変わらない点をはっきりさせるのが良いと考えられます。

ここで、VIASOカードの申込資格を確認して、MUFGカード スマートの審査への不安を完全に取り除きましょう。

アルバイト・パートの方でも発行できるVIASOカードの審査基準との違いは?

VIASOカードはMUFGカード スマートと同じ会社である三菱UFJニコスが発行しているカードのためMUFGカード スマートとはカードスペックが似ています。

国際ブランドはマスターカードしか選ぶことができませんが、年会費はずっと無料で使って行けて、VIASOカードはMUFGカード スマートのように利用に応じて年会費無料になるわけではないので年会費で見るとVIASOカードの方が優れています。

ポイントシステムに関しても同じくキャッシュバックシステムとなり付与タイミングも1年に1回ですが、ポイント付与率は1,000円→5ポイントになるのでVIASOカードのほうが良いでしょう。

また、VIASOカードにはVIASO eショップと言ったポイントを倍にできるインターネットショッピングサイトがあるのでネットショッピングをする方にも問題のないですし、ポイント付与率が2倍になる点も携帯・ETCカード共にMUFGカード スマートと同様なので得に使って行けます。

ただし、旅行傷害保険に関しては付帯しているのは海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)のみとなりますが、ショッピング保険年間100万円の補償とカード紛失時の対応はしてくれるので安心してください。

VIASOカードとMUFGカード スマートの違いは国内旅行傷害保険の付帯・三菱UFJ銀行のATM無料・カード国際ブランド数だけなので、これらを利用したくてより質の良いカードを求めるならMUFGカード スマートの方が良いでしょう。

そして、VIASOカードの申込資格ですが「原則として18才以上(高校生不可)で電話連絡が可能な方。 ※未成年の方は親権者の同意が必要です」と記載されています。

これをMUFGカード スマートの申込資格「原則として18才以上で安定した収入のある方、または18才以上で学生の方(高校生を除く) ※未成年の方のお申込みには親権者の方の同意が必要です」と比較すると2つの申込資格には多少違いはありますが、大きく差はありません。

VIASOカードには電話連絡が可能な方だけが発行可能とだけ書いてありますが、MUFGカード スマートに書いてある安定収入の項目はどのカードにも同じことが言え学生でも親権者の同意があれば発行できるクレジットカードという事は学生に安定した収入を求めるのは最初から無理なので、VIASOカードの申込資格と違いはさほどないのです。

では、なぜわざわざMUFGカード スマートは細かく安定収入などと細かく記載されているのかというと、MUFGカード スマートは信頼が重要視される銀行でのATM無料などのサービスを取り扱っているだけでなく国際ブランドにクレジットカード業界においてステータス性の高いアメックスも入っていて、カードの質やイメージを大切にしているからと言えるでしょう。

このことに気づけば、VIASOカードとMUFGカード スマートの申込資格はほとんど変わらないことがハッキリと分かります。

もちろん、アルバイト・パートの方でどちらのカードを発行しようとも安定した収入や勤続年数は多いに越したことはありませんし、MUFGカード スマートはイメージを大切にしているのでよりその点は重要視されるでしょう。

しかし、アルバイト・パートでもきちんと働いていればMUFGカードは発行できないカードではないので、発行確率はとても高いです。

アルバイト・パートだからと質の良いカードの発行を諦める前に、MUFGカード スマートを検討して見ましょう。

カード審査で気を付けなければならない基本的なこと

MUFGカード スマートについて確認しアルバイト・パートの方でも発行できる質の高いクレジットカードだということが分かりましたが、MUFGカード スマートにこれからトライする方向けにカード審査の注意点をチェックしておき一般的なカード審査がどのような流れで進むのか? 審査の詳細を見て行きます。

まず、カード発行するにあたって最初にやらなくてはならないことはエントリーです。

このエントリーにはオンライン・紙の2週類がありますが、いずれにしても丁寧に記入し2重確認をすることは必ずしなくてはならないでしょう。

もし、年収項目を間違えて記入していたり名前が違うだけで、その審査に通ることはありません。

カード審査は初めから丁寧に行わなくてはならないのです。

審査の流れとしては初期審査(申込んだ日)・本審査(2〜3日)の流れで進み、実際にカードが手元に届くのはエントリーしてから1週間以内といった会社がほとんどとなっています。

そして、この審査で重点的にチェックされているのは年収・勤続年数で、この他にも延滞情報などもチェックされているのです。

延滞や自分の個人情報は個人信用情報機関に保管されていて、この中に保管されているデータは5年間消えません。

カード会社はエントリーを受けるとこの機関でカード発行希望者の情報を確認して、本当に信頼おける人材なのかを判断します。

ハガキが届いてもなお1ヶ月以上も支払いをしなかったなど、自分の信用情報に傷を付けてしまうとカード発行は厳しくなるので注意してください。

また、年収が399万円で400万円などと記入する分には問題ありませんが、350万円の年収を400万円として書くなど嘘の記入もしないでください。

この行為をするとカード発行できるはずだったのに、発行できなくなってしまうことがあります。

エントリー時には、嘘偽りなく記入しましょう。

そして、カード発行には本人確認書類の提出もしなくてはならないので、以下の書類は用意しておくと安心です。

<本人確認書類>

  • 運転免許証
  • マイナンバー
  • パスポート
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 健康保険証

※必要書類はカード会社によって異なるので都度確認してください

カード審査は厳重に行われ少しの妥協も許されないため、気を引き締めて審査を受けましょう。

ですが、アルバイト・パートでも延滞や借り入れなどもせずきちんと日々の生活を送っていて、エントリーシートには偽りない情報を丁寧に記入すれば問題なく審査には通過するので、あまりにも身構える必要はありません。

アルバイト・パートの方も安心して発行できる質の高いMUFGカード スマートを発行しよう

MUFGカード スマートのように質の高いカードはアルバイト・パートの方では発行できないことが多いですが、MUFGカード スマートは発行できるのです。

これは社員として働いていない方にとっては、質の良いカードを手にするチャンスとも言えるでしょう。

申込資格には安定収入が必要とは書いてありますが親権者の同意があれば学生でも発行できること考えると、アルバイト・パートの方でも勤続年数があり収入が安定していれば問題なく発行できます。

MUFGカード スマートの魅力は三菱UFJ銀行のATMが無料でつかるなどの得点や海外・国内旅行傷害保険最高2,000万円補償(利用付帯)など、実質年会費無料で使って行けるクレジットカードではありますが、カードスペックは充実しているところにあるでしょう。

ポイントも1,000円→4ポイントの高還元率ですし1年に1回、1ポイント→1円の価値でキャッシュバックされるシステムもポイントの貯め甲斐があると言えます。

国際ブランドにはアメックスが選べますしアメックスにすれば海外利用時はポイントが2倍になるので、国際ブランドはステータス性を見てもアメックスが良いでしょう。

クレジットカードの審査というのは厳重ですがきちんと本当のことをエントリーシートには記入し、延滞などもしていなければアルバイト・パートの方でも審査に通ります。

MUFGカード スマートに魅力を感じるなら、自分がアルバイト・パートだから発行できないと決めつける前に勇気を出して申込んでみませんか?

MUFGカードスマート

MUFGカードゴールド
VISA JCB MasterCard AMEX
  • オートキャッシュバックで手間いらず
  • 三菱UFJ銀行ユーザーはATM利用手数料優遇
  • 最短翌日発行

お得な年会費優遇制度!

満18歳以上の方が発行でき、23歳までは年会費が無料になるので学生にもおすすめの1枚。
1,000円で4ポイント付与、獲得したポイントは1ポイント=1円としてオートキャッシュバック。

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
無料 1,000円(税別)
条件により無料
年会費:無料
新規発行手数料:1枚1050円
最短翌営業日
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
0.4% 最高2000万円 最高2000万円 年間最高100万円 10-100万円
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ