ドトールバリューカードでチャージするときにTポイントが最も貯まるカード

近年、カフェでお茶をしたり、勉強をしたり、軽く食事をする際に利用するなど、1人での利用や団体での利用など、多種多様な使い方が増えてきています。

中でもドトールカフェは全国に1,116店舗(2017年2月現在)が国内にあり、そして3店舗が海外に進出するなどどんどん事業を拡大している会社の1つでもあります。

ドトールの店舗は街中だけではなく駅の中や駅の近くでもよく見かけるので、利用している方も多いのではないでしょうか。

ドトールコーヒーショップ

ドトールバリューカード

ドトールコーヒーショップを利用する際に、お得で便利なアイテムが「ドトールバリューカード」で、クレジットカードの「オリコカードザポイント」と合わせることで更にお得感を実感することが出来ます。

お得な方法とは?

お得な方法とは、ドトールコーヒーショップで利用することが出来るプリペイドカードである「ドトールバリューカード」をチャージするときにオリコカードザポイントを使ってチャージを行い、そしてクレジットカードの利用ポイントを得ることです。

そして得たポイントはクレジットカードの全国共通ポイントのTポイントなどに変換することが出来るので、更にポイントを上手に活用することが出来るのです。

そもそもドトールバリューカードとは?

ドトールバリューカードとは、ドトールコーヒーショップで利用することが出来るプリペイドカードのことで、300円で購入することが出来ますが、カードの購入時には300円分のポイントが付いているので実質無料のプリペイドカードです。そしてドトールでの買い物については100円ごとに1ポイントが加算され、10ポイントごとに利用することが可能になっています。

また1回あたり2,000円以上のチャージをした場合には一般ランクの「シルバーランク」の場合にはチャージ金額の5%がポイントとして加算され、さらに年間購入金額が2万円以上の方は「ゴールドランク」となり、チャージ時のポイント加算率は7%、さらに年間購入金額が5万円以上の方は「プラチナランク」の場合はポイント加算率が10%程度となっているので、ヘビーユーザーには利用価値のあるプリペイドカードです。

ドトールとオリコカードザポイントの合わせ技とは?

ドトールバリューカードのポイントアップ制度とオリコカードザポイントのクレジットカードポイントを合わせることによって、現金で支払うよりもポイントをダブルで手に入れることが出来るようになります。オリコカードザポイントは名前にもあるように「ポイント」に重きを置いたクレジットカードで、口コミサイトなどでも高評価を得るなどおすすめしたい特典の多いクレジットカードです。

オリコカードザポイントのスペック



年会費 無料
ポイント 100円→1ポイント
申し込み資格 原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
国際ブランド MasterCard
付帯カード ETCカード:無料
家族カード:無料
その他 ・オリコカードのポイントサービス「オリコモール」を利用するとポイントが+0.5%付与


オリコカードザポイントの特長

・無料カード

現在入会金無料または年会費無料のクレジットカードも増えてきていますが、一般カードとしては500円〜3,000円程度の年会費が掛かってしまうクレジットカードも存在します。オリコカードザポイントは年会費が無料なのでお財布に優しいクレジットカードだと言えます。

・ポイント率の高さ

クレジットカード決済をした際のポイントは、おおよそ1.000→1ポイント→0.1%または1.000円→5ポイント→0.5%となっていますが、オリコカードザポイントは100円→1ポイント→1%となっているので、超高還元のクレジットカードだといえ、メインカードにすることによってポイントがたくさん貯まるクレジットカードです。

・オリコモール

インターネットショッピングサイトであるオリコモールを経由して買い物をすると、通常の+0.5%のポイントが獲得できるため、ネットショッピングを利用する方は効率よくポイントを貯められます。

・ポイント2倍

オリコカードザポイントは入会から6か月間は2倍となっているので、引っ越しや結婚、買い物などあらかじめまとまった金額のお金の支出がある際に計画的に申し込み、クレジットカードを手に入れておけばポイントをザクザク貯めることも可能です。

・電子マネー

一枚のカードに「iD(アイディ)」と「QUICPay(クイックペイ)」を搭載しているので、電子マネーユーザーには使い勝手の良いクレジットカードです。

・オリコカードザポイントの交換先

オリコカードザポイントを利用して得られたポイントは移行先が多いという特長があり、クレジットカードユーザーの生活スタイルに合わせたポイントの使い道があります。

ポイント移行先
商品との交換 各商品に合わせてポイントと交換
Amazonギフト券 500オリコポイント→500オリコポイント
iTunesギフトコード 500オリコポイント→500円分iTunesギフトコード
すかいらーくご優待券 5,000オリコポイント→5,000円分
Tポイント 1,000ポイント→1,000円分

オリコカードザポイントで得られたポイントを更にお得に使う方法

ドトールバリューカードをオリコカードザポイントで決済することによって得られたポイントは色々なポイントに交換することが出来ますが、とくにチェックしておきたいのが「Tポイント」です。

Tポイントとはどんなもの?

Tポイントとは、実店舗やネットなど全国で使えるポイントのうちの1つです。実店舗で言えばDVDのレンタルや購入、書籍の購入などで商業展開しているTSUTAYAや、コンビニエンスストアのファミリーマートなどの実店舗で貯めたり使ったりすることが出来るだけではなく、インターネットではYahoo!ショッピングでも利用することが出来るポイントです。全国の色々な場所で利用することが出来るようになっていることから「全国共通ポイント」という名前でも呼ばれていますが、現在では海外にも進出しているワールドワイドなクレジットカードとなっています。

国内の主な提携先

・TSUTAYA
・LIXIL
・アート引越センター
・ENEOS
・ソフトバンク
・エディオン

海外の提携先

・JPストア(グアム)
・Tギャラリア バリ by DFS(バリ)
・居酒屋シン -心-(ホノルル)
・サイアム パラゴン(バンコク)
・ドルフィンズ&ユー(ハワイ)

オリコカードザポイントをTポイントに交換すると、瞬時に交換できるメリットもあるほか、ポイントの交換先は国内だけではなく海外でも利用することが出来るようになるなど、使い道はさらに広がります。
買い物の際にTポイントを利用し、休憩にはドトールバリューカードを使ってドトールでお茶をするといった楽しみにも繋がります。買い物を楽しみたい方、ドトールバリューカードを利用する方、ワールドワイドにクレジットカードやポイントを利用したい方はオリコカードザポイントをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ