年会費無料または格安のゴールドカード3枚徹底比較!

クレジットカードのステータス性はピラミッド状になっており、まずは一般的なクジットカードをボトムとして、さらにゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードというように上がって来ます。ざっくりと簡単に見分ける方法としては、クレジットカードの券面の色で、ゴールドであれば金色、プラチナであれば白金色、ブラックカードであれば黒色となっていますが、現在では色々なデザインのクレジットカードが発行されているのでこの限りではありません。

基本的にはゴールドカード以上は年会費が発生しますが、中には年会費が無料のものや格安の年会費で持てるものもあります。

年会費無料のクレジットカードもある!?

ステータスカードの証ともいえるクレジットカードでは当然そのホルダーに対して求められる社会的地位も高く、厳格な基準が設けられている場合もあります。一般的には年会費が安いカードになる程審査が甘くなり、年会費が高くなるほど審査が厳しいカードだと言われていますが、実はクレジットカードの中には年会費無料または格安で持つことが出来るクレジットカードもあるのです。


年会費無料のゴールドカード3枚徹底比較!

年会費無料で持つことが出来るクレジットカードには、「イオンカードゴールド」「セブンカードゴールド」「エポスカード」の3種類があるので、それぞれのスペックをチェックしていきましょう。

イオンカードゴールド



カードフェイス
年会費 永年0円
ブランド VISA・JCB・MasterCard
ポイント 200円→1ポイント
旅行保険 ・海外旅行3,000円(自動付帯)
・国内旅行3,000万円(旅行付帯)
特長 ・全国のイオンラウンジで休憩可能

・羽田航空のラウンジサービスも利用可能

・毎月20日・30日は買い物代金が5%OFF


イオンカードゴールドは一般カードであるイオンカードであるイオンカードの上位カードとなっており、ゴールドカードについても一般カードと同じくディズニーデザインからも選ぶことが出来るクレジットカードです。


ポイント交換先



ワタミグループお食事券 1,000ポイント 2,000円
WAONポイント 1,000ポイント 1,000円
JCBギフトカード 1,250ポイント 1,000円
イオン商品券 1,250ポイント 1,000円



クレジットカード利用によるポイント交換先は基本的にイオンまたはワタミグループでの利用となっているので、イオンやワタミをよく利用する方、さらに年会費が無料のクレジットカードを持ちたい方や、ゴールドカードを持ってみたいという主婦の方に人気のゴールドカードです。

セブンカード ゴールド



カードフェイス
年会費 初年度0円

※前年度の本会員と家族会員のクレジット支払合計金額が5万円以上の場合、次年度無料
ブランド VISA・MasterCard
ポイント 200円→1ポイント
旅行保険
特長 ・一般申し込みは受け付け無し

・毎月8のつく日(8日・18日・28日)、イトーヨーカドー、エスパ、イトーヨーカドーネットスーパーで食料品、衣料品、住まいの品5%OFF

・毎月第3金曜日・翌土曜日、オシュマンズ利用で引き落とし時に5%OFF


セブンカードゴールドは、セブンカードの上位カードですがユーザー自身が申し込むことはできず、セブンカードからの招待(インビテーション)を待ってからクレジットカードを持つことになります。またセブングループやイトーヨーカードーなどで利用する機会の多い方は、セブンカードを持ってインビテーションを待ちます。また年会費についても初年度年会費は無料ですが、年度内に5万円以上利用しない場合には年会費500円が掛かってしまうので、注意が必要しておきましょう。

ポイント交換先



nanacoポイント 1,000ポイント 1,000円
アカチャンホンポギフトカード 3,000ポイント 3,000円
セブン&アイポイント利用加盟店 購入時割引 1ポイント 1円


セブンカードゴールドは利用先が限られており、セブンイレブンで利用できるnanacoポイント、アカチャンホンポギフトカード、セブン&アイポイント利用加盟店購入時割引の3種類となっているので、いずれかを利用しない方は持っていても利用することが無くなってしまうので、検討リストからは除外するようにしておきましょう。

ただし、セブンイレブンの利用や電子マネーのnanacoを利用することが多い方であれば使いやすいクレジットカードです。

エポスカード



nanacoポイント 1,000ポイント 1,000円
アカチャンホンポギフトカード 3,000ポイント 3,000円
セブン&アイポイント利用加盟店 購入時割引 1ポイント 1円

 

 

カードフェイス
年会費 0円
ブランド VISA
ポイント 200円→1ポイント
旅行保険 ・海外旅行500万円(自動付帯)
特長 ・プラス500円で70種類以上のデザインカードやアニメ・ゲームなどとコラボレーションした券面が選べる

・最短即日発行

・家族カード無し


エポスカードはマルイを利用する方だけではなく、デザイン性の高いクレジットカードや好きなキャラクターの券面デザインのクレジットカードを持ちたいという方に支持されています。

ポイント交換先



VJAギフトカード 500ポイント 500円
QUOカード 1,000ポイント 1,000円
マルイ各店購入時割引 1,000ポイント 1,000円
丸井商品券 1.000ポイント 1,000円


エポスカードはクレジットカード決済をして獲得したポイントはマルイグループで使うことが主となりやすいため、マルイでの買い物の機会が多い方は使いやすいクレジットカードです。

またマルイの店頭申し込みを行えば、最短で即日にクレジットカードを持つことが出来るというメリットがありますが、一方で家族カードを発行することが出来ないので、クレジットカードを家族全員で複数枚発行してまとめて持ちたいという方は注意して下さい。

ユーザーのライフスタイルにも寄りますが、クレジットカードをどうせ持つのであれば「ハイグレードのクレジットカード=社会的信用度の高さを表すもの」を持ちたいと考えるものです。

例えばエポスカードであれば、いきなりエポスカードゴールドに申し込んだ場合は、年会費が5,000円かかりますが、まず一般カードであるエポスカードを持ち、ゴールドカードの招待(=インビテーション)が受けられると年会費が無料となるので、いずれゴールドを持ってみたい方にもおすすめです。

ゴールドカードを持つ前に注意しておきたいこと

クレジットカードは年会費だけではなく、利用することによって提携先からクレジットカード会社に対して得られる利益で運営を行っています。

そのため、一般カードを持つことはもちろんのこと、ゴールドカードを持つ際には年会費が無料であったとしてもサブカードとして持つのではなく、メインカードとしてしっかりと買い物をすることを心掛けて利用していきましょう。

そうすることによって、より良いクレジットカードユーザーであることをクレジットカード会社にアピールすることが出来、クレジットカードの更新時に行われる審査にも有利に働きます。


カード持つ際の選び方

クレジットカードを持つ際には、単に年会費が安いだけではなく実際にクレジットカードを持った際のシミュレーションをしてみて、貯まったポイントをどのように使うか、メインカード、サブカードなどどのように利用するかについてもしっかりと考えたうえで申し込みをするようにしてください。

どうしても年会費無料のクレジットカードを持ちたい方はイオンカードゴールドを、いずれインビテーションを待ってクレジットカードを持ちたい方はセブンカードゴールドやエポスカードがお勧めです。

年会費2,000円未満でポイントが良く貯まり、使いやすい1枚を探しているというのであればブラックの地にゴールドの文字の券面となっているオリコカードザポイントプレミアムゴールドが良いでしょう。

貯めたポイントは、Tポイントや楽天スーパーポイントに交換できたりとポイントの利用先が幅広く、使いやすいゴールドカードになります。

電子マネー使いでさらにポイント付与率が0.5%アップになりますので、日常的にかっこよく使いこなせること間違いなしです。


セブンカード ゴールド

  • 年会費無料
  • ショッピング保険が付いてる
  • 家族会員も無料

セブン&アイグループをご利用の方におすすめ

セブンカードからゴールカード、セブンゴールドカードが登場、セブン&アイグループでご利用いただくとお得なカードです。
国内でご利用になれる、ショッピング保険が付いてるので、お買い物をする際にはお得なカードとなっております。

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
nanacoQuicPlay 33,480円 33,480円 無料 公式サイト参照
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
0.5% - - - -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ