オリコカードの保険を加入して補償を充実させる2つの方法

クレジットカードを利用する方にとって、クレジットカードは単純に支払いをするための1つの手段であり、さらにはポイントを利用してお得に勝芋をすることが出来るツールの1つでもあります。クレジットカードは多くの種類があり、今まで見かけたことがなかったものから、名前だけでも知っているものなどありますが、その中でもオリコの発行しているクレジットカード「オリコカードザポイント」は、年会費が無料でポイント率が高いので人気が高まっている今注目のクレジットカードです。

◆オリコカードザポイントのスペック

 

カードフェイス

年会費

無料

申し込み資格

原則として年齢18歳以上の方

※高校生を除く

国際ブランド

VISA・JCB・MasterCard

ポイントプログラム

100円→1ポイント ポイント有効期限1年間

付帯カード

・家族カード 年会費無料

・ETCカード 年会費無料

特長

・入会後6カ月間はポイント加算率が2倍

・会員サイト「オリコモール」での買い物は通常ポイント+0.5%

・「iD」と「QUICPay」機能を搭載

・ポイントはリアルタイムで交換可能


(出典:https://www.orico.co.jp/creditcard/thepoint/)

オリコカードザポイントは年会費が無料ながら、ポイント率が高いことが特長のクレジットカードです。一般的なクレジットカードは1,000円利用で1ポイント=ポイント率0.1%、または良くても200円利用で1ポイント=ポイント率0.5%に設定されているものが殆どですが、オリコカードザポイントは平均的なポイント率よりも更に高く100円利用で1ポイント=1%となっているので、同じ金額を使ってもポイントの貯まり方が違います。

人気急上昇のオリコカードザポイントは旅行保険の付帯なし

せっかくクレジットカードで買い物をしても、あまりポイントが付かなければお得感も薄くなってしまいますし、思ったほどのスピードでポイントが貯まらず目標額に到達する前に有効期限がきてポイントを失効してしまうという方も少なくはありません。オリコカードザポイントはポイントプログラムで他のカードを圧倒しており、このカードを持つ最大のメリットはまさにポイントプログラムの活用にあります。しかし魅力的なオリコカードザポイントでも完全無欠という訳では無く、敢えて弱点を挙げるとしたら「旅行保険」が付帯していないことがデメリットだと言えます。

基本的な機能を備えたクレジットカードを「一般カード」と呼び、一般カードには旅行保険が付いていないものが殆どではありますが、オリコカードザポイントも旅行保険の機能が付いていません。国内旅行であればどこでも決まった保険点数によって医療費の算定がされるのですが、海外では日本とは異なった医療システムで運用されている海外で治療などを受けた場合には驚くほど高額の請求をされてしまうこともあるので、海外旅行へ行く機会が多い方は保険に加入しておくことをおすすめします。

海外旅行へ行く方は勿論ですが、1枚のカードですべてのシーンをカバーしたい方、高ポイント率のポイントプログラムを利用したいという方は、ある方法を使ってオリコカードザポイントの良い所をそのままにカードを使うことが可能になっています。

オリコカードに旅行保険を付ける方法

オリコカードザポイントはそれ自体に保険機能は付いていませんが、2種類の方法を使うことによって保険が付帯していて、かつオリコカードザポイントの最大の強みでもあるポイントプログラムも利用できるので、その方法をチェックしていきましょう。

方法1:オリコカードザポイント+追加の保険に加入

1つめはオリコカードザポイントに海外旅行保険を付ける方法で、オリコが提携している損保ジャパン日本興亜の商品である「新・海外旅行保険off!」に加入することです。新・海外旅行保険off!はインターネットから契約することで、保険料が最大54%オフされるため、旅行会社などの店頭で旅行保険に申し込みをするよりもずっと安く保険の付帯をすることが出来ます。


(出典:https://eb06.sjnk.co.jp/xff/scripts/FCTop.asp)

新・海外旅行保険off!は掛け捨ての保険なので、海外旅行へ行く機会があまり無いので旅行の都度保険に入れば十分だという方におすすめしたい方法です。

方法2:オリコカードザポイント→オリコカードザポイントプレミアムゴールド

申し込むカードをオリコカードザポイントの上位カードであるオリコカードザポイントプレミアムゴールドにすると、クレジットカード自体に最高で2,000万円の海外旅行保険が付いているので旅行のたびに旅行保険に加入する必要がなくなります。

オリコカードザポイントプレミアムゴールドは年会費が1,806円+税かかりますが、海外旅行へ行く機会が多く渡航するたびに掛け捨ての保険に加入していると年間の保険料総額が年会費以上になるという方は、初めからオリコカードザポイントプレミアムゴールドの会員になる方がお得になります。

オリコカードザポイントゴールドは旅行保険付でなおかつポイントも優遇

オリコカードザポイントプレミアムゴールドはゴールドカード=ステータスカードになりますが、ゴールドカードの中では年会費が格安でさらにポイント率1%を維持しているので、ポイントも貯めたい方にもぴったりなクレジットカードです。 ◆オリコカードザポイントプレミアムゴールドのスペック

 

カードフェイス

年会費

1,806円+税

申し込み資格

原則として年齢20歳以上、安定した収入がある方

国際ブランド

VISA・JCB・MasterCard

ポイントプログラム

100円→1ポイント ポイント有効期限1年

付帯カード

・家族カード 年会費無料

・ETCカード 年会費無料

特長

・入会後6カ月間はポイント加算率が2倍

・「iD」と「QUICPay」機能を搭載

・ポイントはリアルタイムで交換可能

オリコカードザポイントプレミアムゴールドならではの特典

・会員サイト「オリコモール」での買い物は通常ポイント+1%(最大15%のポイント加算)

・Orico Club offで国内外の宿泊施設を会員価格で利用できるほか、国内では約2,000軒、海外では全世界112カ国65,000軒のホテルが最大90%OFF

・Priceless Citiesでゴールド会員限定で世界各国の都市にて開催される体験プログラムに参加可能

・トラベルサポートが付いているので海外旅行時に日本語で相談できる海外デスクの利用が可能に


(出典:https://www.orico.co.jp/creditcard/thepointpremiumgold/)

オリコカードザポイントプレミアムゴールドはゴールド会員限定で宿泊施設の優待や海外旅行中に利用できる海外デスクの利用、クレジットカードを持っているだけで海外旅行保険が付いてくるサービスなど、国内での宿泊だけではなく海外旅行へ行く頻度が高い方ほどお得に使える機能が充実しています。

利用方法で使い分けよう

オリコの発行しているカードの中でポイント率の高い人気のカードがオリコカードザポイントとオリコカードザポイントプレミアムゴールドです。あまり旅行へ行くことが無いという方や出来るだけ年会費を払わずに利用したい方はオリコカードザポイントがおすすめですが、海外旅行へ行く機会が多い方で年会費よりも掛け捨ての保険料が高くなるという方であればオリコカードザポイントプレミアムゴールドを持つ方がトータルで考えた際には安く保険に加入出来ることになります。

同じクレジットカードを持つのであれば、何枚ものクレジットカードで機能を補てんしていくのではなく1枚のクレジットカードで生活の色々なシーンに対応できるものを選びたいものです。そのためにも再度どのようなカードの使い方をするのか、またどのように使っていきたいかを再考してクレジットカードの申し込みを行うようにしてください。

オリコカード ザ ポイント

オリコカード ザ ポイント
MasterCard MasterCard MasterCard
  • 年会費永年無料
  • 入会後6カ月は100円=2P付与
  • iDとQUICPay搭載!

オリコカードから登場したポイント高還元カード
年会費は永年無料、100円=1P(入会から6カ月はポイント2倍)、さらにiDとQUICPay搭載でショッピング、コンビニとあらゆるお買い物先で取りこぼしなくポイントが貯められます!
ポイントは500Pから使えamazonギフト券に交換することも可能!

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
電子マネー電子マネー 無料 無料 無料 最短8営業日
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
1.0%〜3.0% - - - 10-100万円
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ